コレシストキニン受容体

出典: meddic

cholecystokinin receptor

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • コレシストキニン受容体 (受容体 1997) -- (Gタンパク質共役型受容体--神経伝達物質・ホルモン)
  • 宮坂 京子,船越 顕博
  • 生体の科学 48(5), 403-406, 1997-10
  • NAID 40002061563
  • コレシストキニン受容体と胃酸分泌調節 : 薬物受容体研究の新動向
  • 渡辺 和夫,矢野 眞吾,三谷 博信
  • 日本薬理学雑誌 104(3), 153-162, 1994
  • Cholecystokinin (CCK) has a unique pharmacological profile as a “brain-gut peptide hormone”, and recent development of specific non-peptide antagonists prompted us to investigate the role of the recep …
  • NAID 130000759705

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元cholecystokinin receptor」「CCK receptor」「コレシストキニンレセプター」「CCK受容体
関連記事受容体」「コレシストキニン」「キニン」「受容」「

cholecystokinin receptor」

  [★]

CCK receptor


CCK receptor」

  [★]

cholecystokinin receptor

コレシストキニンレセプター」

  [★]

cholecystokinin receptor
コレシストキニン受容体

CCK受容体」

  [★]

CCK receptor
コレシストキニン受容体


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

コレシストキニン」

  [★]

cholecystokinin, CCK
コレシストキニン・パンクレオザイミン cholecystokinin pancreozymin CCK-PZ
パンクレオザイミン pancreozymin
消化管ホルモン胆嚢収縮物質
[show details]



まとめ

  • 小腸内タンパク質分解産物、酸、脂肪酸、アルコールが刺激となって、小腸のI細胞から分泌され、消化酵素に富む膵液を分泌させる。またオッディ括約筋を弛緩させ、胆嚢を収縮させて胆汁の分泌を促す。

分泌部位と細胞

作用

  • ↓:胃排出(First Aid step 1 p.269)
  • ↑:胃酸分泌(CBT QB vol2 p.295)

胆嚢

  • ↑:胆嚢を収縮 (SP.706)
  • ↑:胆嚢外分泌腺増加

胆膵管

  • ↑:膵液分泌(First Aid step 1 p.269)
  • ↑:外分泌腺増加

調節 (First Aid step 1 p.269)

  • 脂肪酸、アミノ酸

臨床関連

  • 胆石症
  • 脂肪摂取→CCK↑→胆汁↑→いたいっ



キニン」

  [★]

kinin
キニン-カリクレイン系カリクレイン


  • produced by proteolytic cleavage of precursors;mediate vascular reaction, pain (BTH.53)


受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる


体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡