徒手筋力テスト

出典: meddic

manual muscle test manual muscle testing MMT
徒手筋力評価法


和文文献

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問104A042」「104D035」「109E055」「109I060」「109D042」「112B004」「104H017」「098E022」「107H010」「108C015」「106F009」「101C024
リンク元MMT」「manual muscle test
関連記事テスト」「」「筋力

104A042」

  [★]

  • 62歳の男性。四肢のしびれと歩行障害とを主訴に妻に伴われて来院した。4年前から手の動かしにくさとしびれ感とを感じていた。1年前から階段を下りるときに手すりが必要になったが、医療機関を受診しなかった。昨日、敷居に足が引っかかりよろめいてから四肢のしびれが強くなり、自力で歩けなくなった。健康診断で軽度の糖尿病を指摘されたことがある。家族歴と生活歴とに特記すべきことはない。意識は清明。身長167cm、体重67kg。坐位はとれるが、介助しても立位は不可能。徒手筋力テストでは上下肢ともほぼ3(fair)である。深部腱反射は上腕二頭筋以下すべて亢進し、Babinski徴候は陽性である。四肢に末梢優位の表在感覚低下を認める。明らかな膀胱・直腸障害はない。頚椎エックス線写真の側面像(別冊No、19A)と頚椎単純CT(別冊No、19B)とを別に示す。
  • 治療方針として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 104A041]←[国試_104]→[104A043

104D035」

  [★]

  • 53歳の女性。四肢の脱力を主訴に来院した。1週前から全身の脱力感後頭部痛とを自覚し、本日階段の昇降が困難となった。脈拍68/分、整。血圧178/94mmHg。眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に黄染を認めない。筋萎縮を認めない。徒手筋力テストは両側上下肢ともに3(fair)程度である。血液生化学所見:空腹時血糖 98mg/dl、総蛋白 7.6g/dl、尿素窒素 12mg/dl、クレアチニン 0.7mg/dl、Na 141mEq/l、K 1.9mEq/l、Cl 98mEq/l、Ca 8.6mg/dl、P 4.3mg/dl。CRP 0.1mg/dl。動脈血ガス分析(自発呼吸、room air) : pH 7.47、PaO2 98Torr、PaCO2 45Torr、HCO3- 32mEq/l。安静臥位での血漿レニン活性(PRA) 0.1ng未満/ml/時間(基準1.2-2.5)、アルドステロン 2ng/dl(基準5-10)。
  • 問診で最も重要なのはどれか。
  • a 「ご家族にも同様の症状の方がいますか」
  • b 「過去に同じ症状の経験がありますか」
  • c 「最近飲み始めた薬はありますか」
  • d 「最近体重が減りましたか」
  • e 「お酒は飲まれますか」
[正答]


※国試ナビ4※ 104D034]←[国試_104]→[104D036

109E055」

  [★]

  • 76歳の女性。歩行が不安定になったことを主訴に来院した。3年前にParkinson病と診断され内服治療を受けている。最近、小刻み歩行が悪化し転倒が2回あった。通所リハビリテーションを始め、歩行補助具の使用を勧められて相談のため受診した。小刻み歩行とバランス障害とを認める。徒手筋力テストで下肢は4に低下している。50歳時に関節リウマチと診断され、現在は寛解状態であるが、手指の変形は強く握力は5kg程度である。6年前に夫と死別し一人暮らしになったため軽費老人ホーム(ケアハウス)に入居している。歩行補助具の写真(別冊No. 8①~⑤)を別に示す。
  • この患者に適切な歩行補助具はどれか。
  • a ①
  • b ②
  • c ③
  • d ④
  • e ⑤



[正答]


※国試ナビ4※ 109E054]←[国試_109]→[109E056

109I060」

  [★]

  • 30歳の女性。眼瞼下垂を主訴に来院した。20歳ころから両まぶたが下がってきたことと両側の難聴とを自覚していたが、最近、さらに物が見にくくなったため受診した。意識は清明。身長 144cm、体重 36kg。脈拍 80/分、整。血圧 112/68mmHg。両側の眼瞼下垂を認める。眼球は正中に固定し、眼球頭反射を認めない。両側の高度感音難聴を認める。徒手筋力テストで四肢の近位筋は4に低下している。CK 190IU/L(基準 30~140)。右大腿四頭筋で施行した筋生検のGomori-trichrome染色標本(別冊No. 20)を別に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 109I059]←[国試_109]→[109I061

109D042」

  [★]

  • 75歳の男性。急に立ち上がれなくなったため搬入された。数日前から下肢しびれ感を感じていた。今朝起きた際に下肢に力が入らず立ち上がれなくなったため救急搬送された。意識は清明。対麻痺を認める。筋力徒手筋力テストで下肢は1から2であるが、上肢には筋力低下はない。鼠径部以下に感覚障害を認める。上肢に感覚障害を認めない。下肢の深部腱反射は消失している。脊椎エックス線写真で第11胸椎に骨硬化を認める。病変部の胸椎CT(別冊No. 20)を別に示す。
  • 診断のために有用なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 109D041]←[国試_109]→[109D043

112B004」

  [★]

  • 成人の筋骨格系の診察において正しいのはどれか。
  • a 徒手筋力テストで筋収縮のみが認められる場合は1と評価する。
  • b 下腿周径は膝蓋骨下縁から5cm遠位の部位で測定する。
  • c 下肢長は恥骨結合から母趾爪先までを測定する。
  • d 膝関節可動域は6方向を測定する。
  • e 大腿周径は最大周径で測定する。


[正答]


※国試ナビ4※ 112B003]←[国試_112]→[112B005

104H017」

  [★]

  • 股関節外転筋力を測定した。左側臥位外転を指示した場面(別冊No.2A)と仰臥位で外転を指示した場面(別冊No.2B)とを別に示す。
  • 徒手筋力テストの段階はどれか。
  • a 5(Normal)
  • b 4(Good)
  • c 3(Fair)
  • d 2(Poor)
  • e 1(Trace)



[正答]


※国試ナビ4※ 104H016]←[国試_104]→[104H018

098E022」

  [★]

  • 誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098E021]←[国試_098]→[098E023

107H010」

  [★]

  • 徒手筋力テストの図(別冊No.3)を別に示す。矢印の方向に左下肢を動かしている。
  • 主に働く筋はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107H009]←[国試_107]→[107H011

108C015」

  [★]

  • 徒手筋力テストの図(別冊 No. 1)を別に示す。主にどの筋肉の筋力を測定しているか。



[正答]


※国試ナビ4※ 108C014]←[国試_108]→[108C016

106F009」

  [★]

  • 徒手筋力テストで、重力の影響を除いた肢位であれば全関節可動域を動かすことができる最小の段階はどれか。
  • a 5(Normal)
  • b 4(Good)
  • c 3(Fair)
  • d 2(Poor)
  • e 1(Trace)


[正答]


※国試ナビ4※ 106F008]←[国試_106]→[106F010

101C024」

  [★]

  • 徒手筋力テスト重力に抗して完全に運動できる最小の段階はどれか。
  • a. 5(Normal)
  • b. 4(Good)
  • c. 3(Fair)
  • d. 2(Poor)
  • e. 1(Trace)
[正答]


※国試ナビ4※ 101C023]←[国試_101]→[101C025

MMT」

  [★]


manual muscle test」

  [★] 徒手筋力テスト, MMT


テスト」

  [★]

徴候

循環器内科

整形外科


  • Romberg test:下半身からの深部感覚が侵されるときに発現。開眼での閉脚起立が可能、閉眼直後の方向不定の転倒
= Finkelstein test フィンケルシュタインテスト


  • アキレス腱断裂
  • 腱板断裂
  • 棘上筋テスト
  • 外旋筋力テスト
  • lift-offテスト
  • belly pressテスト
  • 股関節脱臼
  • 十字靭帯損傷

神経内科

産婦人科


力」

  [★]

powerforcestrengthenergy
エネルギー強制強度、能力、羃乗威力強弱勢い力を与える動力を供給する
ニュートンダイン


筋力」

  [★]

muscle strength
同?
筋仕事率 muscle force





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5CATTLE BLEEDING PAN mail9
6MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
7SHEEP BLEEDING PAN mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9chilaicliti+s症候群4
10+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
11右室梗塞4
12クモ膜嚢胞4
13右PICA後閉塞 s/o4
14裂脳症close4
15虫垂いんかんさいぼうがん4
16ソーセージ様手指とは4
17CATTLE BLEEDING HOOK mail3
18user/password3
19海綿+飼育3
20Squilla mantis a species of mantis shrimp mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
2補正カルシウム+意味2
3人の交接器2
422. AL BAHR AL ARABI MARINE ENGINEERING SERVICES UAE mail2
5マイトジェン2
6膜内骨化+軟骨内骨化+違い2
7Youngmi mail2
8プトロピウム2
9有痛性けいれん2
10高リン血症 アシドーシス1
11血行動態性肺水腫1
12チフス 好酸球1
13頸椎骨軟骨症1
14呼吸筋疲労1
15永山斑1
16乳頭上膜とは+眼1
17乳頭上膜とは1
18迷走神経+徐脈1
19筋ジストロフィー+仮性肥大1
20高Na血症 低張尿1