肺動脈絞扼術

出典: meddic

pulmonary artery banding PA-binding PA binding
三尖弁閉鎖症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床と研究 結紮用クリップを用いた両側肺動脈絞扼術の実験的検討
  • 阿知和 郁也,平田 康隆,木村 光利 [他]
  • 胸部外科 64(9), 798-802, 2011-08
  • NAID 40018928820
  • 左心低形成症候群における両側肺動脈絞扼術後に動脈管開存(PDA)ステント術を施行された2症例の麻酔経験
  • 丸山 一仁,市野 隆,大畑 淳
  • 麻酔 59(11), 1428-1431, 2010-11
  • NAID 40017382633

関連リンク

2010年4月15日 ... 肺動脈絞扼術(肺動脈バンディング、Pulmonary Artery Banding、PAB). 心臓の中の 壁に穴が開いていて、静脈血(本来は肺へ向かう血液)と動脈血(本来は体へ向かう 血液)が混ざり合ってしまうような病気の場合、全身と比較して肺の血管 ...
肺動脈絞扼術. 「肺動脈絞扼術(はいどうみゃくこうやくじゅつ)」は、肺へ流れる血液の量 を減らす目的で行われる手術です。 肺に血液が流れすぎると、肺や心臓への負担が かかり、呼吸不全や心不全となり、また、その状態が長く続くと肺の血管が痛んでしまい ...

関連画像

肺動脈絞扼術(肺動脈 まりあの心臓 -右肺動脈吻合術)を行う で は 肺動脈 絞 扼 術 を 行う肺動脈絞扼術


★リンクテーブル★
国試過去問102D021」「096A019」「107I054」「097H021」「108I035
リンク元三尖弁閉鎖症
関連記事肺動脈」「」「絞扼」「動脈

102D021」

  [★]

  • 5歳の男児。心臓カテーテル検査を目的に入院した。正期正常分娩で出生した。1か月時の健康診査で心雑音を指摘され、その後は外来で半年に1度経過観察されていた。身長102cm、体重15kg。体温36.7℃。呼吸数24/分。脈拍84/分、整。血圧98/62mmHg。呼吸困難とチアノーゼとを認めない。胸骨左縁第2肋間を最強点とする3/6度の粗い収縮中期雑音を聴取する。呼吸音に異常を認めない。腹部は平坦で、肝・脾を触知しない。心臓カテーテル検査所見:主肺動脈圧22/10mmHg、右室圧75/10(拡張終期)mmHg、大動脈圧92/58mmHg、左室圧94/8(拡張末期)mmHg、Qp/Qs 1.0。(右室造影写真側面像を以下に示す。
  • 対応として適切なのはどれか。
  • a. 経過観察
  • b. 経皮的バルーン弁形成術
  • c. Blalock-Taussig手術
  • d. 肺動脈絞扼術
  • e. 心室中隔欠損パッチ閉鎖術


[正答]
※国試ナビ4※ 102D020]←[国試_102]→[102D022

096A019」

  [★]

  • 3歳の男児。チアノーゼの増強を主訴に来院した。出生直後から収縮期心雑音を認めた。生後3か月からチアノーゼが出現し、最近歩行時にしゃがみこむようになった。脈拍90/分、整。血圧110/80mmHg。血液所見:赤血球510万、Hb13.8g/dl、Ht48%。動脈血ガス分析(自発呼吸、room air):pH7.38、PaO2 48Torr、PaCO2 38Torr。心エコー左室長軸断層像を以下に示す。
  • この疾患の適切な術式はどれか。
  • (1) 肺動脈絞扼術
  • (2) 大動脈縮窄修復術
  • (3) 心室中隔欠損閉鎖術
  • (4) 右室流出路再建術
  • (5) Fontan手術
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)


[正答]
※国試ナビ4※ 096A018]←[国試_096]→[096A020

107I054」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 107I053]←[国試_107]→[107I055

097H021」

  [★]

  • (1) 肺動脈絞扼術
  • (2) 心室中隔欠損孔閉鎖術
  • (3) 右室流出路再建術
  • (4) Jatene手術
  • (5) Fontan手術
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 097H020]←[国試_097]→[097H022

108I035」

  [★]

  • 肺動脈絞扼術が適応となる疾患はどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 108I034]←[国試_108]→[108I036

三尖弁閉鎖症」

  [★]

tricuspid atresia TA
三尖弁閉鎖
先天性心疾患三尖弁単心室

まとめ

  • 先天的に三尖弁が閉鎖している疾患であり、大血管転位の有無、肺動脈狭窄/閉塞などのバリエーションがあるが、共通して言えることは肺循環、体循環の血流が左心室のみから駆出されることにより、左室肥大、チアノーゼを呈する疾患ということである。治療は肺動脈血流量のコントロール(BAS/Blalock-Hanlon手術, PA banding)をした後に、根治的にFontan手術を行う。(YN.C-126 SSUR.372)

概念

  • 心房心室中隔の整列異常により、三尖弁口が心室中隔により閉鎖されている先天性心疾患

病型

  • I型:大血管転位なし
  • a:VSD(-)、肺動脈閉鎖。RA→ASD→LA→LV→A.Aorta→arterial canal→PA。動静脈血混合。
  • b:VSD(小)、肺動脈狭窄。RA→ASD→LA→LV→小さいVSD→狭窄したPA。動静脈血混合。肺動脈血流量が少ない。
  • c:VSD(大)、肺動脈正常。
  • II型:大血管転位あり
  • VSD(大)体が存在し体循環まかなう

病態

  • 肺血流減少群(肺動脈閉鎖あるいは狭窄合併例。Ia型、Ib型):生下時より高度チアノーゼ、体重増加不良、低酸素発作。
  • 肺血流増加群(心室中隔欠損孔が大きく、肺動脈狭窄の合併はない。Ic型):軽度チアノーゼ。うっ血性心不全。

症状

  • チアノーゼ
  • Ibでは無酸素発作

検査

胸部単純X線写真

治療

心房間短絡狭小例:balloon atrio-septostomy(BAS)
  • 肺血流増加群:乳児期早期に肺動脈絞扼術を施行。

予後

国試


肺動脈」

  [★]

plumonary artery PA
同?
肺動脈幹 pulmonary trunk truncus pulmonalis
肺静脈


  • 肺門で肺動脈はT5椎体の高さで肺に入る (Qbook. p56)


疾患との関連

肺動脈の拡張 QB.C-384

  • 左第二弓の突出 ≒ 肺動脈の拡張

術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


絞扼」

  [★]

strangulationbanding
結紮バンド形成


動脈」

  [★]

artery (Z)
arteria
静脈





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡