095A079

  • 分娩開始前の妊婦に行う検査で、通常超音波を用いるのはどれか。
  • (1) 胎児心拍数陣痛図記録
  • (2) 羊水量測定
  • (3) 子宮底長測定
  • (4) 骨盤計測
  • (5) 羊水穿刺
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

[正答]


※国試ナビ4※ 095A078]←[国試_095]→[095A080



★リンクテーブル★
国試過去問095A080」「095A078

095A080」

  [★]

  • 正常な診察所見はどれか。
  • a. 新生児の呼吸数が65/分
  • b. 1か月児の大泉門閉鎖
  • c. 2か月児の蛙肢位(frog posture)
  • d. 3か月児の右肋骨弓下に肝2cm触知
  • e. 4か月児の原始歩行様運動

[正答]


※国試ナビ4※ 095A079]←[国試_095]→[095A081

095A078」

  [★]

  • 陣痛発来前に行われた選択的帝王切開術後に持続する性器出血がある。考えられる原因はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 095A077]←[国試_095]→[095A079