甲状腺放射性ヨード摂取率

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗甲状腺剤治療による小児バセドウ病の予後
  • 露崎 俊明
  • 千葉医学雑誌 65(4), 227-234, 1989-08-01
  • 抗甲状腺剤による小児バセドウ病の治療成績につき検討した。対象は1969年から1984年までの15年間に千葉大小児科を受診し,4歳から15歳までの間に抗甲状腺剤による治療を開始したバセドウ病113例で,すべて治療開始後3年以上経過観察した症例である。(1)抗甲状腺剤治療により50例(44%)が寛解したもの,14例が外科手術となったもの,34例が治療継続中のもの,2例が甲状腺機能低下を来したもの,13 …
  • NAID 110006182184

関連リンク

甲状腺は、ヨード(海草類に含まれています)を原料にして甲状腺ホルモンを合成します 。この性質を利用して、検査用放射性ヨードカプセルを服用し、24時間でヨードが甲状腺 にどのくらい集まるか(放射性ヨード摂取率)を測定致します。放射性ヨード摂取率で ...

関連画像

高エネルギーの131-Iの測定に 甲状腺ヨード摂取率測定をお アイソトープ(ヨード摂取率 アイソトープ(ヨード摂取率


★リンクテーブル★
国試過去問105I070」「096H055
関連記事甲状腺」「放射」「放射性」「」「摂取

105I070」

  [★]

  • 48歳の女性。前頭部の疼痛を主訴に来院した。2週前に咽頭痛と38℃台の発熱とがあり解熱薬を服用した。3日前から前頭部に疼痛を伴う腫脹が生じた。腫脹は増悪し、疼痛が激しくなったため受診した。身長159cm、体重60kg。体温38.4℃。呼吸数24/分。脈拍92/分、整。血圧132/78mmHg。甲状腺右葉下極が腫大し、同部に自発痛と圧痛とを認める。血液所見:赤血球 420万、Hb 12.6g/dl、Ht 39%、白血球 9,000、血小板 22万。血液生化学所見: LD 234IU/l(基準176-353)、ALP3941U/l(基準115-359)、TSH O.06μU/ml(基準0.2-4.0)、T3 240ng/dl(基準80-220) 、T4 15.8μg/dl(基準5 -12)。
  • この患者で上昇していると考えられるのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 105I069]←[国試_105]→[105I071

096H055」

  [★]

  • 亜急性甲状腺炎で増加するのはどれか。
  • a. 赤沈値
  • b. 血中抗ミトコンドリア抗体価
  • c. 血中抗サイログロブリン抗体価
  • d. 血中抗TSH受容体抗体価
  • e. 甲状腺放射性ヨード摂取率
[正答]


※国試ナビ4※ 096H054]←[国試_096]→[096H056

甲状腺」

  [★]

thyroid gland
glandula thyroidea
甲状腺ホルモン副甲状腺(上皮小体)
喉頭
  • 図:N.24(全面の筋),25(全面の筋),70(血管),71(血管)

解剖学

部位

性状

  • 成人の正常重量15-25g、女性の方が少し重い。妊娠中や性周期で重量が変化する。分泌期初期(early secretary phase排卵後2-5日目)には50%も重量が増加する。

大きさ

よくわかる甲状腺疾患のすべて 永井書店 (2004/01) ISBN 481591673X
単位はmm?
  n 峡部 横断厚 横径 縦経(右) 縦経(左)
男性 34 1.8±0.6 18±3.0 48±4.8 49±3.7 49±3.8
女性 16 1.3±0.8 16±2.2 46±3.6 45±6.0 46±3.0

血管

動脈

静脈

神経

声帯を支配する神経が甲状腺の裏側を通過 N.71

画像

  • 超音波検査
  • (高エコー)筋肉>甲状腺>気道(低エコー)  ← 要確認

組織学

濾胞上皮細胞 follicular cell

  • 甲状腺ホルモンを産生、分泌。

C細胞 C cell

  • 成人甲状腺全体の0.1%を占める
  • カルシトニン産生細胞、HEでは判別困難。
  • 銀染色(Glimerius)、免疫組織化学(chromogranin A、synaprophysin, carcitoninなど)により明らかとなる。
  • 電顕では、electron dense な顆粒を有する(神経内分泌顆粒)。

機能

発生

神経支配

  • 上頚部交感神経節、中頚部交感神経節。交感神経神経線維は濾胞近傍に終末し、分泌に影響を及ぼす。

臨床関連

非腫瘍性疾患

  • 1. 遺伝疾患、発達傷害
  • mynocyclineによるblack thyroid:消耗性色素リポフスチンと他の物質(lipid-drug complexによりlysosomeに色素が沈着する)。
  • 4. 感染
  • 5. 自己免疫性甲状腺疾患

腫瘍性疾患 (甲状腺腫瘍)

  • 1. 良性腫瘍
  • a) 濾胞腺腫 follicular adenoma
  • 2. 悪性腫瘍 悪性腫瘍中の頻度)
  • a) 乳頭癌 papillary carcinoma 88%
  • b) 濾胞癌 follicular carcinoma 4.2% 甲状腺濾胞癌 thyroid follicular carcinoma
  • c) 低分化癌 poorly differentiated carcinoma
  • d) 未分化癌 undifferentiated carcinoma 1.5%
  • e) 髄様癌(C細胞癌) medullary carcinoma, C-cell carcinoma 1.4%
  • f) 悪性リンパ腫 malignant lymphoma 3.5%


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

分類






放射」

  [★]

radiationbeamradiateemitbeamradiativeradiant
照射照射性排出ビーム放散放射状放射線放射線照射


放射性」

  [★]

radioactivehot、(pref.)radio
アイソトープラジオ熱い熱感ホット放射活性

率」

  [★]

rate
  • 集団における現象発生の頻度を表す指標。全体に対する部分の割合を示す。
  • 値は0~1

摂取」

  [★]

intakeingestiontakeingest
受け取る経口摂取摂取量取る服用




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡