ミエロペルオキシダーゼ

出典: meddic

myeloperoxidase, MPO
oxidative burstペルオキシダーゼ染色



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/24 00:44:47」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • MPO-ANCAおよび抗GBM抗体がともに陽性の急速進行性糸球体腎炎の治療経過中に血栓性血小板減少性紫斑病を合併した1例
  • 吉原 真由美,長谷川 浩一,小原 史生
  • 日本透析医学会雑誌 44(5), 463-467, 2011
  • 症例は73歳,男性.2008年7月発熱,尿蛋白および尿潜血反応陽性,血清Cr値の上昇(0.9→2.3 mg/dL)を認め当科入院となった.ミエロペルオキシダーゼ抗好中球細胞質抗体(MPO-ANCA)が83 EUと高値で,腎生検上pauci-immune型半月体形成性糸球体腎炎の所見を認めたことから,MPO-ANCA関連急速進行性糸球体腎炎(RPGN)と診断し,methylprednisolone( …
  • NAID 130000859987
  • MPO-ANCAおよび抗GBM抗体がともに陽性の急速進行性糸球体腎炎の治療経過中に血栓性血小板減少性紫斑病を合併した1例
  • 吉原 真由美,長谷川 浩一,小原 史生
  • 日本透析医学会雑誌 44(5), 463-467, 2011
  • 症例は73歳,男性.2008年7月発熱,尿蛋白および尿潜血反応陽性,血清Cr値の上昇(0.9→2.3 mg/dL)を認め当科入院となった.ミエロペルオキシダーゼ抗好中球細胞質抗体(MPO-ANCA)が83 EUと高値で,腎生検上pauci-immune型半月体形成性糸球体腎炎の所見を認めたことから,MPO-ANCA関連急速進行性糸球体腎炎(RPGN)と診断し,methylprednisolone( …
  • NAID 130000859987
  • 感染性心内膜炎を合併した顕微鏡的多発血管炎の1剖検例
  • 王 克〓,島尻 正平,吉田 敏弥,山田 壮亮,笹栗 靖之
  • 産業医科大学雑誌 32(3), 273-279, 2010-09-01
  • 症例は87歳の男性.食欲不振と全身倦怠感のため来院となり,血液検査上C-反応性蛋白(CRP)が15.6mg/dlと白血球(WBC)が12500/μlで炎症反応が高値で,CT画像上では気管支肺炎を疑う所見を認めていた.抗生剤ペニシリンを投与したが炎症反応のCRPとWBCの改善を認めず,その後抗好中球細胞質ミエロペルオキシダーゼ抗体(MPO-ANCA)が107U/mlの上昇を認めたため,血管炎が考えら …
  • NAID 110007700773

関連リンク

ミエロペルオキシダーゼ (MPO)は好中球と単球のみに存在し, 過酸化水素と塩素イオン から次亜塩素酸が産生. される反応を ... 野生型マウスはまったく死ななかったのに対し, MPO-KO マウスは感染後 5 日目までに肺炎を起こして大半が死亡. した. さらに, A. ...
ミエロペルオキシダーゼは,ほとんど好中球のみに存在する酵素で,過酸化水素(H2O2 )と塩素イオン(Cl-)から次亜塩素酸(HOCl)を産生する.ヒドロキシルラジカル(OH)も 同様にH2O2からつくられるが,こちらの反応は化学反応であり,感染した微生物は, ...

関連画像

MPO欠損症は、好中球の 感染症の病理学的考え方MPO:ミエロペルオキシターゼゲノムシステム科学専攻 免疫 ミエロペルオキシダーゼ


★リンクテーブル★
リンク元好中球」「アズール顆粒」「ペルオキシダーゼ染色」「NADPHオキシダーゼ」「佐藤・関谷法
拡張検索抗ミエロペルオキシダーゼ抗体」「ミエロペルオキシダーゼ染色」「ミエロペルオキシダーゼ染色法
関連記事ペルオキシ」「シダ

好中球」

  [★]

neutrophil (Z),neutrophile ,neutrophils
血液血球白血球

特徴

  • マクロファージより貪食能が高い
  • 非特異的感染防御に関与
  • 寿命:1週間。(他の資料:1週間以内。血中で6-7時間,活性化時1-2日。)
  • 好中球比率(対白血球):50-60%。文献によっては50-70%
  • ケモカインによって走化能を示し、異物を貪食する
貪食食胞形成→proteolysis (lysosome: 約30種類)

分化・成熟

骨髄芽球:顆粒なし
  ↓
前骨髄球アズール顆粒出現
  ↓
骨髄球:好中球に特異な顆粒(ALPリゾチーム)が出現
  ↓
後骨髄球:核が分葉。細胞分裂(-)
  ↓
桿状核球:末梢血中に現れる�  ↓
  ↓
分葉核球:成熟細胞

顆粒

  • 特殊顆粒 (HIS.194)

成長とリンパ球・好中球数

PED.703
  • リンパ球数は生後1ヶ月以降に増加して6ヶ月~1年でピークとなり、以降減少して成人と同程度となる。
  • これに対して好中球は生下時にピークとなり、以降減少して成人と同程度となる。
  • 生後一ヶ月までは好中球優位であり、1ヶ月~2-6歳まではリンパ球優位となり、以降好中球優位となる。

臨床関連

末梢血好中球数1500/μl以下 、特に500/μl以下 (定義:[1])
末梢血好中球数7500/μ以上
  • 慢性肉芽腫症:NADPH酸化酵素の異常による好中球の活性酸素産生障害をきたす疾患。常染色体劣性遺伝。
  • チェディアック・東症候群:細胞内輸送蛋白(CHS1)の調節の異常により巨大顆粒の形成、殺菌性蛋白・溶菌性酵素の食胞内放出が障害され、また好中球の遊走能が低下する疾患。常染色体劣性遺伝。







アズール顆粒」

  [★]

azurophilic granule
顆粒白血球

概念

医学辞書
  • アズールによって赤紫色に染色される細胞質内の顆粒で、血液細胞(顆粒球、単球、リンパ球)にみられる。顆粒球において顕著で、前骨髄球段階から出現
  • アズール好性
  • アズール→紫褐、紫赤
  • リンパ球、単球、前骨髄球、血小板、巨核球
  • リンパ球では0.3-0.6μm

顆粒内に含まれる物質

BPT.39
NADPH + O2 -(NADPH oxidase)→ O2-・ (superoxide)
O2-・ -(spontaneous dismutation)→ H2O2 (gydrogen peroxide)
H2O2 -(myeloperoxidase)→ HOCl




ペルオキシダーゼ染色」

  [★]

peroxidase stain PO
ミエロペルオキシダーゼ染色 MPO染色 myeloperoxidase stain
ミエロペルオキシダーゼ MPO佐藤・関谷法急性骨髄性白血病

白血病細胞の鑑別

  • 芽球陽性率:3%以上:骨髄性
  • 芽球陽性率:3%未満:リンパ性、M0M7   ←  ペルオキシダーゼ染色陰性だからといってAMLを即否定してはいけない

急性骨髄性白血病の亜型

  • 光顕的にミエロペルオキシダーゼ染色陽性:M1,M2,M3,M4
  • 電顕的にミエロペルオキシダーゼ染色陽性:M7



NADPHオキシダーゼ」

  [★]

NADPH oxidase, 英:NADPH-oxidase
NADPH酸化酵素NADPH-オキシダーゼ
ミエロペルオキシダーゼリソソームファゴリソソーム


first aid step1 2006 p.89

臨床関連

  • catalase positive organismの感染を受けやすい


佐藤・関谷法」

  [★]

Sato-Sekiya method
ペルオキシダーゼ染色オキシダーゼ反応、ベンチジン、ミエロペルオキシダーゼ染色法
  • 組織染色法の一つ


参考

  • 1.
[display]http://www.seadict.com/ja/ja/%E4%BD%90%E8%97%A4%E3%83%BB%E9%96%A2%E8%B0%B7%E6%B3%95


抗ミエロペルオキシダーゼ抗体」

  [★]

MPO-ANCA
MPO-ANCA


ミエロペルオキシダーゼ染色」

  [★] ペルオキシダーゼ染色


ミエロペルオキシダーゼ染色法」

  [★] ペルオキシダーゼ染色


ペルオキシ」

  [★]

peroxylperoxy
過酸化パーオキシ


シダ」

  [★]

fern
シダ植物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡