気管支鏡

出典: meddic

bronchoscope
気管支ファイバースコープ bronchofiberscope BF
電子内視鏡



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/02 17:14:53」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腸閉塞で発見された肺癌の小腸転移の一例
  • 荒井 淳一 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 86(3), 140-145, 2011-12-25
  • … 肺腫瘍は、気管支鏡の擦過細胞診でclassV、低分化腺癌と診断され、その後の胸腹部CTにて腎転移、背部皮膚、大腿の皮下にも転移が出現した。 …
  • NAID 110008721136
  • 機能性副腎腫瘍を合併した原発性肺癌の2症例
  • 森野 茂行 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 86(3), 140-145, 2011-12-25
  • … 肺腫瘍は気管支鏡生検で非小細胞肺癌と診断した。 …
  • NAID 110008721133
  • 病理所見と検体処理(気管支鏡セミナーより)
  • 石川 雄一
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(4), 295-296, 2011-07-25
  • NAID 110008687259

関連リンク

気管支鏡(きかんしきょう、英: Bronchoscope)は、気管~気管支に挿入する医療機器 である。内視鏡のひとつ。英: Bronchoscopyは,気管支鏡を用いて行う検査,処置の 技術全般を指す。適切な日本語訳は無いが,単に気管支鏡として,前述の器具だけで ...
と思われますが、当院で気管支鏡を受けられた方の大半が「知らん間に終わったわ」、「 思ったより楽だった」、と言われます。 ここで、恐らく見た事ないであろう(見る必要が なければ、見ないほうがいいのですが)気管支鏡というものについて説明したいと思い ます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。
気管支鏡(気管支ビデオ 本製品の気管支内視鏡による 気管支鏡検査ではどんな 末梢腫瘤影の診断ICUでの気管支鏡検査・治療気管支鏡検査


★リンクテーブル★
先読み気管支ファイバースコープ」「電子内視鏡」「bronchofiberscope
国試過去問095F048」「099F048」「105G047」「097D021」「095C032」「098B008」「099E074
リンク元bronchoscope」「気管支鏡検査」「気管支鏡検査法
拡張検索硬性気管支鏡」「軟性気管支鏡」「上気管支鏡
関連記事気管」「気管支」「

気管支ファイバースコープ」

  [★]

bronchofiberscope, fiberoptic bronchoscope
軟性気管支鏡



電子内視鏡」

  [★]

electronic endoscope
電子スコープ


bronchofiberscope」

  [★] 気管支ファイバースコープ


095F048」

  [★]

  • 次の文を読み、47、48の問いに答えよ。
  • 48歳の男性。微熱と咳嗽とを主訴に来院した。
  • 現病歴 : 2か月前からロ渇感を自覚していた。1か月前から微熱、咳嗽および黄色の喀痰がある。
  • 家族歴 : 父と母とが糖尿病。
  • 現症 : 身長175cm、体重75kg。体温36.9℃。呼吸数18/分。脈拍80/分、整。血圧130/72mmHg。両側アキレス腱反射の減弱と両側下肢振動覚の軽度低下とを認める。
  • 検査所見 : 尿所見:蛋白(-)、糖3+、アセトン体(-)。血液所見:赤沈45mm/1時間、赤血球405万、Hb12.5g/dl、Ht38 %、白血球5,600(桿状核好中球5%、分葉核好中球55%、単球4%、リンパ球36%)。
  • 血清生化学所見:空腹時血糖306mg/dl、HbA1C11%(基準4.3~5.8)、尿素窒素12mg/dl、クレアチニン0.6mg/dl、総コレステロール280mg/dl、トリグリセライド180mg/dl(基準50~130)、GOT32単位(基準40以下)、GPT35単位(基準35以下)、Na140mEq/l、K4.0mEq/l、Cl 102mEq/l。CRP0.6 mg/dl(基準0.3以下)。動脈血ガス分析(自発呼吸、room air)pH 7.43、PO2 79.0Torr、PCO2 42.0Torr。初診時の胸部エックス線写真を以下に示す。
  • 診断確定のためにまず行うべき検査はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 095F047]←[国試_095]→[095F049

099F048」

  [★]

  • 2歳6か月の男児。咳と発熱とが続くため来院した。
  • 3日前、アーモンドを食べながら遊んでいて急にむせた。それ以来、咳が続いている。
  • 2日前から発熱がみられる。
  • 体温38.7℃。呼吸数32/分。脈拍96/分、整。心雑音はない。
  • 右肺にcoarse cracklesを聴取する。
  • 血液所見:赤血球428万、Hb12.7g/dl、白血球18,300、血小板36万。CRP4.8mg/dl。
  • 胸部エックス線写真を以下に示す。
  • 対応として適切なのはどれか。 


[正答]
※国試ナビ4※ 099F047]←[国試_099]→[099F049

105G047」

  [★]

  • 68歳の女性。肺がん検診の胸部エックス線写真で異常を指摘され来院した。胸部CTで右上葉に直径3.2cmの腫瘤影を認める。確定診断のため経気管支肺生検を行ったところ生検部位から出血し、1分ほど経過しても止血しない。意識は清明。脈拍88/分、整。血圧110/80mmHg。経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)95%。
  • まず行うべきなのはどれか。
  • a 止血薬を静注する。
  • b 鎮静薬を静注する。
  • c 気管支鏡を抜去する。
  • d 気管支ステントを留置する。
  • e 患者を仰臥位から右側臥位にする。


[正答]


※国試ナビ4※ 105G046]←[国試_105]→[105G048

097D021」

  [★]

  • 60歳の女性。交通事故で前胸部を強打し、救急車で搬入された。意識清明で胸背部痛を訴えている。体温36.9℃。呼吸数24/分。脈拍112/分、整。血圧86/64mmHg。顔面は蒼白で、眼瞼結膜は貧血様である。前胸部に皮下出血があるが腹部には異常はない。血液所見:赤血球350万、Hb11.0g/dl、Ht33%。胸部エックス線写真を以下に示す。まず行うべき検査はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 097D020]←[国試_097]→[097D022

095C032」

  [★]

  • 78歳の男性。慢性肺気腫で通院治療を受けている。2日前から38℃の発熱、咳嗽および膿性痰が出現し、労作時呼吸困難も強くなったので来院した。呼吸困難はHugh-Jonesの分類IV度であった。胸部エックス縮写真に浸潤影を認めない。まず行うべき検査はどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095C031]←[国試_095]→[095C033

098B008」

  [★]

  • 45歳の男性。突然の呼吸困難を主訴に来院した。既往歴に特記すべきことはない。喫煙歴は40本/日を25年間。
  • 動脈血ガス分析(自発呼吸、room air):PaO2 74Torr、PaCO2 31Torr。
  • 来院時の胸部エックス線写真を以下に示す。
  • まず行うのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098B007]←[国試_098]→[098B009

099E074」

  [★]

  • 結核病棟への隔離を必要とするのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E073]←[国試_099]→[099E075

bronchoscope」

  [★]

  • 気管支鏡
bronchoscopicbronchoscopy

WordNet   license wordnet

「a slender tubular instrument used to examine the bronchial tubes」

気管支鏡検査」

  [★]

bronchoscopybronchoscopic
気管支鏡気管支鏡検査法



気管支鏡検査法」

  [★]

bronchoscopy
気管支鏡気管支鏡検査


硬性気管支鏡」

  [★]

rigid bronchoscope, non-flexible bronchoscope
気管支鏡



軟性気管支鏡」

  [★]

flexible bronchoscope


上気管支鏡」

  [★]

upper bronchoscopy


気管」

  [★]

trachea (Z), tracheal tube
trachea
気管支気管支の分岐

解剖

  • 長さ12cm、直径2cm (HIS.298)。
  • C6椎体-T5椎体 / C6椎体の下部より始まりT4-T5椎体で左右の気管支に分かれる。)
  • 喉頭の輪状軟骨の直下から始まり主気管支が分岐するところに終わる。 (HIS.298)

粘膜

  • 1呼吸上皮(粘膜上皮):多列線毛上皮
  • 2. 粘膜固有層 疎性結合組織 膠原線維、弾性線維、気管腺(混合腺)
  • 3. 粘膜下組織 密生結合組織 
  • 4. 外膜 気管軟骨 馬蹄形(C字軟骨)後方に開いている。10-12個


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



気管支」

  [★]

bronchus / bronchi(pl.) (Z)
bronchus principalis
主気管支 main bronchus一次気管支 primary bronchus
気管気管支の分岐肺区域区域気管支





Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



鏡」

  [★]

mirror
写す




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5SHEEP BLEEDING PAN mail9
6CATTLE BLEEDING PAN mail9
7MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9右室梗塞4
10ソーセージ様手指とは4
11+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
12裂脳症close4
13クモ膜嚢胞4
14Squilla mantis a species of mantis shrimp mail4
15右PICA後閉塞 s/o4
16虫垂いんかんさいぼうがん4
17chilaicliti+s症候群4
18Medusozoa mail3
19CATTLE BLEEDING HOOK mail3
20レンズ核線条体動脈3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1疑核3
2Anthranilic acid its esters and its salts (Methaqualone and analogues) mail3
3急性出血性白質脳炎3
4Dry Cell and Storage Battery JSC (PINACO) mail2
5Shellfish mail2
6BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail2
7上顎結節2
8サブプロピュレーション2
9マーフィー徴候2
10心臓+繊維三角2
113 4-Methylenedioxyphenyl-2-propanone (MDMA MDA MDEA MDOH) mail2
12不橈性2
13レンズ核線条体動脈2
14OVINE 6 WAYS CUT mail2
15き山特ロミー2
162
17Medusozoa mail1
18不整形陰影とは1
19身体障害者福祉司+配置義務1
20びっくり眼+脊髄小脳変性症1