中心静脈カテーテル

出典: meddic

central venous catheter, central vein catheter, CVC
CVカテーテル CV catheter
血圧測定


CVC



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • カテーテル関連血流感染症(中心静脈カテーテル関連血流感染症)の予防 (特集 Infection Control)
  • 中心静脈カテーテル感染予防のためのライン管理を見直して (魅力ある職場をめざして--看護の力を語り伝えよう) -- (成人看護)
  • 上地 好美,仲田 満太郎,野田 沙織
  • 沖縄県看護研究学会集録 26, 43-45, 2011-01-16
  • NAID 40018711619

関連リンク

重症患者の治療において中心静脈カテーテル挿入は必要不可欠な治療手技で ... ら 推定すると自治医科大学附属病院では年間約 3000 回の中心静脈カテーテル挿入 ... 入を適切に安全に行うために,中心静脈カテーテル挿入に関する基本事項を再確認 ...
カテーテル切断: カテーテルを引き千切った場合、カテーテルが心臓やその他の血管内 に閉塞してしまう事があり、手術や血管内治療で取り出す必要がある。中心静脈圧は 正常で10cm水柱圧あるので、またサイフォンの原理もあり、 ...
カテーテルの先端を中心静脈内に留置するカテーテルを意味する。中心静脈とは、解剖 学的に上大静脈と下大静脈を指し(図1)、高浸透圧の輸液を、直ちに希釈して血管壁に 静脈炎等を起さないようにするために、この中心静脈内にカテーテル先端を位置させる ...

関連画像

SMAC プラス マイクロニードル  性中心静脈カテーテルキットf26172ba51c6732cbce286ff3dc8472a.jpg中心静脈カテーテル挿入術 中心静脈カテーテルキット 静脈の位置を予測しながら穿刺


★リンクテーブル★
先読みCVC
国試過去問105H036」「105H035」「108G021」「107C015
リンク元血圧測定」「central venous catheterization」「カテーテル関連血流感染」「CVカテーテル」「central venous catheter
拡張検索末梢穿刺中心静脈カテーテル」「中心静脈カテーテル留置」「中心静脈カテーテル留置法
関連記事カテーテル」「中心」「静脈」「中心静脈

CVC」

  [★]

CVC
Central venous catheter


105H036」

  [★]

  • 次の文を読み、35、36の同いに答えよ。
  • 27歳の男性。突然の胸背部痛のため搬入された。
  • 現病歴  車の運転中、激烈な胸痛を突然自覚し、その後、背部にも痛みを伴うようになった。症状が改善しなかったため直ちに救急車を要請した。
  • 既往歴  18歳時に気胸。
  • 家族歴  母親が38歳時に突然死。
  • 現症   意識は清明。身長183cm、体重62kg。呼吸数20/分。脈拍96/分、整。血圧102/60 mmHg。頚静脈の怒張を認める。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知せず、拍動性腫瘤を触知しない。
  • 検査所見:血液所見:赤血球 490万、Hb 14.2g/dl、Ht 40%、白血球 9,900,血小板 22万。血液生化学所見:血糖 96mg/dl、総蛋白 7.4g/dl、アルブミン 3.8g/dl、尿素窒素 14mg/dl、クレアチニン 0.8mg/dl、総ビリルビン 1.0mg/dl、AST 24IU/l、ALT 17IU/l。心電図で異常を認めない。内頚静脈から中心静脈カテーテルを挿入した後に撮影した胸部造影CT(別冊No.5)を別に示す。
  • 適切な治療はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 105H035]←[国試_105]→[105H037

105H035」

  [★]

  • 次の文を読み、35、36の同いに答えよ。
  • 27歳の男性。突然の胸背部痛のため搬入された。
  • 現病歴  車の運転中、激烈な胸痛を突然自覚し、その後、背部にも痛みを伴うようになった。症状が改善しなかったため直ちに救急車を要請した。
  • 既往歴  18歳時に気胸。
  • 家族歴  母親が38歳時に突然死。
  • 現症   意識は清明。身長183cm、体重62kg。呼吸数20/分。脈拍96/分、整。血圧102/60 mmHg。頚静脈の怒張を認める。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知せず、拍動性腫瘤を触知しない。
  • 検査所見:血液所見:赤血球 490万、Hb 14.2g/dl、Ht 40%、白血球 9,900,血小板 22万。血液生化学所見:血糖 96mg/dl、総蛋白 7.4g/dl、アルブミン 3.8g/dl、尿素窒素 14mg/dl、クレアチニン 0.8mg/dl、総ビリルビン 1.0mg/dl、AST 24IU/l、ALT 17IU/l。心電図で異常を認めない。内頚静脈から中心静脈カテーテルを挿入した後に撮影した胸部造影CT(別冊No.5)を別に示す。
  • この患者の身体所見として最も考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 105H034]←[国試_105]→[105H036

108G021」

  [★]

  • 集中治療室で撮影されたポータブル胸部エックス線写真 (別冊 No. 1)を別に示す。認められるのはどれか。
  • a 右側に気胸がある。
  • b 胃管の留置位置が深い。
  • c 左下葉に無気肺がある。
  • d 気管チューブの留置位置が深い。
  • e 中心静脈カテーテルの留置位置が深い。



[正答]


※国試ナビ4※ 108G020]←[国試_108]→[108G022

107C015」

  [★]

  • 適切に管理され感染徴候のない中心静脈カテーテルの入れ替え時期について正しいのはどれか。
  • a 48時間ごと
  • b 96時間ごと
  • c 1週間ごと
  • d 2週間ごと
  • e 定期的な入れ替えは不要


[正答]


※国試ナビ4※ 107C014]←[国試_107]→[107C016

血圧測定」

  [★]

sphygmomanometry
血圧
血圧測定法 blood pressure measurement, blood pressure determination
  • 手技みえ p.32

動脈血の血圧測定法

  • 適応:虚血性心疾患のある患者、心臓血管手術、脳外科手術、長時間麻酔、大量出血が予想される場合、頻回の採血の必要がある場合。(SAN.174)

周術期における循環モニタリングとしての血圧測定 (周術期管理学 091201II, SAN.111)



central venous catheterization」

  [★]


カテーテル関連血流感染」

  [★]

catheter related blood stream infection, CRBSI
中心静脈カテーテル


CVカテーテル」

  [★] 中心静脈カテーテル


central venous catheter」

  [★] 中心静脈カテーテル


末梢穿刺中心静脈カテーテル」

  [★]

peripherally inserted central catheter, PICC
  • 末梢静脈に穿刺してカテーテルを刺入し中心静脈に留置するカテーテル。


中心静脈カテーテル留置」

  [★]

central venous catheterization
中心静脈カテーテル中心静脈カテーテル留置法


中心静脈カテーテル留置法」

  [★]

central venous catheterization
中心静脈カテーテル中心静脈カテーテル留置

カテーテル」

  [★]

catheter
血管内留置カテーテル
カテーテル処置カニューレカニューレ挿入法French



  • 診断や治療の目的で体腔、血管、臓器内に挿入する管。

参考

  • 1. catheter一覧
[display]http://www6.ufrgs.br/favet/imunovet/molecular_immunology/invivo_surgical.html


中心」

  [★]

centercentrehubcentrumcentrocentralmedial
センター中央中心性中心的中枢神経性中枢性中枢的内側内側性中央に置く椎体中枢ハブ

静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。


中心静脈」

  [★]

central vein (Z), central vein Rolando




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡