103H022

  • 29歳の女性。妊娠34週時に転居のため紹介され来院した。体温36.7℃。脈拍104/分、整。血圧148/94mmHg。心音と呼吸音とに異常を認めない。
  • 尿所見:蛋白(-)、糖(-)。血液所見:赤血球366万、Hb 11.3g/dl、Ht35%、白血球 10,800、血小板 19万。血液生化学所見:血糖 104mg/dl、HbA1C 5.2%、総蛋白7.2g/dl、アルブミン 4.8g/dl、尿素窒素 16.6 mg/dl、クレアチニン 0.7 mg/dl、総ビリルビン0.9mg/dl、直接ビリルビン 0.2mg /dl、AST 30IU/l、ALT 32IU/l、LD288IU/l(基準176~353)、ALP386IU/l(基準115~359)、Na 143mEq/l、K 4.0mEq/l、Cl 106mEq/l。経過観察で注意するのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 103H021]←[国試_103]→[103H023



★リンクテーブル★
国試過去問103H023」「103H021

103H023」

  [★]

  • 40歳の女性。意識障害のため搬入された。3年前、第2子出産時に大量の出血があった。
  • その後から無月経となり、2年前から恥毛が脱落してきた。1か月前から全身倦怠感を訴えていた。
  • 今朝、寝室から起きて来ないので、家族が見に行くと意識がもうろうとしていて呼びかけに反応がなかった。
  • 意識レベルはJCSII-30。体温35.5℃。脈拍56/分、整。血圧 100/54 mmHg。
  • 血液生化学所見:血糖61mg/dl 、Na 126mEq/dl,K 4.1mEq/l、Cl 92mEq/l。
  • 静脈路確保の後、静脈内投与すべきなのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 103H022]←[国試_103]→[103H024

103H021」

  [★]

  • 28歳の男性。スキーで転倒し、右下肢痛を生じたため搬入された。右下肢のエックス線写真を以下に示す。副子による固定範囲として適切なのはどれか。
  • a. ①
  • b. ②
  • c. ③
  • d. ④
  • e. ⑤


[正答]


※国試ナビ4※ 103H020]←[国試_103]→[103H022