放射線照射

出典: meddic

radiation
照射放散放射放射線


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 食道癌術後に気道狭窄を来した気管腫瘍に対しアルゴンプラズマ凝固(APC)治療と放射線照射により良好な経過を得た1例
  • 岩崎 泰憲,樫原 正樹,牟田 文彦,松尾 敏弘,高森 信三,白水 和雄
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(6), 447-451, 2011-11-25
  • はじめに.気管の悪性腫瘍に対する根治的治療としては外科的治療が望ましいが,緊急時にはアルゴンプラズマ凝固(APC)のような早急な処置が必要となる症例も存在する.症例.66歳,男性.胸部上部食道癌で右開胸開腹食道亜全摘術(後縦隔胃管再建)を施行し術後補助化学療法を追加した.その後呼吸困難を伴う喘鳴を主訴に受診,気管分岐部及び左主気管支をほぼ閉塞する気管腫瘍を認めた.腫瘤は広基性で末梢側の観察は不可能 …
  • NAID 110008896961
  • 原発性トルコ鞍部神経芽腫の1例
  • 山下 真治,上原 久生,新甫 武也,横上 聖貴,盛口 清香,佐藤 勇一郎,丸塚 浩助,福島 剛,竹島 秀雄
  • 脳神経外科ジャーナル 20(11), 833-840, 2011-11-20
  • … 症例は75歳,女性.当初偶然に発見されたトルコ鞍部腫瘍であり,無症候性であるため経過観察されていた.2年後,視力視野障害が出現し,傍鞍部に伸展する腫瘍の拡大が認められた.神経内視鏡を用いたTSSに加え,放射線照射,白金製剤を用いた化学療法にて腫瘍縮小効果を得た.原発性トルコ鞍部神経芽腫は,これまでに9例の報告しか存在しない非常にまれな腫瘍であるが,症状,画像所見ともに非特異的で,術前の鑑別診断は困難で …
  • NAID 110008762365

関連リンク

定位放射線照射(Stereotactic Irradiation:STI)とは、病巣に対し多方向から放射線を集中させる方法です。通常の放射線治療に比較し、周囲の正常組織に当たる線量を極力減少させることが可能です。定位放射線照射には、ガンマナイフに ...
放射線治療は、さまざまな専門の医療職種からなるスタッフがチームとなって行います。放射線治療医(チームの責任者)、医学物理士(放射線量の計算や測定を行い、最適な照射方法を放射線治療医とともに決める)、診療放射線 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みradiation
国試過去問110D031」「112A065」「106A047」「109A006」「099D067
リンク元100Cases 58」「高アミラーゼ血症」「放散
拡張検索全身放射線照射法」「全身放射線照射」「放射線照射キメラ
関連記事放射線」「放射」「照射

radiation」

  [★]

  • n.
  • 放射、放射線
  • 放射物
  • 輻射、放熱


WordNet   license wordnet

「the spontaneous emission of a stream of particles or electromagnetic rays in nuclear decay」
radioactivity

WordNet   license wordnet

「energy that is radiated or transmitted in the form of rays or waves or particles」

WordNet   license wordnet

「the act of spreading outward from a central source」

WordNet   license wordnet

「a radial arrangement of nerve fibers connecting different parts of the brain」

WordNet   license wordnet

「the spread of a group of organisms into new habitats」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉(光・熱・放射能などの)発散,放射 / 〈C〉放射物;放射線;輻射(ふくしゃ)熱 / 〈C〉(喜び・幸福感などの)発散《+『of』+『名』》 / =radioactivity」


110D031」

  [★]

  • 34歳の女性。労作時の息切れと易疲労感とを主訴に来院した。1か月前から、階段昇降時に息切れと疲労感とを自覚するようになった。その後、症状が続くため心配になって受診した。意識は清明。体温 36.1℃。脈拍 64/分、整。血圧 110/76mmHg。呼吸数 16/分。SpO2 97%(room air)。左の鎖骨上窩に径1cmのリンパ節を3個触知する。胸部の聴診でⅢ音を聴取するが、呼吸音に異常を認めない。眼所見と神経学的所見とに異常を認めない。血液所見:赤血球 512万、Hb 14.6g/dL、白血球 3,900、血小板 28万。血液生化学所見:総蛋白 6.5g/dL、アルブミン 3.8g/dL、AST 27IU/L、ALT 42IU/L、LD 151IU/L(基準 176~353)、CK 37IU/L(基準 30~140)、クレアチニン 0.9mg/dL、Ca 9.8mg/dL、P 4.5mg/dL。免疫血清学所見:CRP 0.1mg/dL、抗核抗体陰性、ACE 41.2U/L(基準 8.3~21.4)、可溶性IL-2受容体 726U/mL(基準 550以下)。胸部エックス線写真で両側の肺門リンパ節の腫脹を認める。心電図は洞調律で心拍数 68/分、不完全右脚ブロックを認める。心エコーで左室拡張末期径 64mm、左室駆出率 34%、左室壁厚は中隔、後壁とも9mmで心室中隔基部の菲薄化を認める。左の鎖骨上リンパ節の生検組織のH-E染色標本(別冊No. 9A、B)を別に示す。
  • この患者で、心不全の治療とともに行うべきなのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 110D030]←[国試_110]→[110D032

112A065」

  [★]

  • 68歳の女性。4回経産婦。外陰部の腫瘤感と歩行困難とを主訴に来院した。5年前から夕方に腟入口部に径3cmの硬い腫瘤を触れるようになり指で還納していた。1年前から還納しにくくなり、歩行に支障をきたすようになった。身長 150cm、体重 58kg。体温 36.5℃。脈拍 72/分、整。血圧 134/88mmHg。呼吸数 18/分。腹部は軽度膨満、軟で、腫瘤を触知しない。腹部超音波検査で子宮体部に異常を認めないが、子宮頸部は6cmに延長している。いきみによって、子宮腟部は下降して腟外に達する。血液生化学所見に異常を認めない。
  • 対応として適切なのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 112A064]←[国試_112]→[112A066

106A047」

  [★]

  • 63歳の女性。未経妊。血性帯下の増量を主訴に来院した。 6か月前から少量の褐色帯下に気付いていたという。 50歳で閉経した。
  • 身長152cm、体重68kg。
  • 血液所見:赤血球430万、 Hb13.1g/dl、 Ht39%、白血球8,800、血小板24万。免疫学所見: CA19-9 68U/ml(基準37以下)、 CA125 54U/ml(基準35以下)。子宮内膜組織診で高分化型類内膜腺癌が検出された。骨盤部MRIのT2強調矢状断像(別冊No. 21)を別に示す。
  • 治療として最も適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106A046]←[国試_106]→[106A048

109A006」

  [★]

  • 上部消化管造影像(別冊No. 1)を別に示す。
  • 正しいのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 109A005]←[国試_109]→[109A007

099D067」

  [★]

  • 創傷治癒を遅延させるのはどれか。
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 099D066]←[国試_099]→[099D068

100Cases 58」

  [★]

63歳 女性
主訴口渇頻尿
来院のきっかけ:(GPから)多尿精査のために泌尿器科医に紹介された。
症状
 (主訴にまつわる症状)
 ・多尿:(発症時期)4週間前。(発症様式)突然。(頻度)一晩に5回排尿
 (主訴以外の症状)
 ・全身倦怠感:3ヶ月間体中調子悪い。
背部痛
 ・体重減少:3ヶ月前から3kg体重減少
 ・頭痛悪心:朝に悪心持続する前頭部頭痛。(増悪因子)臥床咳嗽
既往症:8年前、乳癌のために乳房切断術放射線照射をうけた。
職業歴:市に公務員に勤めていたが、現在退職している。
嗜好歴:喫煙歴無し。飲酒は10 units/week
服薬歴:なし
身体所見 examination
全身:やせている。筋肉萎縮(muscles are wasted)。
循環器系脈拍 72 /分、血圧 120/84 mmHg頚静脈怒張なし。I, II音に亢進減弱無く、過剰心音雑音を認めない。
四肢浮腫なし
呼吸器系腹部神経系に異常所見なし。
眼:眼底乳頭浮腫を認める。
検査所見 investigations
高値Ca(軽度高値)、アルカリホスファターゼ
尿検査蛋白(-)、血尿(-)
frequency n.頻尿
pass urine 排尿する
servant n. 公務員
mastectomy 乳房切断術
乳癌が脳に転移し、視床下部浸潤圧迫尿崩症を来している。頭痛悪心頭蓋内圧によるもので、眼底の乳頭浮腫はこれを指示している。また、朝の頭痛頭蓋内圧亢進症に特徴的らしい。また、咳や体位により増悪するのも頭蓋内圧亢進によるものということを支持している。背部痛があるので、胸椎から腰椎骨転移しており、骨破壊によりCa, AlP上昇を来していると理解される。
尿崩症尿比重血液検査
頭蓋内圧亢進症:頭部MRI。利尿剤によって頭痛が軽快するか検査
骨転移胸部or腰部MRI。ガリウムシンチグラフィーで全身転移巣を精査


高アミラーゼ血症」

  [★]

hyperamylasemia
巨大アミラーゼ血症
アミラーゼ

高アミラーゼ血症の原因

(参考1)
膵疾患 膵炎
膵炎の合併症(膵仮性嚢胞膵膿瘍)
外傷(手術、ERCPも)
膵管閉塞
膵腫瘍
嚢胞性線維症
唾液腺疾患 感染(mumps)
外傷(手術を含む)
放射線照射
導管狭窄
消化管疾患 消化性潰瘍の穿通もしくは穿孔
腸管の穿通もしくは穿孔
腸間膜動脈の閉塞
虫垂炎
肝疾患(肝炎肝硬変)
婦人科疾患 子宮外妊娠の破裂
卵巣嚢胞
骨盤感染
膵以外の腫瘍性病変 卵巣、前立腺、肺、食道、胸腺の充実性腫瘍
多発性骨髄腫
褐色細胞腫
その他 腎不全
腎移植
マクロアミラーゼ血症
火傷
アシドーシス(ケトン性、非ケトン性)
妊娠
頭部外傷
薬剤性(モルヒネ利尿剤ステロイド)
急性大動脈解離
術後(外傷以外)
食思不振、神経性食思不振
特発性

参考

  • 1. 日本膵臓学会 - 急性膵炎診療ガイドライン2010
[display]http://www.suizou.org/APCGL2010/APCGL2010.pdf



放散」

  [★]

radiationdissipationradiate
散逸照射放射放射線放射線照射


全身放射線照射法」

  [★]

total body irradiation, TBI, whole body irradiation
放射線全身照射全身照射法全身照射造血幹細胞移植
  • 照射法法の例:2Gy/回で合計12Gy全身照射。

副作用

  • 白内障(分割照射により減少)
  • 生殖機能低下
  • 二次発癌

参考

  • 1. [charged] 造血細胞移植のための前処置療法 - uptodate [1]


全身放射線照射」

  [★] 全身放射線照射法


放射線照射キメラ」

  [★]

radiation chimera


放射線」

  [★]

radiation, radioactive ray
輻射線
電磁波


場所による分類

性質による分類

胎児への放射線の影響

  • 1999年のICRP勧告「胎児が100mGy被爆した場合、子供が奇形を持たない確率はほぼ97%、癌にならない確率は99.1%」


放射」

  [★]

radiationbeamradiateemitbeamradiativeradiant
照射照射性排出ビーム放散放射状放射線放射線照射


照射」

  [★]

radiationirradiationbombardmentradiateirradiateilluminate
照射法放散放射放射線電磁波放射線照射電磁放射




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9メタロプロテイナーゼ8
10下壁梗塞8
11グレー症候群+小児8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14Frequency of Manual Blowdown mail7
15brom+tech+心臓6
16セリンプロテイナーゼ6
17プロステーシス+整形外科6
18体幹ギプス固定 画像6
19+白衣を着る理由 看護師 原著6
20胸骨上縁5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1biodiesel additive transesterification oil waste fuel plant manufactures Co. ltd@email address mail4
2+40 copper sulphate .ro mail4
3口腔内性病4
4copper sulphate companies in Romania mail3
5ブラハト法2
6energy biodiesel production plant with esterification modules manufactures Co. ltd@email address mail2
7血小板衛生現象とは2
8クロム中毒2
9過屈曲伸張損傷2
10+デーン粒子2
11偽性脳腫2
12腸胃反射2
13candy packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
14鞍節+症状2
15chocolate packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
16劇症型連鎖球菌2
17オーストラリア抗原2
18発作間欠期の脳波+ヒプスアリスミア2
19ニコルスキー現象2
201時間尿量+正常値2