凝固亢進状態

出典: meddic

hypercoagulable state
凝固亢進、凝固能亢進過凝固状態 hypercoagulability血栓準備状態 prethrombotic state prothrombotic state、血栓傾向 thrombotic tendency、易血栓性 thrombosis-prone


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • O34-4 アナフィラキシーにおける凝固亢進状態(O34 薬物・皮膚アレルギー,口演,第60回日本アレルギー学会秋季学術大会)
  • 竹田 知広,櫻井 嘉彦,高萩 俊輔,秀 道広
  • アレルギー 59(9・10), 1409, 2010-10-30
  • NAID 110008084090
  • 老年症候群にみられる大脳白質病変へのリポ蛋白(a)フェノタイプの関与
  • 中井 利紀,小山 俊一,金高 秀和,岩本 俊彦,新井 久之
  • 東京醫科大學雜誌 67(2), 222-231, 2009-04-30
  • NAID 10024779140

関連リンク

(図2 ) DICの発症機序 A)造血器腫瘍,B)感染 症,C)産科疾患 A B C かどうかは疑問が残る. 2)活性化凝固因子の増加 最も多く認められる病態で,典型 例は播種性血管内凝固(DIC)や DVTである.DICは出血傾向と血 栓傾向 ...
すなわち、AT-Ⅲの消費は凝固亢進状態を反映しており、AT-Ⅲの欠如、減少は、凝固亢進状態ひいては血栓症を発来するのである。凝固亢進するときはAT-IIIも減ってきます。 DICではAT-IIIが減少します。AT-III低値の時はヘパリン効果は ...

関連画像

血管病変における凝固亢進状態 この記事にトラックバックする 血液・呼吸器内科のお役立ち 横浜市西区の内科医川村昌嗣の  亢進状態の患者に対してはCVVH特許第3805981号 凝固亢進状態


★リンクテーブル★
先読みhypercoagulability」「過凝固状態
リンク元網膜静脈閉塞症」「網膜中心動脈閉塞症」「血栓傾向」「血栓準備状態
関連記事状態」「亢進」「凝固

hypercoagulability」

  [★]

hypercoagulablethrombophilia


過凝固状態」

  [★]

hypercoagulability
凝固性亢進


網膜静脈閉塞症」

  [★]

retinal vein occlusion, obstruction of the retinal vein


分類

リスクファクター

参考1
  • 年齢、高血圧、糖尿病、喫煙、肥満、凝固亢進状態(factor V Leiden, activated protein C resistance)、緑内障、網膜細血管異常(retinal arteriolar abnormality)
出典不明
  • 動脈硬化

比較

SOP.134
  網膜静脈分枝閉塞症 網膜中心静脈閉塞症 網膜中心動脈閉塞症
BRVO CRVO CRAO
概念 網膜動静脈交差部で静脈が閉鎖 網膜中心静脈の閉塞 網膜中心動脈の閉塞
疫学 CRVOより遙かに頻度が高い 50歳以上の中高年で高血圧症のある人に好発 (1)血栓塞栓子、(2)乳頭内での粥状硬化、あるいは動脈炎による血管攣縮による動脈の閉塞、(3)緑内障や外力による高眼圧
病型   静脈うっ滞網膜症 venous stasis retinopathy:静脈拡張、出血など静脈閉塞のみを主症状とする。
出血性網膜症 hemorrhagic retinopathy:高度の血管床閉塞など動脈の循環障害を併発
 
症状 黄斑部を支配する静脈が閉塞すれば視力低下を痔核。 無痛性の片眼性の急激な視力低下 無痛性の高度視力障害
眼底 閉塞した静脈域で静脈の拡張し、透過性亢進による出血、浮腫、綿花白斑を生じる。数ヶ月の経過で出血は吸収され、静脈は白線化し、硬性白斑が残る。 視神経乳頭から放射状の火炎状出血、(重症例)暗赤色の出血斑。乳頭の充血、浮腫、網膜静脈の拡張蛇行、綿花様白斑、黄斑浮腫から嚢胞様黄斑浮腫 網膜は混濁、白濁。cherry-red spot
合併症 新生血管形成と硝子体出血。再発性硝子体出血と牽引性網膜剥離症(閉塞した静脈域の毛細血管の閉塞によりその領域周辺の網膜や視神経乳頭での血管新生をきたす)。 新生血管緑内障:予後不良。発症から3ヶ月が好発時期。前房隅角や虹彩に新生血管が生じ眼圧上昇をきたす。  
治療 光凝固術:黄斑浮腫、新生血管に対して。
硝子体手術:硝子体手術、牽引性網膜剥離
原疾患の治療
新生血管緑内障予防:汎光凝固術
眼球圧迫マッサージ
亜硝酸アミル
(高眼圧の場合)前房穿刺
予後     1時間以内に血行が改善しないと網膜機能の回復は期待できない。

参考

  • 1. [charged] Retinal vein occlusion: Epidemiology, clinical manifestations, and diagnosis - uptodate [1]


網膜中心動脈閉塞症」

  [★]

central retinal artery occlusion
網膜動脈閉塞症網膜動脈分枝閉塞症

概念

  • 網膜中心動脈の閉塞

病因

参考1
SOP.134
  • (1)血栓塞栓子、(2)乳頭内での粥状硬化、あるいは動脈炎による血管攣縮による動脈の閉塞、(3)緑内障や外力による高眼圧

症状

  • 無痛性の高度視力障害

検査

  • 眼底検査:網膜は混濁、白濁。cherry-red spot

予後

  • 1時間以内に血行が改善しないと網膜機能の回復は期待できない。

治療

参考

  • 1. [charged] Central and branch retinal artery occlusion - uptodate [2]


血栓傾向」

  [★]

thrombophilia, thrombotic tendency
凝固亢進状態


血栓準備状態」

  [★]

prethrombotic state
凝固亢進状態


状態」

  [★]

stateconditionstatuspositionsituation
言う位置局面状況条件立場述べる体位ポジション地位様子

亢進」

  [★]

facilitationenhancementfacilitateenhance
強化促進促通増強強める


凝固」

  [★]

clotting, coagulation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡