外側膝状体

出典: meddic

lateral geniculate body (KH), LGB
corpus geniculatum laterale
視床


  • 視覚の中継ニューロンが存在
  • 視索の線維の大半が終わる部位



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/16 19:32:51」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 発達期における単一方位視体験による方位マップ改編に関する理論研究
  • 若林 和,宮下 真信,田中 繁
  • 電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング 110(461), 1-6, 2011-02-28
  • … 位視体験を開始するタイミングが方位マップの変化にどのように影響を及ぼすかを明らかにするために,膝状体-皮質入力の自己組織化モデルのシミュレーションを実行した.まず,開眼前の方位マップ形成を外側膝状体における自発的活動のみを仮定してシミュレーションを実行した.次に,この開眼前に形成された方位マップを初期状態として,12方位の縞刺激を呈示して正常視体験における方位マップ形成をシミュレート …
  • NAID 110008689813
  • 緑内障と外側膝状体の障害
  • 原 英彰,嶋澤 雅光,伊藤 保志
  • あたらしい眼科 = Journal of the eye 27(9), 1239-1240, 2010-09-30
  • NAID 10028246010

関連リンク

関連画像

図 9外側膝状体 ・ Lateral geniculate http://www.hiroshima-sb.hiroshima-c.ed.jp 外側膝状体における neuroscience037neuroscience038


★リンクテーブル★
先読み視床
国試過去問104E050」「095C020」「099D040」「105H006
リンク元中脳」「対光反射」「神経節細胞」「内側膝状体」「外側膝状核
拡張検索外側膝状体鳥距路
関連記事外側」「」「膝状体

視床」

  [★]

thalamus
  • 図:N.105 B.41 KL.719

機能 (KL.719-722)

  視床核 入力 出力 関連している機能
1 視床前核 AP 乳頭体 帯状回 大脳辺縁系の一部
  前背側核 A      
  前腹側核 AV      
  前内側核 AM      
2 視床内側核 M 視床核 視床下部前頭葉 情動の体験・情動の具現
3 視床外側核 LT      
  背側外側核 LD 帯状回帯状回情動の発現
  後外側核 LP 頭頂葉連合野頭頂葉連合野高等な精神作用と関連
  前腹側核 VA 淡蒼球 前頭葉運動前野 運動系と関連
  外側腹側核 VL 小脳歯状核 前頭葉運動野運動前野 運動系と関連
  後外側腹側核 VPL 体性感覚(下肢~上肢) 頭頂葉の感覚野  
  後内側腹側核 VPM 体性感覚(頭部) 頭頂葉の感覚野  
4 視床後核   上丘側頭葉頭頂葉後頭葉 側頭葉頭頂葉後頭葉 視覚、聴覚、体性感覚

解剖 (KL.719-722)

7.中心正中核 8.視床網様核




104E050」

  [★]

  • 28歳の女性。自転車を運転中に乗用車と衝突して搬入された。意識は昏睡。脈拍88/分、整。血圧124/78mmHg。右眼のみを開眼すると右瞳孔径は4mmで、同時に左眼を開眼しても右瞳孔径は変化しない。左眼のみを開眼すると左瞳孔径は6mmで、同時に右眼を開眼すると左瞳孔径は4mmに収縮する。両眼とも眼底に異常を認めない。
  • 瞳孔異常の障害部位として最も考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 104E049]←[国試_104]→[104E051

095C020」

  [★]

  • 20歳の男性。スキーで転倒して左顔面を強打し、左眼の視力障害に気付いて来院した。視力は右1.5(矯正不能)、左眼前手動弁(矯正不能)。左眼の対光反射では直接反射が消失しているが間接反射は正常である。両眼眼底に異常はない。障害部位として考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 095C019]←[国試_095]→[095C021

099D040」

  [★]

  • 対光反射に関与しないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D039]←[国試_099]→[099D041

105H006」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105H005]←[国試_105]→[105H007

中脳」

  [★]

midbrain
mesencephalon
, 一次脳胞

解剖

  • 中心管は、細い中脳水道となっている
  • 中脳は3つの領域に分けられる。
  • 中脳水道より背側にある領域は中脳蓋
  • 腹外側に突出した部分は大脳脚
  • 両者の間の領域が中脳被蓋である

発生

  • 一次脳胞の中脳

脳神経の神経細胞


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

中脳とは(医学大事典)

臨床関連

神経内科



対光反射」

  [★]

light reflex
光反射 light response light reaction
瞳孔反射瞳孔強直


経路

臨床関連



神経節細胞」

  [★]

ganglion cell (SP)
視神経

機能


内側膝状体」

  [★]

medial geniculate body MGB
corpus geniculatum mediale
視床外側膝状体




外側膝状核」

  [★]

lateral geniculate nucleus, lateral geniculate nuclei, LGN
外側膝状体


外側膝状体鳥距路」

  [★]

geniculocalcarine tract
視放線

外側」

  [★]

lateraloutsidelateralexternalouterlaterallyexternally
lateralislaterale
外部側方側面ラテラル外側性


体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


膝状体」

  [★]

geniculate bodygeniculate
外側膝状体内側膝状体




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡