流涎過多

出典: meddic

hypersalivation
流涎唾液分泌過多唾液分泌亢進

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 長期間の中心静脈カテーテル留置が原因となった巨大右房血栓症の 1 例
  • 塚原 雄器,伊川 廣道,福本 泰規,岡本 晋弥,増山 宏明,谷内 真由美,岡島 英明,小沼 邦男,河野 美幸
  • 日本小児外科学会雑誌 37(5), 810-814, 2001-08-20
  • … 4年前に嘔吐, 高血圧, 傾眠傾向, 流涎過多の臨床症状とACTH, ADH, cortisolの高値から周期性ACTH-ADH放出症候群と診断された.診断後も頻回な嘔吐が続き, 経口摂取困難なため約3年間中心静脈カテーテルによるTPN(total parenteral nutrition)を施行された.この間カテーテルの入れ替えは一度もされていなかった.次第に固形物の摂取が困難となり, 逆流性食道炎による食道狭窄症と診断され, 食道狭窄の治療を目的として紹介さ …
  • NAID 110002113137
  • 慢性金属水銀中毒症の1症例
  • 須階 二朗,三川 武彦,門間 正幸,渡辺 勇四郎
  • 日本内科学会雑誌 65(3), 263-268, 1976
  • … として入院.主な理学的所見は,顔面やゝ蒼白,眼結膜軽度貧血を認めた.頚部から肩甲部にかけ,静止時振戦,および企図振戦を認め,起立歩行は緩慢であつた.口腔内所見は,歯肉萎縮,色素沈着,口内炎,歯芽脱落,流涎過多を認めた.その他胸腹部に異常認めず.神経学的症候は,不随運動と失調であり,手指,頭部の著しい振戦が認められ,四肢の近位筋および躯幹筋に,ミオクロニーを生じ,坐位を保てず,立位,歩行等の動作が緩慢で …
  • NAID 130000889988

関連リンク

唾液分泌過多、流涎症 別名 定義 考慮すべきこと 一般的原因 家庭での治療 医師に相談 診察室での処理 別名 唾液分泌の過剰; 唾液分泌の増加; 過剰な唾液分泌 定義 口から唾液が流れ出すこと 考慮すべきこと 唾液分泌過多(流涎症 ...
舌、口腔内 耳下腺、額下腺、唾液腺疾患へ 幼児と発達へ 【よだれの原因】 流涎症(よだれ)について書いておきます。 よだれとは『唾液が口腔外にあふれ出る状態で、真性の唾液分泌過多と嚥下(飲み込 む力)障害による仮性の ...

関連画像

海外在住日本人第Ⅰ相臨床試験 幼兒如果4歲還無法控制流口水 PANSS合計スコア/変化量の推移 副作用(クロザリルとの関連が 貓流口水原因 口腔護理觀念多 図:食道の防御機構


★リンクテーブル★
リンク元hypersalivation」「唾液分泌過多」「唾液分泌亢進
関連記事流涎」「過多」「

hypersalivation」

  [★]

droolingincreased salivationsalivationsialorrheasialosis


唾液分泌過多」

  [★]

hypersalivationincreased salivation
流涎流涎過多唾液分泌亢進


唾液分泌亢進」

  [★]

hypersalivationincreased salivation
流涎唾液分泌過多流涎過多


流涎」

  [★]

りゅうぜん
sialism, :sialismus, hygrostomia, ptyalism, salivation, sialorrhea, sialosis
唾液分泌過多流涎過多?、流涎症?、唾液分泌亢進
唾液分泌よだれ



過多」

  [★]

excessrepletionoversupply
過剰超過過度過剰量

多」

  [★]

polymulti
ポリマルチ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡