内視鏡的静脈瘤結紮術

出典: meddic

endoscopic variceal ligation EVL
食道静脈瘤静脈瘤


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • EIS(内視鏡的静脈瘤硬化療法)・EVL(内視鏡的静脈瘤結紮術) (特集 1ページイラストでわかる!看護がわかる! 消化器外科ナースのための手術以外の治療と検査)
  • 和田 浩志,丸橋 繁,川本 弘一 [他]
  • 消化器外科nursing 16(9), 880-883, 2011-09
  • NAID 40018980636
  • 内視鏡的静脈瘤結紮術(EVL) (ケアに活かす〈消化器系〉検査・処置マニュアル) -- (内視鏡と看護)
  • 和知 さとみ,前澤 美奈子
  • 月刊ナーシング 31(5), 22-26, 2011-04
  • NAID 40018807665

関連リンク

適応、治療目的:. この治療(内視鏡的静脈瘤硬化療法、内視鏡的静脈瘤結紮術)は 食道や胃の静脈瘤に対し. て内視鏡を用いその消失を目的としておこなう方法です。 食道や胃に出来た静脈瘤を放置. すると静脈血管からの出血(静脈瘤破裂)を起こす 危険が ...
ないしきょうてきじょうみゃくりゅうけっさつじゅつ。EVL(Endoscopic Variceal Ligation) 。静脈瘤(下肢静脈瘤、食道静脈瘤など)の治療方法の1つ。内視鏡下で静脈瘤を ゴムバ.
内視鏡的食道静脈瘤結紮術. 破裂の危険性が高い食道静脈瘤に対しては内視鏡的な 静脈瘤の結紮術が行われます。 画像1:結紮前の静脈瘤。 画像2:静脈瘤のある場所を 「輪ゴム」で縛っていきます。静脈瘤が多い場合は何カ所も縛ります。 画像3:縛られた ...

関連画像

食道静脈瘤 の 治療 1 内視鏡 的 ポリープ画像2内視鏡的食道静脈瘤結紮術画像1


★リンクテーブル★
国試過去問099I013」「105B051
リンク元食道静脈瘤」「EVL」「endoscopic variceal ligation
関連記事静脈」「内視鏡」「」「内視鏡的」「結紮術

099I013」

  [★]

  • 次の文を読み、13~15の問いに答えよ。
  • 62歳の男性。今朝、突然、吐血をしたため来院した。
  • 現病歴 :15年前に近医で肝障害を指摘されたが、放置していた。
  • 既往歴 :特記すべきことはない。輸血歴なし。機会飲酒のみ。
  • 現症 : 意識は清明。身長168cm、体重67kg。体温36.2℃。脈拍72/分、整。血圧128/62mmHg。眼瞼結膜に貧血はなく、眼球結膜に黄染を認めない。腹部は平坦、軟で、肝を正中に4cm触知する。脾は触知しない。
  • 検査所見:血液所見:赤血球392万、Hb12.2g/dl、Ht38%、白血球3,100、血小板7万、プロトロンビン時間62%(基準80~120)。
  • 血清生化学所見:総蛋白6.8g/dl、アルブミン3.3 g/dl、総コレステロール173 mg/dl、総ビリルビン1.8mg/dl、AST45単位、ALT25単位、LDH288単位(基準176~353)、アルカリホスファターゼ245単位(基準260以下)、γ-GTP45単位(基準8~50)。免疫学所見:HBs抗原陰性、HCV抗体陽性、抗核抗体陰性、抗ミトコンドリア抗体陰性、α-フェトプロテイン2,800ng/ml(基準20以下)。 ICG試験(15分値)32%(基準10以下)。静脈路を確保したうえで行った食道内視鏡写真(別冊No.3)を別に示す。
  • 直ちに行う治療として適切なのはどれか。
  • a. 赤血球濃厚液輸血
  • b. プロトンポンプ阻害薬投与
  • c. トロンビン末の散布
  • d. 内視鏡的静脈瘤結紮術
  • e. 血行郭清術
[正答]


※国試ナビ4※ 099I012]←[国試_099]→[099I014

105B051」

  [★]

  • 次の文を読み、 50-52の問いに答えよ。
  • 76歳の男性。転居に伴いB型慢性肝疾患の治療継続目的で紹介され来院した。
  • 現病歴  10年前に自宅近くの医療機関でB型慢性肝炎と診断され、ウルソデオキシコール酸を服用していた。自覚症状は特にない。
  • 生活歴   飲酒は機会飲酒。
  • 既往歴・家族歴   特記すべきことはない。
  • 現 症   意識は清明。身長176cm、体重64kg。体温36.4℃。脈拍76/分、整。血圧132/68mmHg。腹部は平坦で、心窩部に肝を1cm触知するが、圧痛を認めない。左肋骨弓下に脾を1cm触知する。下肢に浮腫を認めない。
  • 検査所見   尿所見:蛋白(-)、糖(-)。血液所見:赤血球 311万、Hb 10.9g/dl、Ht 32%、白血球 3,600。血液生化学所見:総蛋白 6.0g/dl、アルブミン 2.6g/dl、クレアチニン0.8mg/dl、総ビリルビン 0.9mg/dl、AST 84IU/l、ALT 68IU/l、ALP 220IU/l(基準115-359)。免疫学所見:HBs抗原陽性、HCV抗体陰性、AFP 140ng/ml(基準20以下)。食道内視鏡写真(別冊No.7)を別に示す。


  • 食道病変に対する治療として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105B050]←[国試_105]→[105B052

食道静脈瘤」

  [★]

esophageal varix, esophageal varices
胃静脈瘤variceal bleeding門脈圧


病態

  • 門脈圧亢進を背景として粘膜下層~粘膜固有層の静脈叢に静脈瘤が形成される。
  • 好発部位:下部食道
  • 静脈瘤の形成には左胃静脈短胃静脈、後胃静脈が関与している。

検査

上部消化管内視鏡検査

  • 日本では形態(form, F)F2以上や発赤所見(red color sign, RC)RC2以上が危険な静脈瘤として予防的治療の適応となっている(SSUR.645)
  • 青色静脈瘤、連珠状静脈瘤(F2)以上、red color sign陽性は治療対象(QB.A-341)

内視鏡所見の分類

参考3
F:form
形態
F0 静脈瘤として認められないもの
F1 直線的な細いもの
F2 連珠状、中等度
F3 結節状、腫瘤状
C: color
色調
Cw (白色静脈)
Cb (青色静脈)
RC:red color sign
発赤所見
Red color sign(RC)
ミミズ腫れ所見 red wale marking (RWM)
サクランボ様発赤 cherry red spot様所見 (CRS)
血マメ所見 hematocystic spot (HCS)
F3, red color sign [show details]

治療

SSUR.649-
  • バルーンタンポナーデ法
  • 薬物療法
  • (緊急出血)バソプレシンソマトスタチン:門脈の流入血流を減少させ、門脈圧を減少させる。肝機能悪化リスクあり。
  • (予防)プロプラノロールナドロール:非選択的βブロッカーを使うことで、β2受容体を介した血管拡張がblockされα1受容体を介した血管収縮が優位となり、腸管の細動脈の収縮により門脈の血流が減少、門脈圧が低下する。さらに多く用いれば、β1受容体を介した心拍出量の低下により脾動脈血流量が減少し、門脈圧がより低下する。(参考2)
  • 内視鏡的治療
  • interventional radiology, IVR
  • 手術療法
適応:内視鏡的硬化薬注入量法(EIS)、内視鏡的静脈瘤結紮術(EVL)で止血不可能な例、再発・出血を繰り返す例
  • 直達手術:
  • シャント手術
  • 肝移植術

予後

  • 予後不良
  • 血小板減少:止血が困難となるため
  • 肝硬変:総ビリルビン4mg/dl以上では硬化療法が選択できないため

参考

フリーPDF有り
  • 1. 食道静脈瘤内視鏡所見記載基準 (日本門脈圧亢進症研究会)
  • 井口 潔
  • 日本消化器外科学会雑誌 13(4), 338-340, 1980-04-01
  • NAID 110001359486
  • 2. [charged] Primary prophylaxis against variceal hemorrhage in patients with cirrhosis - uptodate [1]
  • 3. 消化器基本画像集
大変勉強になる資料です!!
[display]http://www.pariet.jp/alimentary/picture.html



EVL」

  [★] 内視鏡的静脈瘤結紮術 endoscopic variceal ligation


endoscopic variceal ligation」

  [★] 内視鏡的静脈瘤結紮術 EVL


静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。



内視鏡」

  [★]

endoscope
エンドスコープ
小腸内視鏡大腸内視鏡、電子内視鏡



術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


内視鏡的」

  [★]

endoscopicendoscopically
内視鏡検査内視鏡下


結紮術」

  [★]

ligature
結紮糸結紮法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡