直腸炎

出典: meddic

proctitis
rectitis



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ネフローゼ症候群を合併した梅毒性直腸炎の1例
  • 倉橋 知英,井倉 技,梶原 信之,山本 聡子,松本 康史,林 和幸,中原 征則,厨子 慎一郎,今井 康陽,黒川 正典
  • 日本内科学会雑誌 100(6), 1657-1659, 2011-06-10
  • NAID 10029097672
  • 一過性型虚血性直腸炎の2例
  • 大川 清孝,上田 渉,佐野 弘治,有本 雄貴,久保 勇記,井上 健,田中 敏宏,松井 佐織,小谷 晃平,青木 哲哉
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 53(3), 1103-1108, 2011-03-20
  • … 5日間の便秘後と下剤服用後に発症した一過性型虚血性直腸炎の2例を経験した.腹部大動脈手術,骨盤内手術,膠原病・血管炎,動静脈廔などはなく腸管側因子が主因で発症したと考えられた.いずれも肛門直上にも病変がみられた.著明なCRP上昇がみられたが保存的治療にて速やかに改善した.虚血性直腸炎は血管側因子が主因でおこると考えられていたが,腸管側因子が主因で発症すること …
  • NAID 10028053322
  • 出血性放射線性直腸炎に対するアルゴンプラズマ凝固療法の有効性に関する検討
  • 斧山 美恵子,永田 信二,津村 貴子,鴫田 賢次郎,中山 奈那,本田 洋士,桑原 健一,本村 茂,辻 恵二,大越 裕章,日高 徹
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 53(1), 16-21, 2011-01-20
  • … 骨盤内の悪性腫瘍に対する放射線治療後に発症した出血性放射線性直腸炎のうち,保存的治療に抵抗性の症例に対するアルゴンプラズマ凝固療法の有効性が報告されている.そこで保存的治療に抵抗性であった出血性放射線性直腸炎24症例に対してアルゴンプラズマ凝固療法を施行した.24症例を千野らの分類に準じてType A,B,Cの3つに分類し,アルゴンプラズマ凝固療法の有用性について検討を行 …
  • NAID 10027867026

関連リンク

患う人が増えてきていますが、直腸炎にはいくつかの原因があります。クローン病や潰瘍性大腸炎が原因で生じることがあります。また、性感染症(淋菌感染症、梅毒、 クラミジア・トラコマチス 感染症、単純ヘルペスウイルス ...
直腸炎とはどんな病気か 直腸炎は炎症性の腸疾患(小腸、大腸の炎症)のひとつであり、最も症状が出やすく、また適切な検査を行えば最も診断がしやすい病気でもあります。主に下痢、血便、炎症性腸疾患の一部として腹痛を伴う ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ペラグラ」「proctitis
関連記事直腸」「腸炎」「

ペラグラ」

  [★]

pellagra
ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド NAD
ニコチン酸ナイアシンビタミンB3ナイアシン欠乏症ニコチン酸欠乏症

疫学

  • 男女比=2:1。これはエストロゲンの代謝産物によってトリプトファンの代謝(つまりナイアシンの生合成?)が阻害される事による。 (HBC.498) 

病因

  • 1. 食事中のナイアシン不足。
  • 飢餓状態にあっては、ナイアシン欠乏のみならず、トリプトファンからナイアシンを合成するための補酵素(鉄、リボフラビン、ビリドキシン)の欠乏によっても生ずる
  • 2. トリプトファン吸収障害
  • Hartnup diseaseでは細胞膜上のトリプトファン輸送機構が障害されており、小腸からの吸収、腎尿細管での再吸収が障害されるるため(HBC.498)
  • 3. 体内での大量消費

pellagra 3D

  • 皮膚炎 dermatitis
  • 下痢 diarrhea
  • 痴呆 dementia
  • (死 death)

症状

  • 皮膚・粘膜症状:皮膚炎(色素沈着/脱出を残す)、舌炎、口角炎、口内炎
  • 神経症状:知覚障害、運動失調
  • 消化器症状:
  • 精神症状:健忘症、認知症

HIM.443

  • 初期症状:食欲減退、全身倦怠感、易刺激性(irritability)、腹痛、嘔吐
  • 日光照射部位の皮疹(pigmented and scaling)(Casal's necklace, 進行例で見られる) → bright red glossitis
  • 食道炎、腟炎
  • 下痢(直腸炎 proctitisや消化不良に起因する)、うつ、てんかん発作、認知症

疫学

HIM.443
  • トウモロコシを主食とした人々に多い:中国、アフリカ、インド。
  • 北米では、アルコール中毒、先天的に小腸と腎臓でニコチン酸の吸収が低下しているヒト(Hartnup disease)、カルチノイド症候群(トリプトファンがセロトニンに変換されて消費される)


proctitis」

  [★] 直腸炎

WordNet   license wordnet

「inflammation of the rectum; marked by bloody stools and a frequent urge to defecate; frequently associated with Crohn''s disease or ulcerative colitis」

直腸」

  [★]

rectum (Z)
大腸

概念

直腸・肛門の区分

SSUR.559
  • 直腸S状部:rectosigmoid,RS:岬角の高さより第2仙骨下縁の高さまで
  • 上部直腸:rectum above the peritoneal reflection,Ra:第2仙骨下縁の高さから腹膜反転部まで
  • 下部直腸:rectum below the peritoneal reflection,Rb:腹膜反転部から恥骨直腸筋付着部上縁まで
  • 肛門管:proctos,P:恥骨直腸筋付着部上縁から肛門縁までの管状部
  • 肛門周囲皮膚:external skin,E:肛門縁より外側の皮膚



腸炎」

  [★]

enteritis
小腸結腸炎 enterocolitis腸カタル intestinal catarrh
gastroenteritis



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡