脱髄性脳症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高アラニン・乳酸・ピルビン酸血症,奇異な精神退行,脳萎縮,非特異的臨床経過を呈した広汎性脱髄性脳症の1剖検例(東京女子医科大学小児科学教室C.P.C.)
  • 高木 俊治 [他]
  • 小児科診療 43(10), p2229-2241, 1980-10
  • NAID 40001815947

関連リンク

脱髄疾患(だつずいしっかん、demyelinating disease)とは神経疾患の一種で、有髄 神経の髄鞘が障害されることで起こる疾患である。いったん形成 ... 慢性炎症性脱髄性 多発根神経炎 ... 両側深部灰白質に分布するもの: Wilson病、CO中毒、メタノール中毒 、低酸素脳症、日本脳炎、ヘルペス脳炎、ANEM、MELAS、ライ症候群などがあげ られる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. 進行性多巣性 白質脳症(しんこうせいたそうせいはくしつのうしょう,progressive multifocal leukoencephalopathy; PML)とは、免疫不全患者等においてJCウイルスによって発症 する脱髄性 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「脱髄」「脱髄性」「脳症

症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

脱髄」

  [★]

demyelination
髄鞘崩壊
髄鞘 myelin sheath


脱髄性」

  [★]

demyelinatingdemyelinative

脳症」

  [★]

encephalopathy





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡