hemosiderin

出典: meddic




WordNet   license wordnet

「a granular brown substance composed of ferric oxide; left from the breakdown of hemoglobin; can be a sign of disturbed iron metabolism」
haemosiderin

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/29 14:44:37」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Review of Cerebral Microangiopathy and Alzheimer's Disease: Relation between White Matter Hyperintensities and Microbleeds.
  • Hommet C, Mondon K, Constans T, Beaufils E, Desmidt T, Camus V, Cottier JP.SourceMédecine Interne Gériatrique et CMRR, Hôpital Bretonneau, CHRU Tours, Tours, France.
  • Dementia and geriatric cognitive disorders.Dement Geriatr Cogn Disord.2012 Feb 1;32(6):367-378. [Epub ahead of print]
  • Although Alzheimer's disease (AD) is basically considered to be a neurodegenerative disorder, cerebrovascular disease is also involved. The role of vascular risk factors and vascular disease in the progression of AD remains incompletely understood. With the development of brain MRI, it is now possib
  • PMID 22301385
  • Progression of Pancreatitis Prior to Diabetes Onset in WBN/Kob-Lepr(fa) Rats.
  • Akimoto T, Terada M, Shimizu A.SourceDivision of Laboratory Animal Science, Nippon Medical School.
  • The Journal of veterinary medical science / the Japanese Society of Veterinary Science.J Vet Med Sci.2012 Feb 1;74(1):65-70. Epub 2011 Aug 12.
  • We established the WBN/Kob-Lepr(fa) rat as a new congenic strain for the fa allele of the leptin receptor gene (Lepr). Homozygous (fa/fa) WBN/Kob-Lepr(fa) rats provide a model of non-insulin-dependent diabetes, although its onset is secondary to pancreatitis. In the present study, we compared histop
  • PMID 21836382

和文文献

  • Liver Anatomy, Histochemistry, and Ultrastructure of Eupemphix nattereri (Anura: Leiuperidae) During the Breeding Season
  • Franco-Belussi Lilian,Santos Lia Raquel de Souza,Zieri Rodrigo [他]
  • Zoological science 29(12), 844-848, 2012-12-00
  • NAID 40019513076
  • Utility of Fractional Anisotropy Imaging Analyzed by Statistical Parametric Mapping for Detecting Minute Brain Lesions in Chronic-Stage Patients Who Had Mild or Moderate Traumatic Brain Injury
  • ASANO Yoshitaka,SHINODA Jun,OKUMURA Ayumi,AKI Tatsuki,TAKENAKA Shunsuke,MIWA Kazuhiro,YAMADA Mikito,ITO Takeshi,YOKOYAMA Kazutoshi
  • Neurologia medico-chirurgica = 神経外科 52(1), 31-40, 2012-01-15
  • … FA-SPM lesions topographically included most T2* lesions in the white matter and the deep brain structures, but did not include T2* lesions in the cortex/near-cortex or lesions containing substantial hemosiderin regardless of location. …
  • NAID 10030031122

関連リンク

a yellowish-brown protein containing iron, derived chiefly from hemoglobin and found in body tissue and phagocytes, especially as the result of disorders in ... hemosiderin he·mo·sid·er·in (hē'mō-sĭd'ər-ĭn) n. An insoluble protein that ...
hemosiderin [he″mo-sid´er-in] a pigment that is a product of hemolysis; it is an insoluble form of storage iron that is visible microscopically both with and without the use of special stains. he·mo·sid·er·in (hē'mō-sid'ĕr-in), A golden ...

関連画像

File:Intra-alveolar hemosiderin deposition IRON OVERLOAD--HEMOSIDERIN RICH SCAR 2011-12-20 Z4-2 hemosiderin 20xclick for larger image] Intra-alveolar hemosiderin deposition.jpgHemosiderin laden macrophages in the


★リンクテーブル★
リンク元MRI」「コンピュータ断層撮影」「ヘモジデリン
拡張検索hemosiderin-containing cells

MRI」

  [★]

magnetic resonance imaging核磁気共鳴画像磁気共鳴撮像磁気共鳴断層撮影 magnetic resonance computed tomography MR-CT、磁気共鳴映像法磁気共鳴画像法核磁気共鳴画像診断法


頭部MRIにて使用するシークエンス

  • 造影剤を使わない方法
  • TOF法(time-of-flight法)
  • 流入してくるプロトンの量を強調→流入する血流のみを高信号に描出
  • PC法(phase contrast法)
  • 流速に応じた位相の変化を利用
  • 造影剤を使用する方法
  • MRDSA(MR digital subtraction angiography)
  • 造影剤の急速注入→適応:動静脈病変、血行動態、例えば脳動静脈奇形
  • T2*強調画像:出血性病変
  • ダイナミックMRI:下垂体、vascularity
Perfusion imaging:vascularity
  • 頭蓋内スクリーニング(T2より病変がわかりやすい)
  • 適応:急性期脳梗塞

MRIの撮像条件と信号強度

  脂肪
T1強調画像 T1WI
T2強調画像 T2WI
FLAIR
拡散強調画像 DWI

基本的な物質のMRI画像

参考2 SOR.122
T2

調

高信号          










 
               
               
               
              脂肪
               
               
        線維組織      
               
    皮質骨
空気
血流
           
低信号                
   

  .
 
 
  .
 
 
  .
 
 
 .
 
 
  .
 
 
  .
 
 


    T1強調画像


YN.J-60

  • MRIの組織間信号強度
  • MRIの血液信号の強度 経時的変化(脳出血)

整形外科分野でのMRI信号強度(SOR.122)

脳のCT, MRIの比較

  CT MRI
T1 T2
灰白質 high low high
白質 low high low
CSF low low high
血液 high void void

疾患とMRI

脳出血

wiki_jaを引用改変
病期 ヘム鉄の性状 磁性 局在 T2WI T1WI CT
超急性期(24時間以内) オキシヘモグロビン oxyhemoglobin Fe2+/反磁性 赤血球内 軽度高信号 軽度低信号 高吸収域
急性期(3日以内) デオキシヘモグロビン deoxyhemoglobin Fe2+/常磁性 赤血球内 低信号 軽度低信号 高吸収域
急性期(7日以内) メトヘモグロビン methemoglobin Fe3+/常磁性 赤血球内 低信号 高信号 高吸収域
亜急性期(2週間以内) フリーメトヘモグロビン   Fe3+/常磁性 赤血球外 高信号 高信号 辺縁部から低下
慢性期(1か月以後) ヘモジデリン hemosiderin Fe3+/常磁性 赤血球外 低信号 低信号 低吸収域

脳梗塞

  • CTでは発症早期の所見は取りづらく(early CT signは除く)、12-24時間後に低吸収が出現するため、拡散強調画像(DWI)による発症1-3時間後の高信号をとらえるのが早期診断に有用である。

肝臓

SRA.482
  • 正常:T1 >筋肉、脾臓、T2 脾臓、腎臓> >筋肉。
  • 病変:T1 軽度低信号、T2 敬語高信号
  • T1強調画像で高信号:脂肪沈着を伴う病変(脂肪肝、肝細胞癌、線種様過形成)、高蛋白貯留液を含む嚢胞性病変(粘液性嚢胞、感染後の嚢胞)、線種様過形成、常磁体物の沈着(亜急性期メトヘモグロビン)、メラニン、ガドリニウム
  • T2強調画像で著明な高信号:液体の貯留 → 肝嚢胞海綿状血管腫
  • T2強調画像で低信号:水分減少を伴う病変(凝固壊死、線種様過形成)、メラニンデオキシヘモグロビンヘモジデリン

血腫

参考5改変
血腫におけるヘモグロビンの変性とMRI所見
出血 血液成分 T1強調画像 T2強調画像
直後(~24時間) オキシヘモグロビン 軽度低信号 軽度高信号
1~3日(急性期) デオキシヘモグロビン 軽度低信号 低信号
3日~1カ月(亜急性期) 血球外メトヘモグロビン 高信号 高信号
1カ月以上(慢性期) ヘモジデリン 軽度低信号 低信号

T1とT2

  • T1が場所、T2が性質を知るために行う?

造影

  • ガドリニウム:MRIで造影といえばこれ。
  • 超磁性体酸化鉄粒子 SPIO:肝網内系をターゲットとした造影剤である。SPIOはKupffer細胞に貪食されリソソームにクラスター化される家庭でT2*緩和時間およびT2緩和時間を短縮させる。ゆえにKupffer細胞を含む正常肝組織の信号が低下し、含まない腫瘍とのコントラストを強調することができる。(参考1)

磁場

参考3 参考4
  • 2010年現在、臨床で主流となっているMRIは1.5Tが主流。3Tも入り始めている、らしい。
  • 臨床で使用可能な磁場強度の上限は厚労省が決めているらしい。

参考

  • 1. 多様化する肝転移治療の選択|肝転移の画像診断:Cancer Therapy.jp:コンセンサス癌治療
[display]http://www.cancertherapy.jp/liver_metastasis/2007_autumn/02.html
  • 2. C.産婦人科検査法 9.婦人科疾患のMRI 診断 - 日産婦誌59巻5号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5905-113.pdf
  • 3. MR検査室 - 慶応大学病院
[display]http://www.hosp.keio.ac.jp/kensa/hoshasen/m0.htm
  • 4. MRI開発史と科学者たち 物理学専攻 M1 24B07054 森尾豊
[display]http://www-het.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~higashij/lecture/coe07/4hanmorio.pdf
  • 5. B.産婦人科検査法 9.婦人科疾患のMRI 診断 - 日産婦誌53巻6号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/53/5306-099.pdf


コンピュータ断層撮影」

  [★]

computed tomography CT, computerized tomography
CTスキャン CT scanコンピューター断層撮影コンピュータ断層撮影法
コンピュータ体軸断層撮影 computed axillar tomography computerized axial tomography CAT、axial computed tomography、computerized trans axial tomography、
X線CT X-ray computed tomography X-CT、CT-scanner

CT値

  • 水:0、空気:-1000とした。脂肪は-100程度。
  • 血腫:40-95 > 灰白質:36-46 > 白質(脂質richだから?):2-32

脳のCT, MRIの比較

  CT MRI
T1 T2
灰白質 high low high
白質 low high low
CSF low low high
血液 high void void

脳出血とCT/MRI




ヘモジデリン」

  [★]

hemosiderin
ヘモシデリン 血鉄素
ヘモジデローシスヘモクロマトーシス

概念

鉄はタンパク質に結合し(例えば組織内ではフェリチン)ミセル化しているが、細胞内のリソソームで変性を受けるとヘモジデリンとなる。 (SP.500)
  • 黄色から茶色を呈する
  • 鉄過剰により細胞内に沈着する
  • 体内にはヘモジデリンとして鉄が0.5g含まれている(LAB.579)。→

染色像

染色法/処理 染色像/結果
鉄染色 青色
PAS染色 淡赤色
溶解
  • 鉄貯蔵蛋白であるフェリチンが網内系の細胞などに摂取され変性したもの。


hemosiderin-containing cells」

  [★] ヘモジデリン含有細胞




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡