冠動脈形成術

出典: meddic

coronary angioplasty
冠動脈再建術冠動脈形成冠動脈再建



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 心筋トロポニンⅠ測定の超高感度化がもたらす臨床的インパクト (イムノアッセイの進歩)
  • 臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌 63(1), 53-61, 2015-01
  • NAID 40020350093
  • 症例報告 来院時に急性冠症候群を疑う所見に乏しく低体温療法後に緊急経皮的冠動脈形成術を要した院外心停止の1例
  • 日本臨床救急医学会雑誌 = Journal of Japanese Society for Emergency Medicine 18(5), 669-674, 2015
  • NAID 40020643314
  • 当院におけるST上昇型急性心筋梗塞の急性期血行再建療法及び臨床成績

関連リンク

心臓病の治療:冠動脈インターベンション(経皮的冠動脈形成術)は、経皮的冠動脈形成術、経皮経管冠動脈形成術、風船治療など時代や施設によりいろいろな名称でよばれています。英語・英略名では、PCIやPTCAとよばれています。
治療選択肢:バルーン血管形成術 冠動脈バルーン形成術は、経皮的(皮膚を通して行う)冠動脈インターベンション(PCI)とも呼ばれ、血管造影検査と同様の処置を伴います。専門医は、先端に収縮した状態の小さなバルーンがついた ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問105I059」「098D020
リンク元冠動脈再建」「coronary angioplasty」「冠動脈再建術
拡張検索経皮的冠動脈形成術」「経皮経管冠動脈形成術
関連記事冠動脈」「形成」「冠動脈形成」「」「形成術

105I059」

  [★]

  • 79歳の男性。急激に生じた胸痛嘔吐のため搬入された。救急隊接触時の血圧は80/56mmHgであった。高血圧症で治療中である。来院時、胸痛は軽快しており、意識は清明。脈拍72/分、整。血圧184/96mmHg。頚静脈の怒張はなく、全身状態は安定している。血液生化学所見と心電図とに明らかな異常を認めない。胸部造影CT(別冊No.16A、B)を別に示す。
  • まず行うべき治療はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 105I058]←[国試_105]→[105I060

098D020」

  [★]

  • 59歳の男性。通勤時に駅の階段を昇っていたところ、意識を失い救急車で搬入された。
  • 2年前から労作時の息切れと胸部圧迫感とを自覚していた。5分位の安静で症状は消失するため放置していた。
  • 来院時、意識は清明。脈拍96/分、整。血圧100/64mmHg。胸骨右縁第2肋間に最強点を有する4/6度の駆出性収縮期雑音を聴取する。
  • 心エコー図と心カテーテル検査所見とを以下に示す。
  • 適切な治療法はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098D019]←[国試_098]→[098D021

冠動脈再建」

  [★]

coronary angioplastycoronary revascularization
冠動脈形成術冠動脈再建術冠動脈形成

coronary angioplasty」

  [★]

coronary revascularization

冠動脈再建術」

  [★]

coronary angioplasty
冠動脈形成術冠動脈形成冠動脈再建


経皮的冠動脈形成術」

  [★]

percutaneous transluminal coronary angioplasty, PTCA
経皮経管冠動脈形成術
経皮的冠動脈インターベンション
  • 禁忌
  • 左冠動脈主幹部病変  ←  これに対してPTCAをやる例もあるらしい。
  • 冠動脈2枝が完全閉塞している場合の第3枝病変
  • 重要な側副血行路を形成している冠動脈病変


経皮経管冠動脈形成術」

  [★] 経皮的冠動脈形成術


冠動脈」

  [★]

冠状動脈



形成」

  [★]

形式形態構造組成品種編成フォーム成立形づくる


冠動脈形成」

  [★]

coronary angioplasty
冠動脈形成術冠動脈再建術冠動脈再建


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


形成術」

  [★]

plastic operation、(suf)plasty
形成手術形成法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡