ポリアミン酸化酵素

出典: meddic

polyamine oxidase PAO
ポリアミンオキシダーゼ


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ポリアミン酸化酵素 (生理活性アミンと生体制御-上-) -- (生理活性アミンの代謝と関連酵素)
  • 岡田 昌人,川島 誠一,今堀 和友
  • 蛋白質核酸酵素 26(9), p1471-1479, 1981-07
  • NAID 40002330127

関連リンク

わけではない(DeScenzo and Minocha, 1993).しかし,. これら阻害剤により多くの 重要な知見が得られているの. も事実である. 植物においてポリアミンはジアミン酸化 酵素(DAO). とポリアミン酸化酵素(PAO)によって分解される. PAOについては詳しい 総説 ...
加齢によって、体内のポリアミンは減少する事が知られており、老化との関連も示唆され ています。 細胞増殖因子であるポリアミンは、細胞外に漏出すると酸化酵素である ポリアミンオキシダーゼ[スペルミンオキシダーゼ(SMO)及びアセチルポリアミン ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ポリアミンオキシダーゼ」「polyamine oxidase」「PAO
関連記事酵素」「アミン」「ポリアミン」「酸化

ポリアミンオキシダーゼ」

  [★]

ポリアミン酸化酵素


polyamine oxidase」

  [★] ポリアミン酸化酵素


PAO」

  [★] ポリアミン酸化酵素

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





アミン」

  [★]

amine
生体アミン


概念

  • アンモニア(NH3)の水素原子(H)を1~3個アルキル基で置換した塩基性有機化合物

分類

置換基の数

  • 第一アミン RNH2
  • 第二アミン R2NH
  • 第三アミン R3N

生体内のアミン

あみん

  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BF%E3%82%93


ポリアミン」

  [★]

polyamine
プトレスシン、スペルミジンスペルミン
  • 狭義:第1級および第2級アミノ基を3つ以上もつ直鎖脂肪族炭水化物
  • 広義:狭義 + ジアミン


酸化」

  [★]

oxidation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡