サイヌソイダルパターン

出典: meddic

sinusoidal pattern
サイナソイダルパターン
胎児心拍数陣痛図
[show details]



  • 胎児心拍数図波形において心拍数曲線が規則的でなめらかなサイン曲線を示すものを言う。持続時間は問わず、1分間に2-6サイクルで振幅は平均5-15bpmであり、大きくても35bpm以下の波形を称する(NGY.123)
  • 胎児貧血

和文文献

  • サイヌソイダルパターン出現症例の取り扱いは? (今月の臨床 産婦人科臨床の難題を解く--私はこうしている) -- (周産期管理 分娩・産褥管理)
  • 桂木 真司,池田 智明,池ノ上 克
  • 臨床婦人科産科 62(4), 417-423, 2008-04
  • NAID 40015966716
  • 分娩後に見られた重症妊娠中毒症妊婦母体心拍数図のサイヌソイダルパターン(ポスター)
  • 木村 芳孝,岡村 州博
  • 日本妊娠中毒症学会雑誌 3, 161, 1995
  • NAID 110004300124

関連リンク

(5)サイヌソイダルパターン. ルで記録することが推奨されている.すなわち,記録 用紙の縦のスケールは1cmが30bpm. で,30bpm?240bpmの幅を標準とし,横のスケール としては 1分間を3cmの幅で記録. する. 胎児心拍数図は,1.胎児心拍数基線 2. ...

関連画像

 サイヌソイダルパターン) が産婦人科専門医・周産期専門医 リアルタイムに刻々と変化する Physiology of a Pseudosinusoidal Fetal


★リンクテーブル★
国試過去問094A064
リンク元胎児心拍数陣痛図」「胎児心拍数図」「潜在性胎児仮死」「サイナソイダルパターン
関連記事イヌ」「パターン

094A064」

  [★]

  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

胎児心拍数陣痛図」

  [★]

cardiotocogram CTG
心拍陣痛図
コントラクションストレステスト胎児心拍自動解析法
[show details]
  • 図:G10M.258(胎児機能不全の判断、対処、処置)
多くの場合、
横軸:一目盛り(細い)20秒、三目盛り(太い)1分
縦軸:一目盛り(細い)2 bpm、五目盛り(太い)10bpm

判読ポイント

  • 1. 基線の高さ。 正常では110-160bpm
  • 2. 基線細変動。 正常では6-25bpm。<5bpmで基線細変動減少
  • 3. 一過性変動の有無
    基線からの変動 頂点/最下点までの時間 持続時間 子宮収縮との関係 原因
一過性頻脈 ≧15bpm上昇 <30s 15s≦ ≦2m   胎動、子宮収縮、内診などの刺激、臍帯圧迫に伴う。胎児状態は悪くない
 
一過性徐脈 早発一過性徐脈   ≧30s   一致 児頭の圧迫のための頭蓋内圧の上昇による迷走神経反射が心拍数の低下を引き起こす
 
遅発一過性徐脈   ≧30s   遅れる 胎盤機能低下、あるいは心筋機能抑制による低酸素血症の顕在化
 
変動一過性徐脈 >15bpm低下 <30s 15s≦ ≦2m 様々 臍帯圧迫による迷走神経反射
 
遷延一過性徐脈 >15bpm低下   2m≦ ≦10m   内診などによる刺激、過強陣痛、臍帯圧迫、臍帯脱出、仰臥位低血圧症候群、
硬膜外麻酔等による母体低血圧、胎盤早期離、子癇発作や癲癇発作、娩出直前のいきみ
  • その他
  • 胎児心拍数基線細変動の消失、減少:胎児低酸素血症
  • サイヌソイダルパターン胎児貧血

参考

  • 1. C.産婦人科検査法 胎児心拍数モニタリング - 日産婦誌59巻7号
http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5907-203.pdf


胎児心拍数図」

  [★]

fetal heart rate monitoring
胎児心拍陣痛図

胎児心拍数基線

  • 110-160bpm:正常

基線細変動

  • 基線細変動正常:6-25bpm
  • 基線細変動減少:5bpm以下
  • サイヌソイダルパターン:胎児貧血、心不全、低酸素血症

胎児心拍数一過性変動

  • 1. 一過性頻脈:15bpm以上増加した状態が15秒以上持続:自律神経系の正常反応:胎児状態良好
  • 2. 一過性徐脈
  • 1) 早発一過性徐脈:子宮収縮と一致して30秒以上の経過で低下:子宮収縮による児頭圧迫:正常反応:胎児状態良好
  • 2) 遅発一過性徐脈:子宮収縮から遅れて30秒以上の経過で低下:胎盤機能不全:胎児状態不良
  • 3) 変動一過性徐脈:子宮収縮から30秒未満で15bpm以上低下 :臍帯圧迫:?
  • 4) 遷延一過性徐脈:15bpm以上低下した状態が2分~10分持続 :胎盤循環不全(架橋陣痛、臍帯圧迫、臍帯下垂・脱出、仰臥位低血圧症候群):胎児状態良好~不良

参考

  • 1. 胎児機能不全の診断基準の作成と妥当性の検証に関する - 日産婦誌60巻6号
http://www.jsog.or.jp/activity/pdf/shusanki_vol60no6.pdf



潜在性胎児仮死」

  [★]

latent fetal distress
胎児仮死コントラクションストレステスト

概念

  • 明らかな胎児仮死徴候は認めないが、放置するといずれ胎児仮死に移行する状態 (QB.P-309)

所見

  • 高度徐脈 <110bpm
  • 高度頻脈 >160bpm
  • 1) NST
  • 一過性頻脈消失(non-reactive)
  • 基線細変動消失
  • サイヌソイダルパターン
  • 陽性
  • 2. その他


サイナソイダルパターン」

  [★] サイヌソイダルパターン


イヌ」

  [★]

dogCanis familiariscanine
犬歯イヌ科イエイヌ


パターン」

  [★]

pattern
種類パターン形成様式




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡