クレアチンキナーゼ測定法

出典: meddic

creatine kinase assay, CK assay
クレアチンキナーゼ

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

クレアチンキナーゼ(CK、CPK) † クレアチンキナーゼ(CK、CPK) 特徴 化学特性 測定法 基準範囲 変動 ... 測定法 † JSCC常用基準法(クレアチンリン酸ADP・UV 法) クレアチンリン酸とADPにCKを作用させ(pH7.4)、生成したATPに ...
クレアチンキナーゼにより,クレアチンとADP がクレアチンリン酸とATP に変換されます。産生したATP およびヘキソナーゼにより,グルコースからグルコース6 リン酸が生成します。グルコース6 リン酸はグルコース6 リン酸脱水素酵素に ...

関連画像

測定法 物 3B010 クレアチンキナーゼ(CKを含むクレアチンキナーゼ 特開2013-125005号 CK−MB測定


★リンクテーブル★
関連記事クレアチン」「クレアチンキナーゼ」「測定」「測定法」「

クレアチン」

  [★]

creatine (K)
メチルグリコシアミン methylglycocyamine
クレアチニン尿クレアチン


意義

  • 肝臓で産生され、脳や筋肉内でATPのリザーバーとして機能する。組織中で再利用されており、不要となったものはクレアチニンに変換され末梢血に出現する。従ってクレアチンの尿中への排出はほとんどないが、筋疾患など存在する場合には、崩壊した筋からの(大量の?)クレアチンが尿中に排出される。よって、尿クレアチンは筋崩壊の指標となる、と思う。

検査

  • 性差あり。女性>男性

検体



クレアチンキナーゼ」

  [★]

creatine kinase CK
クレアチンホスホキナーゼ creatine phosphokinase CPK, phosphokinase
クレアチン

基準値

  • 39-238 U/L

測定原理

  • Oliver-Rosalki法
  • クレアチンキナーゼの逆反応により生じたATPをNADPHの340nmにおける吸光度増加として測定する初速度測定法 (臨床検査法提要第32版 p.605)
ATP + glucose ←(ヘキソキナーゼ)→glucose-6-phosphate + ADP
glucose-6-phosphate + NADP+ ←(G-6-PD)→ 6-phosphogluconate + NADPH + H+



測定」

  [★]

measurementmeasuredetermineestimate、(水深を)fathom
基準計測決定、処置、推定程度定量判定評価見込み見積見積もる予算特定測定値尺度確定ファゾム


測定法」

  [★]

methodmethod for measurementassay、metry
アッセイ検定検定法、試験法、測定方法定量手順分析分析法方法定量法アッセイ法手法方式


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡