ヒト閉経期ゴナドトロピン

出典: meddic

human menopausal gonadotropin hMG, human menopausal gonadotrophin
閉経婦人尿性腺刺激ホルモンヒト閉経期性腺刺激ホルモンヒト閉経期ゴナドトロピンヒト閉経期尿性ゴナドトロピンメノトロピン
下垂体性性腺刺激ホルモン
[show details]
  • 閉経後の尿中に見られるホルモン



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 卵巣過剰刺激症候群に合併した脳底動脈塞栓症の1例
  • 福田 健志,小笠原 邦昭,太田原 康成,紺野 広,鈴木 豪,小川 彰
  • 脳神経外科ジャーナル 12(8), 575-579, 2003-08-20
  • ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン(human menopausarl gonadotropin-human chorionic gonadotropin ; …
  • NAID 110003813705

関連リンク

性腺刺激ホルモン試験は、ヒト閉経期ゴナドトロピンを投与して、 血液中のエストラジオールの分泌亢進を確認する事によって、卵巣機能を類推します。 性腺刺激ホルモン試験は エストロゲン の分泌反応を見る検査なので、 投与 ...
ヒト閉経期性腺刺激ホルモンを用いたウシ過剰排卵処理の簡易化(第1報) 中原 仁・小田頼政・小田 亘※ EffectsofsuperovulationinJapaneseBlackCattlewithtwo-shotmethodof
ナース用語「HMG(ヒト閉経期性腺刺激ホルモン) 」の関連記事、関連Q&Aのまとめページです。 ... つながる ラウンジ看護師同士でトーク ナーススクエア看護師の「今の声」をお届け つぶやき今の思いをつぶやこう

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み下垂体性性腺刺激ホルモン
リンク元ゴナドトロピン療法」「ヒト閉経期性腺刺激ホルモン」「メノトロピン」「閉経婦人尿性腺刺激ホルモン」「hMG
拡張検索ヒト閉経期ゴナドトロピン負荷試験」「ヒト閉経期ゴナドトロピン製剤」「ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン試験」「ヒト閉経期ゴナドトロピン試験」「ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン療法
関連記事閉経」「トロピン」「閉経期」「ヒト」「ゴナドトロピン

下垂体性性腺刺激ホルモン」

  [★]

pituitary gonadotropin
下垂体性ゴナドトロピン pituitary Gn
ゴナピュールフォリルモンHMG



ゴナドトロピン療法」

  [★]

gonadotropin therapy
ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン療法 human menopausal gonadotropin-human chorionic gonadotropin therapy、hMG-hCG療法 hMG-hCG therapy、FSH-hCG療法 FSH-hCG therapy
排卵誘発法



ヒト閉経期性腺刺激ホルモン」

  [★]

ヒト閉経期ゴナドトロピン


メノトロピン」

  [★] ヒト閉経期ゴナドトロピン


閉経婦人尿性腺刺激ホルモン」

  [★] ヒト閉経期ゴナドトロピン


hMG」

  [★] ヒト閉経期ゴナドトロピン

ヒト閉経期ゴナドトロピン負荷試験」

  [★]

human menopausal gonadotropin stimulation test
hMG負荷試験 hMG stimulation test


ヒト閉経期ゴナドトロピン製剤」

  [★]

human menopausal gonadotropin preparation
下垂体性性腺刺激ホルモン製剤

ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン試験」

  [★]

human menopausal gonadotropin-human chorionic gonadotropin test hMG-hCG test


ヒト閉経期ゴナドトロピン試験」

  [★]

human menopausal gonadotropin test
性腺刺激ホルモン試験


ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン療法」

  [★] ゴナドトロピン療法

閉経」

  [★]

menopause
メノポーズ
更年期更年期障害月経閉経期

概念

  • 更年期に至り卵巣の活動性が徐々に低下、やがて消失し、永久に月経が停止すること (医学事典)
  • 卵巣卵胞機能の喪失による月経の永久的な停止。診断はレトロスペクティブであり、無月経が12ヶ月継続した後に診断される。USでは平均51歳である (HIM.2334)

分類

閉経年齢

  • 時代、人種、地域的環境にあまり影響されず、個人的な要因によりばらつく。
  • 世界的に平均49-50歳。
  • およそ45-55歳が平均
  • 約1/2は45-50歳、約1/4がそれぞれ45未満、50歳を超えて閉経
  • 閉経は喫煙により2年早まる。(HIM.2334)

臨床関連

  • 早発閉経:43歳未満で閉経すること。閉経後の症状が強い(泌尿器、生殖器の萎縮、骨粗鬆症)。
  • 遅発閉経:55歳以上で閉経すること。子宮体癌と乳癌のリスク上昇。


トロピン」

  [★]

tropine


閉経期」

  [★]

menopausemenopausal
閉経月経閉止


ヒト」

  [★]

human, Homo sapiens


ゴナドトロピン」

  [★] 性腺刺激ホルモン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡