杯細胞カルチノイド

出典: meddic

goblet cell carcinoid
虫垂カルチノイドカルチノイド


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床報告 急性虫垂炎で発症した虫垂杯細胞カルチノイドの1例
  • 西野 豪志,谷田 信行,大西 一久 [他]
  • 臨床外科 66(6), 839-844, 2011-06
  • NAID 40018862552

関連リンク

記特徴を有しており杯細胞カルチノイドと診断し た. 本邦での報告は1967年に大和ら5)によるものが 最初であり,以後,われわれが医学中央雑誌で検 索し,集計した範囲では2003年までに70例の報 告があり,比較的まれな疾患である ...
a :杯細胞カルチノイドが虫垂の粘膜深層から粘膜下層以下を中心に全層に浸潤している(HE染色,×10)。b :杯細胞ないし印環細胞類似の細胞が,小充実胞巣状に配列している(HE染色,×100)。c :一部では非杯細胞性腫瘍細胞が ...
124(738) 虫垂杯細胞カルチノイドの2例 日消外会誌 28巻 3号 9)岩下明徳,豊島里志,遠城寺宗知ほか:虫垂の杯細 胞カルチノイド(Goblet cell carcinOid)。胃と腸 24:939--947, 1989 stet 167 : 81--86, 1988 8)Wolff M,Ahmed N: Epitheliai ...

関連画像

杯細胞カルチノイド(goblet cell 杯細胞カルチノイド(goblet cell 杯細胞カルチノイド(goblet cell 杯細胞カルチノイド(goblet cell 杯細胞カルチノイド(goblet cell 杯細胞カルチノイド(goblet cell


★リンクテーブル★
リンク元goblet cell carcinoid
関連記事カルチノイド」「杯細胞」「細胞」「チノ」「イド

goblet cell carcinoid」

  [★] 杯細胞カルチノイド

カルチノイド」

  [★]

carcinoid
カルチノイド腫瘍 carcinoid tumor
好銀性細胞腫 argyrophil cell tumor
カルチノイド症候群消化管カルチノイド

概念

  • 気管支や消化管に発生し、原腸系臓器に広く分布する内分泌系細胞腫瘍の低異型度腫瘍。消化管に発生したものは特に消化管カルチノイドという(YN.A-75)

疫学

  • 欧米では小腸腫瘍の中で悪性腫瘍に次いで2番目に多いが、日本では非常にまれ。

分類

部位


発生部位

  • 発生部位:消化管(虫垂、大腸、小腸、直腸、胃)および肺、気管支
  • 直腸が最多 (YN.A-75)
  • 肺:発生母地(気管支腺、細気管支上皮内に存在するKultchitzky細胞)。神経内分泌顆粒を有する。(NSU.344)

病理

  • 粘膜下腫瘍と同様の所見を呈することが多い。  ちなみにGISTは粘膜下腫瘍
  • つまり辺縁はなだらかである。



  • 細胞の配列:索状、リボン状。時にロゼット様
  • 核:小型、円形で中心に存在し、分裂像は少ない



予後

  • 予後(5年生存率):虫垂のカルチノイドを除いて90%。小腸原発のカルチノイドで肝臓に転移があっても50% (BPT.627)

消化管 (BPT.626)

疫学

  • The peak incidence of these neoplasms is in the sixth decade.(BPT.626)
  • 直腸結腸癌の2%以下。小腸の悪性腫瘍の半分を占める
  • 転移:虫垂と直腸のカルチノイドは転移しにくい。90%の胃、空腸、結腸のカルチノイドは

直腸

疫学(NSU.590)

  • 消化器系のカルチノイドのうち最多(36%)。
  • 40-50歳代に多い。
  • 男:女=1.4:1

国試



杯細胞」

  [★]

goblet cell
exocrinocytus caliciformis
杯状細胞 ellula caliciformis
呼吸器の上皮の移行


呼吸器

  • 多列線毛円柱上皮のなかに散在しており、粘液を分泌する。
  • 細気管支レベル前には存在するが、細気管支レベルのうち少なくと細気管支にはしばしば介在するが、遠位ではではほとんど消失。(QB.I-302)


細胞」

  [★]

cell
cellula




チノ」

  [★] ケノデオキシコール酸

イド」

  [★]

id
エス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡