胸心膜ヒダ

出典: meddic

  • 心膜腔の両側に位置する (L.196)
  • 胚芽はさらに発達して背側、側方、腹側に拡張にともない、胸膜腔が背側から腹側に拡張する。また、両側の総主静脈が癒合することで胸心膜ヒダ同士が癒合、さらに肺根部とも癒合することで胸膜腔と心膜腔とが分離される。


関連リンク

心膜腔の両側に位置する (L.196); 胚芽はさらに発達して背側、側方、腹側に拡張に ともない、胸膜腔が背側から腹側に拡張する。また、両側の総主静脈が癒合することで 胸心膜ヒダ同士が癒合、さらに肺根部とも癒合することで胸膜腔と心膜腔とが分離され る。
胸内筋膜が肥厚したものと考えられる。 ... 急性心膜炎のちに、心膜に線維性肥厚と 癒着、あるいは石灰化を来し、心臓拡張期の血流充満が障害され、拍出量低下と右心 系にのうっ滞 .... 図:N.190(横隔神経) KA.186; 胸心膜ヒダを通って横中隔に分泌して いる。

関連画像

週 して 胸 心膜 に なる と ☆羊水過小症(胎盤機能不全)_肺


★リンクテーブル★
先読み胸膜腔」「心膜腔」「総主静脈
リンク元横隔神経
関連記事心膜」「胸心膜」「」「ヒダ

胸膜腔」

  [★]

pleural cavity (Z), pleural space
cavum pleurae


  • 2枚の胸膜の間の隙間で、漿液である胸膜液の薄い層を含み、胸膜の表面を覆い、呼吸の際に二葉の胸膜が滑らかに動くのを助ける(M.68)。



心膜腔」

  [★]

pericardial cavity (Z), pericardial space
cavitas pericardialis
心膜横洞心膜斜洞



総主静脈」

  [★]

common cardinal vein
キュヴィエ管 Cuvier duct



横隔神経」

  [★]

phrenic nerve (KH)
nervus phrenicus
[[]]


由来

支配

走行



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



心膜」

  [★]

heart sac
心嚢
pericardium (N)
心臓

心膜の構造 (Z)


臨床関連



胸心膜」

  [★]

pleuropericardial membrane
membrana pleuropericardialis
[[]]
  • 図:L.197
  • 中胚葉由来
  • 横隔神経が通っている


膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン


ヒダ」

  [★]

crease
縦溝




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3