肺クリプトコッカス症

出典: meddic

pulmonary cryptococcosis
肺クリプトコックス症
クリプトコッカス症クリプトコッカス属、クリプトコッカス性肺炎
[show details]
  • 検査:肺クリプトコッカス症でβ-D-グルカンの上昇は稀。(参考1)


参考

  • 1. (1→3)-β-D-グルカン/臨床検査の三菱化学メディエンス
[display]http://data.medience.co.jp/compendium/main.asp?field=06&m_class=01&s_class=0031


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 同時に莢膜産生性の異なる2種類のC. neoformansが検出された肺クリプトコッカス症
  • 平井 由児/菊池 賢/杉田 隆/池田 玲子/後藤 亜江子/鶴岡 直樹/澤田 達男/大貫 恭正/玉置 淳/戸塚 恭一/泉二 登志子
  • 東京女子医科大学雑誌 83(E2), E643-E648, 2013-03-31
  • … 病理検体培養よりCryptococcus neoformansを認め、病理所見からも肺クリプトコッカス症と診断した。 …
  • NAID 110009575080
  • 2.2次性肺クリプトコッカス症の1例(第34回 日本呼吸器内視鏡学会北海道支部会)
  • 正木 慎也,高村 圭,武井 望,山下 優,中久保 祥,伊藤 健一郎,山本 真,吉川 隆志,菊地 慶介
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 34(6), 641-642, 2012-11-25
  • NAID 110009562615
  • 縦隔リンパ節腫脹から気管内浸潤と心嚢水貯留をきたした肺クリプトコッカス症の1例
  • 沼田 岳士,児玉 孝秀,山田 英恵,佐藤 信也,小川 良子,本間 晋介,栗島 浩一,坂本 透,酒井 光昭,佐藤 幸夫,南 優子,檜澤 伸之
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 34(5), 456-461, 2012-09-25
  • … 背景.免疫不全宿主に生じる肺クリプトコッカス症では,肺野結節影に加え浸潤影や胸水貯留など様々な臨床所見を呈することがある.症例. …
  • NAID 110009518310

関連リンク

クリプトコッカス症患者のPAS染色像. クリプトコッカス症(クリプトコッカスしょう、英: cryptococcosis)とはクリプトコッカス属に属する酵母様真菌の感染を原因とする人獣 共通感染症。ヒト、イヌ、ネコなどに感染する。主にCryptococcus neoformansによる 呼吸器 ...
肺クリプトコッカス症(特徴・症状・原因)について、管理人が調べたことをご紹介してい ます。【肺癌について知ろう!】
1998 年から 2004 年までの過去 6 年間に 16 例の肺クリプトコッカス症を経験し,血中 クリプトコッカ. ス抗原価の推移に着目して,臨床的検討を行った.血清クリプトコッカス 抗原は 12 例で陽性となり,抗. 原価が 128 倍以上の 4 例は広範な浸潤影を伴った 3 ...

関連画像

スクリーンショット-2013-10-18-20 症例31. クリプトコッカス症続発性肺クリプトコッカス症肺 クリプトコッカス 症 pulmonary いる肺クリプトコッカス症 img 肺クリプトコッカス症の感染


★リンクテーブル★
先読みクリプトコッカス属
リンク元真菌」「Cryptococcus neoformans」「pulmonary cryptococcosis」「肺クリプトコックス症
関連記事」「クリプトコッカス症」「」「クリプトコッカス

クリプトコッカス属」

  [★]

Cryptococcus
Cryptococcus属
真菌
  • クリプトコッカス科
  • 出芽で増殖
  • 不完全真菌
  • 莢膜を
  • 仮性菌糸を形成しない



真菌」

  [★]

fungus, (pl.)fungi
かび菌類 Mycota
微生物学真菌症抗真菌薬


細菌、真菌、藻類、原虫

  • いずれも単細胞生物
  • 細菌は核を持たないが、それ以外は核を持つ
  • 細胞壁の多糖:細菌はペプチドグリカンなど。真菌はβグルカン、キチン。藻類はセルロース。原虫は細胞壁を持たない
  • 栄養獲得様式:藻類は光合成独立栄養生性。

大きさ

  • 数μm。観察に油浸レンズは不要

細胞膜

細胞壁

線維状多糖

  • 細胞壁の骨格となる
  • キチンとβ-グルカンからなる。
  • 特殊な多糖にキトサンがある

キチン

β-グルカン

  • グルコースのホモ重合体
  • β(1→3)結合、β(1→6)結合
  • 酵母では細胞壁成分にβ-1,3-グルカンが多い

キトサン

糖タンパク質

形態による分類

Coccidioides immitis
Histoplasma capsulatum
Sporothrix schenckii
Candida albicans

菌糸の構造

接合菌などの下等真菌にのみ見られる

菌糸の機能

生殖方式による分類

有性生殖と無性生殖

  • 有性生殖と無性生殖を行う
  • 無性生殖のみ行う

有性胞子形成

無性胞子形成

培養

  • グルコース1-4%, ペプトン1%

種類

真菌の染色法(SMB.358)

  • 細胞壁の多糖を染色:コットンブルー(cotton blue)、グラム染色(全ての真菌はグラム陽性)
  • 真菌細胞壁多糖を特異的に染色:PAS染色、Grocottメテナミン銀染色、ファンギフローラY

参考

  • 真菌の写真 - Fungal Images

病原体としての真菌

分類群 菌名 病名 出芽分裂 菌体 菌糸 胞子 発芽管 寄生性 感染経路 病原体の特徴 病型 検査 治療
不完全菌 Candida albicans カンジダ症     仮性菌糸 厚膜胞子 形成   常在菌→各所 日和見感染症      
担子菌 Filobasidiella neoformans クリプトコッカス症 出芽 厚い莢膜       通性細胞内寄生体 鳩の乾燥糞→空気感染→肺(通性細胞内寄生体) 日和見感染菌 肺クリプトコッカス症
中枢神経クリプトコッカス症、
皮膚クリプトコッカス症
全身性クリプトコッカス症
墨汁染色 ( アムホテリシンB or フルコナゾール )
  ± フルシトシン
不完全菌 Trichosporon asahii トリコスポロン症     仮性菌糸 分節分生子              
子嚢菌 Aspergillus fumigatus/
'Aspergillus flavus
アスペルギルス症   糸状菌
不完全菌
有隔菌糸       土壌や朽ちた植物、空気中の浮遊胞子        
  Mucor/'Rhizopus/
Absidia/Rhizomucor
ムコール症     無隔菌糸     血管に親和性 土壌や朽ちた植物、空気中の浮遊胞子
 → 浮遊胞子の吸入
  鼻眼脳型ムコール症
侵襲性肺ムコール症
全身播種型ムコール症
β-D-グルカン陰性。
喀痰、血培陰性
アムホテリシンB
子嚢菌 Pneumocystis jirovecii
('Pneumocystis carini)
ニューモシスチス・カリニ感染症                      
子嚢菌 Histoplasma capsulatum ヒストプラスマ症 二形性真菌
 37℃酵母型発育
 25℃菌糸形成
          空気感染。肺に一次病変を作り様々な臓器に播種 AIDS患者に好発      
不完全菌 Coccidioides immitis コクシジオイデス症 二形性真菌     内生胞子              
不完全菌 Sporothrix schenckii スポロトリクス症 二形性真菌                    


Cryptococcus neoformans」

  [★]

Cryptococcus neoformans, C. neoformans
Filobasidiella neoformansクリプトコッカス・ネオフォルマンス
クリプトコッカス症


  • 厚い莢膜
  • 不完全菌酵母
  • 担子菌
  • 感染組織内、培地でも莢膜を持つ単細胞(酵母)として増殖
  • 中枢神経系に強い親和性を有する。

分布

  • ミルク、加重、健常者の皮膚、消化管
  • 土壌特にハトその他の鳥類、コアラの糞などで汚染された土壌に豊富に存在

分離培養

染色

感染症

感染経路は空気感染 → 肺クリプトコッカス症
細胞免疫能低下患者 → 髄膜や脳に二次感染
HIV患者では高頻度にクリプトコッカス髄膜炎

参考

  • 真菌の写真 - Fungal Images



pulmonary cryptococcosis」

  [★]

肺クリプトコッカス症肺クリプトコックス症、クリプトコッカス性肺炎


肺クリプトコックス症」

  [★] 肺クリプトコッカス症


肺」

  [★]

lung
肺区域肺野呼吸器の上皮の移行
  • 図:M.78 N.204(肺のリンパ系),197(肺区域)

解剖

  • 重量:右:500g, 左:400g
  • 葉:右3葉、左2葉
右上葉、右中葉、右下葉、左上葉、左下葉

発生

L.247
  • 肺の上皮、喉頭、気管、および気管支の内面を覆う上皮 → 内胚葉
  • 気管および肺の軟骨性要素と筋要素、結合組織 → 中胚葉(臓側中胚葉)
NGY.283
  • 妊娠16週頃:気管、気管支が分岐し腺状構造をなす(腺状期)
  • 妊娠16-24週頃:管状構造を形成し、毛細血管が上皮に接触する。(管状期)
  • 妊娠28週頃:毛細血管が肺胞腔に露出

機能

  • 呼吸

肺の構造

SSUR.323
区分 気管支腺 軟骨 平滑筋 弾力線維
気管 2+ 3+ 2+ 4+
葉気管支 2+ 3+ 3+ 3+
区域-小気管支 2+ 2+ 3+ 3+
肺小葉 細-終末気管支 3+ 3+
肺胞道 呼吸細気管支
肺細葉
肺胞/肺胞嚢 2+

臨床関連

  • 肺の打診 (M.72)

胸部X線解剖

  • 右第1弓:上大静脈
  • 右第2弓:右心房
  • 左第1弓:大動脈弓
  • 左第2弓:肺動脈幹
  • 左第3弓:左心房(左心耳)
  • 左第4弓:左心室




シルエットサイン

  • 右第2弓:(陽性)[上葉]内側中葉区(S5)、[下葉]内側肺底区(S7)、(陰性)[下葉]上-下葉区(S6)???、後肺底区(S10)????  → 陰性だったら背面の区域、つまりS6,S10と考えて良いのではないだろうか?
  • 左第4弓:(陽性)[上葉]上舌区(S4)、下舌区(S5)、[下葉]前内側肺底区(S7+8)、(陰性)[下葉]上-下葉区(S6)???、後肺底区(S10)??? → 同様にS6,S10と考えて良いのでは?

肺のリンパ節

肺区域

  • 左肺は心臓があるために、右とは異なる形状・肺区域を有する。
  • S1とS2はまとめてS1+2と呼ばれる
  • S7とS8はまとめてS7+8あるいはS8と呼ばれる ← 心臓が左胸腔に全内側に突出しているからと考える
  • 背側にある区域は2・6・10と覚えよ

臨床関連

  • 分葉異常:奇静脈の走行異常による右上葉の奇静脈葉が最も多い(QB.I-295)





クリプトコッカス症」

  [★]

cryptococcosis
クリプトコックス症ブッセ-ブシュケ病 Busse-Buschke disease
クリプトコッカス属真菌

特徴

病原体

疫学

病型

潜伏期間

感染経路

  • 空気感染

症状

合併症

経過

治療

検査

  • 髄液や血清中の莢膜多糖抗原(glucuronoxylomannan)を検出する血清診断は感度・特異度ともにすぐれる。




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

クリプトコッカス」

  [★] クリプトコッカス属




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡