アセト酢酸

出典: meddic

acetoacetic acid, acetoacetate
3-オキソ酪酸 3-oxobutyric acidβ-ケト酪酸 β-ketobutyric acid
ケトン体




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/05/09 14:00:07」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • β-ケトカルボン酸銀塩インクを利用した低温配線形成技術(<特集>高密度実装を牽引する材料技術とヘテロインテグレーション論文)
  • 廣瀬 久美,河染 満,関口 卓也 [他],畑村 眞理子,菅沼 克昭
  • 電子情報通信学会論文誌. C, エレクトロニクス J95-C(11), 394-399, 2012-11-01
  • … するための導電性インクの低温焼成化を目指し,主成分である銀塩化合物の検討を行った.β-ケトカルボン酸銀塩を基本とする有機銀において,種々の分子構造を検討した結果,α位にメチル基を有する2-メチルアセト酢酸銀が100℃下にて分解反応を生じ,同時に銀を生成することを見出した.また,この材料を主原料とするインクの熱分解挙動を調べた結果,100℃大気下にて銀が析出することを確認した.インクジェット印刷にて …
  • NAID 110009543942
  • ^1H-NMRメタボローム解析を用いた絶食下コイ Cyprinus carpio L. の血漿中代謝物変動評価
  • 國師 恵美子,宇野 誠一,小山 次朗
  • 日本水産學會誌 = Bulletin of the Japanese Society of Scientific Fisheries 77(1), 75-83, 2011-01-15
  • … 一方,3-ヒドロキシ酪酸,アセト酢酸のようなケトン体が増加していたことから,絶食により脂肪酸分解が起こっていたことが示唆された。 …
  • NAID 10027411669
  • メソ位に置換基を有するオキサポルフィリンの合成とその酸無水物類似反応
  • 掛谷 和久,青笹 匡克,中河 礼,水谷 義
  • 基礎有機化学討論会要旨集(基礎有機化学連合討論会予稿集) 2011(0), 59-59, 2011
  • … またこれまで報告されていなかった安定化された炭素アニオンであるアセト酢酸エチルエノラートとアセチルアセトンエノラートについて、他の求核剤と同様に反応し開環することがわかった。 …
  • NAID 130004646034

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元ケト酸」「動脈血ケトン体比」「ケトン体」「アセトン臭」「3-oxobutyric acid
拡張検索フマリルアセト酢酸ヒドラーゼ」「アセト酢酸アルミニウム」「アセト酢酸塩
関連記事酢酸」「

ケト酸」

  [★]

ketoacid, keto acid
ケトン酸、オキソ酸 oxoacid oxo acid
アミノ基転移
[show details]
ケトンカルボニル基COとカルボキシル基のCOOHを含む有機化合物

  • アミノ基転移反応の際に、αケト酸はカルボニル基の炭素原子でアミノ酸からのアミノ基-NH3を受け取る

ケト酸(ケトさん、Keto acid)は、ケトン基カルボキシル基を含む有機酸である。

ケト酸のタイプには次のようなものがある。

  • α-ケト酸(2-オキソ酸):ピルビン酸のようにケトン基がα炭素にあるもの。
ピルビン酸 CH3COCOOH
  • β-ケト酸(3-オキソ酸):アセト酢酸のようにケトン基がβ炭素にあるもの。
アセト酢酸 CH3COCH2COOH
  • γ-ケト酸(4-オキソ酸):レブリン酸のようにケトン基がγ炭素にあるもの。
レブリン酸 CH3COCH2CH2COOH


動脈血ケトン体比」

  [★]

arterial ketone body ratio, AKBR
肝不全β-ヒドロキシ酪酸アセト酢酸

概念

  • 動脈血ケトン体比(AKBR) = (アセト酢酸)/(β-ヒドロキシ酪酸)
  • 肝臓への血流障害の有無を評価。
  • 正常では1以上であるが、循環不全によりβ-ヒドロキシ酪酸が増加するために低下する。

β-ヒドロキシ酪酸はなぜ上昇するか

  • D-3-ヒドロキシ酪酸:末梢循環form。血流を巡る。
  • アセト酢酸:実質内での形態。肝臓ではD-3-ヒドロキシ酪酸にする反応が起き、末梢ではD-3-ヒドロキシ酪酸を介してアセチルCoAを作ろうとする。
  • 循環不全では嫌気性代謝が亢進してNADHが増加するので、D-3-ヒドロキシ酪酸が貯留してしまう・・・



ケトン体」

  [★]

ketone body, ketone bodies
アセトン体 acetone body
ケトーシス



  • 脂肪酸のβ酸化で生じるアセチルCoATCAサイクル(クエン酸サイクル)に入る。肝ミトコンドリアでは相当な割合のアセチルCoAがケトン体生成経路に入り、ケトン体を生成する。
  • 飢餓状態では、ケトン体が脳血管関門を通り抜け、脳のエネルギー源となる。

ケトン体

ケトン体の生合成

ケトン体の代謝

検査


アセトン臭」

  [★]

acetone odor
ケトーシスケトン体



3-oxobutyric acid」

  [★] アセト酢酸3-オキソ酪酸


フマリルアセト酢酸ヒドラーゼ」

  [★]

fumarylacetoacetate hydrolaseFAH
  • チロシン分解酵素


アセト酢酸アルミニウム」

  [★]

aluminium acetoacetate
  • ((英))aluminium acetoacetate


アセト酢酸塩」

  [★]

acetoacetate
アセト酢酸


酢酸」

  [★]

acetic acid acetate
acidum aceticum
カルボン酸
  • CH3COOH



酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡