肺動脈幹

出典: meddic

pulmonary trunk (Z)
肺動脈



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/23 20:09:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 造影CT画像を用いた肺血栓塞栓症検出アルゴリズムの検討 (医用画像)
  • 大屋 淳,鈴木 秀宣,河田 佳樹 [他]
  • 電子情報通信学会技術研究報告 110(364), 189-192, 2011-01-19
  • NAID 40018271651
  • 気管支分岐異常領域に発生した肺癌に対して左肺S^<1+2>区域切除術を施行した1例
  • 島本 亮,高尾 仁二,児玉 大志,村嶋 秀市,庄村 心,樽川 智人,新保 秀人
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 30(4), 210-214, 2008-07-25
  • … 特に,左B^<1+2>の中枢側への転位症例ではB^<1+2>が肺動脈幹の背側を迂回する解剖学的な異常が考えられた. …
  • NAID 110006852867

関連リンク

肺動脈(はいどうみゃく)は、心臓の右心室から肺へ血液を送り出す動脈であり、静脈血 (脱酸素化された血液)を運ぶ唯一の動脈である( ... 人間の心臓の場合、肺動脈は右 心室の肺動脈弁から始まり、比較的太く短い肺動脈幹(長さ5cm、直径3cm程度)を経た ...
島本 亮,高尾 仁二,児玉 大志,村嶋 秀市,庄村 心,樽川 智人,新保 秀人; 気管支学 : 日本 気管支研究会雑誌 30(4), 210-214, 2008-07-25 … 特に,左B^<1+2>の中枢側への 転位症例ではB^<1+2>が肺動脈幹の背側を迂回する解剖学的な異常が考えられた.

関連画像

右 房 右 室 肺動脈 本 幹 左 左心室 から でた 大動脈 は 250px-Diagram_of_the_human_heart_(cropped 肺動脈連絡先 turashimat @ msn com urashima


★リンクテーブル★
リンク元解剖学」「心臓」「胸部X線写真」「心臓神経叢」「PA
関連記事肺動脈」「動脈」「動脈幹

解剖学」

  [★]

anatomy
anatomia
体表解剖学臨床解剖学神経解剖学比較解剖学

系統解剖

運動

筋肉

部位ごとの分類

関節ごとの分類

筋の付着部

神経

部位別

上肢

体幹

下肢

下肢の皮神経

名称
陰部大腿神経大腿枝
外側大腿皮神経
大腿神経前皮枝
閉鎖神経皮枝
伏在神経
浅腓骨神経
深腓骨神経
上殿皮神経
中殿皮神経
下殿皮神経
大腿皮枝の枝
後大腿皮神経の終末枝
内側腓腹皮神経
外側腓腹皮神経
腓腹神経
外側足背皮神経

脳幹の神経解剖

血管

臓器に分布する血管

臓器 栄養血管 機能血管
動脈 静脈 動脈 静脈
食道        
       
小腸 上腸間膜動脈 上腸間膜静脈門脈    
大腸 上・下腸間膜動脈 上・下腸間膜静脈門脈    
肝臓 固有肝動脈 肝静脈下大静脈    
胆嚢 胆嚢動脈 胆嚢静脈    
膵臓        
気管        
気管支動脈 気管支静脈 肺静脈 肺動脈幹肺動脈
腎臓        
尿管        
膀胱        
脾臓 脾動脈 脾静脈    
精巣 精巣動脈 蔓状静脈叢    
卵巣 卵巣動脈 蔓状静脈叢卵巣静脈    

各体部位に分布する血管

  • 頭部
頚部



心臓」

  [★]

heart
cor
循環器

性状

  • 約300g。

体表解剖

  • 心臓の上縁:左の第2肋軟骨の下縁と右の第3肋軟骨を結ぶ線上
  • 心臓の右縁:右の第3肋軟骨から右の第6軟骨に向かう線。この線は外側に向かって弓状をなす。
  • 心臓の下縁:右縁の下端から第5肋間隙で左鎖骨中線の近くに向かう線
  • 心臓の左縁:上縁と下縁を外側に凸となる曲線で結んだ線

機能血管

動脈

静脈

心臓の栄養動脈 (M.92)

  • 洞房結節枝
  • 右縁枝
  • 後下行枝 = 後室間枝
  • 房室結節枝
  • 左前下行枝
  • 対角枝
  • 回旋枝
  • 左縁枝


心臓の栄養静脈 (M.95)

心臓の静脈の特徴

心音の聴診

心臓の生理

  • 酸素供給能 = 心臓の送血能 x 血液のHb量 x (動脈の酸素飽和度(肺) - 静脈の酸素飽和度(末梢))
  • 心臓の酸素消費量と仕事



胸部X線写真」

  [★]

chest radiograph
胸部X線像

心臓の目印と呼称

S3 上大静脈 右第一弓 左第一弓 大動脈弓 S1+2
S4,S5 右心房 右第二弓 左第二弓 肺動脈幹 S3
    左第三弓 左心房  
  左第四弓 左心室 S4,S5

疾患と各弓の変化

  • 右第二弓の二重化:左房拡大
  • 左第一弓の突出
  • 左第二弓の突出


心臓神経叢」

  [★]

cardiac plexus (KH,M)

-図譜:N.159,B.97

  • 心臓神経と迷走神経の心臓枝で、大動脈弓の下とその裏に形成される構造

由来 [#z37e5c85]

  • 交感神経
    • T5,T6脊髄神経--交感神経幹の頚および上胸椎傍神経節の神経 (M.96)
  • 副交感神経
    • 迷走神経

支配 [#te862147]

  • 交感神経
    • 洞房結節、房室結節
      • 心拍数↑、心筋収縮力↑
  • 副交感神経
    • 洞房結節、房室結節、冠状動脈
      • 心拍数↓、心筋収縮力↓、冠状動脈狭窄

走行 (M.96) [#a10dd419]

    • 気管分岐部の前方
    • 上行大動脈の後方
    • 肺動脈幹の分岐部の上方

分布 [#bee3505b]

  • 心臓
cardiac plexus


PA」

  [★]


PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「personal assistant個人秘書 / public address [system]」


肺動脈」

  [★]

plumonary artery PA
同?
肺動脈幹 pulmonary trunk truncus pulmonalis
肺静脈


  • 肺門で肺動脈はT5椎体の高さで肺に入る (Qbook. p56)


疾患との関連

肺動脈の拡張 QB.C-384

  • 左第二弓の突出 ≒ 肺動脈の拡張


動脈」

  [★]

artery (Z)
arteria
静脈



動脈幹」

  [★]

truncus arteriosus
[[]]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡