先天性サイトメガロウイルス感染症

出典: meddic

congenital cytomegalovirus infection
先天性CMV感染症, 先天性巨細胞封入体症
サイトメガロウイルスサイトメガロウイルス感染症


概念

  • 妊娠初期に妊婦がCMV感染を受けると、胎児が経胎盤的にCMVに感染し、一部の胎児に奇形が生じる。

症状

後遺症

  • 知能障害、難聴


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 先天性サイトメガロウイルス感染症の胎児・新生児治療 (特集 知っておきたい周産期感染症の知識)
  • 山田 秀人,森岡 一朗,森實 真由美 [他]
  • 産婦人科治療 102(2), 131-138, 2011-02
  • NAID 40018705423
  • 先天性サイトメガロウイルス感染症と難聴

関連リンク

はじめに· 先天性および周産期サイトメガロウイルス感染症· 先天性風疹· 先天梅毒· 先天性トキソプラズマ症· 新生児結膜炎· 新生児B型肝炎ウイルス感染症· 新生児単純 ヘルペスウイルス感染症 · 新生児の院内感染· 新生児リステリア症· 新生児髄膜炎· 新生児 ...
サイトメガロウイルスは、初期感染と再賦活することで生じる日和見感染として生じる。 胎内感染では新生児に先天性の感染症を生じる。輸血の際、白血球内に感染したサイト メガロウイルスが感染し、2〜4週間後に発熱、まれに肝炎を発症することもある。 ...

関連画像

みくママさんの体験談先天性サイトメガロウイルス 先天性サイトメガロウイルス  サイトメガロウイルス感染症焼餃子さんの体験談ひびきさんの体験談最も考えられるのはどれか。!トーチ症候群(Torch症候群


★リンクテーブル★
国試過去問101H018」「083B064
リンク元巨細胞封入体症」「巨細胞性封入体症」「congenital cytomegalovirus infection」「先天性巨細胞封入体症」「先天性CMV感染症
関連記事サイトメガロウイルス」「ウイルス」「サイトメガロウイルス感染症」「感染症」「感染

101H018」

  [★]

  • 生後0日の新生児。在胎39週3日、仮死なく出生した。身長43cm、体重2,010g、頭囲28cm、胸囲30cm。外表奇形は認めない。体幹と四肢とに点状出血斑を認める。眼底に異常は認めない。血液所見:赤血球600万、Hb19.0g/dl、白血球11,000、血小板7.3万。血清生化学所見:IgG1,900mg/dl(基準960~1,560)、IgA5mg/dl(基準0~10)、IgM65mg/dl(基準0~20)、AST135IU/l、ALT1201U/l、LDH1,200IU/l(基準270~480)。頭部単純CTを以下に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 101H017]←[国試_101]→[101H019

083B064」

  [★]

  • 先天性サイトメガロウイルス感染症について正しいのはどれか
  • (1) 網膜炎がみられる
  • (2) 聴力障害を合併する
  • (3) 頭部X線単純写真で頭蓋内石灰化像を認める
  • (4) 尿からウイルスを分離できる

巨細胞封入体症」

  [★]

cytomegalic inclusion disease, CID
サイトメガロウイルス感染症封入体病巨細胞封入体病
サイトメガロウイルス
先天性サイトメガロウイルス感染症



巨細胞性封入体症」

  [★]

先天性サイトメガロウイルス感染症


congenital cytomegalovirus infection」

  [★] 先天性サイトメガロウイルス感染症


先天性巨細胞封入体症」

  [★] 先天性サイトメガロウイルス感染症


先天性CMV感染症」

  [★] 先天性サイトメガロウイルス感染症

サイトメガロウイルス」

  [★]

cytomegalovirus, CMV
ウイルス白血球中サイトメガロウイルスpp65抗原
  • ヒトサイトメガロウイルスについてのみ取り扱う

ウイルス学

HSV:6-8hr, VZV:約14hr, CMV:48-72hr
  • 病原性を示すのは特定の場合に限られる。

病原性を示す場合

  • 経胎盤感染:妊娠中に妊婦が初感染した場合:胎児:経胎盤感染→巨細胞封入体症
  • 新生児・乳児期:未熟児として出生して以降抗体が不十分な場合
  • 免疫不全患者:日和見感染症として再活性化して感染症を起こす。
  • 免疫抑制患者(臓器移植):間質性肺炎

感染症

疫学

  • 小児期にほとんど感染 → 近年成人の罹患率が低下しつつある。

感染経路

  • 垂直感染:母子感染(経胎盤。経産道。経母乳)
  • 水平感染:唾液、尿、精液、子宮頸管分泌液。医原性(臓器移植。輸血)。



ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





サイトメガロウイルス感染症」

  [★]

cytomegalovirus infection
CMV感染症
サイトメガロウイルス巨細胞封入体症

先天性CMV感染症

  • 先天性巨細胞封入体症
  • 妊婦がサイトメガロウイルスの初感染、再感染、あるいは再活性化により経胎盤的に胎児に感染する。妊婦が初感染の場合には重症となる。
  • 症状:低出生体重、黄疸、出血斑、肝脾腫、小頭症、脳内石灰化/脳室周囲石灰化、肝機能異常、血小板減少、難聴、脈絡網膜炎、DIC、知的障害
  • 出生時には無症状~一部の症状のみ呈する場合がある。
  • 後遺症:難聴、神経学的後遺症

治療





感染症」

  [★]

infectious disease
感染定着感染症法


  • 病原体から引き起こされる疾患
  • 感染が成立して、宿主に病気が発症した状態
→宿主が病原体を追い出そうとしている状態

新興感染症

再興感染症

地域別の感染症

参考になるリンク

  • 厚生労働省検疫所 - 感染症別情報トップ
  • 厚生労働省検疫所 - 国別感染症情報トップ
http://www.forth.go.jp/tourist/worldinfo/index.html
  • Centers for Disease Control and Prevention
http://www.cdc.gov/


感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡