contact dermatitis

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/04/29 08:35:40」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • An Outbreak of Acute Schistosoma mansoni Schistosomiasis in a Nonendemic Area of Brazil: A Report on 50 Cases, Including 5 With Severe Clinical Manifestations.
  • Lambertucci JR, Drummond SC, Voieta I, de Queiróz LC, Pereira PP, Chaves BA, Botelho PP, Prata PH, Otoni A, Vilela JF, Antunes CM.SourceInfectious Diseases Branch.
  • Clinical infectious diseases : an official publication of the Infectious Diseases Society of America.Clin Infect Dis.2013 Jul;57(1):e1-6. doi: 10.1093/cid/cit157. Epub 2013 Mar 26.
  • Background Acute schistosomiasis is a systemic hypersensitivity reaction against the migrating schistosomula and eggs. In this report, we describe an atypical outbreak of the disease with severe cases. Transmission occurred in a nonendemic area of Brazil, which became a new focus of transmission d
  • PMID 23532472
  • D1-like dopamine receptors antagonist inhibits cutaneous immune reactions mediated by Th2 and mast cells.
  • Mori T, Kabashima K, Fukamachi S, Kuroda E, Sakabe J, Kobayashi M, Nakajima S, Nakano K, Tanaka Y, Matsushita S, Nakamura M, Tokura Y.SourceDepartment of Dermatology, University of Occupational and Environmental Health, Kitakyusyu, Japan. Electronic address: tomoko-n@med.uoeh-u.ac.jp.
  • Journal of dermatological science.J Dermatol Sci.2013 Jul;71(1):37-44. doi: 10.1016/j.jdermsci.2013.03.008. Epub 2013 Apr 10.
  • BACKGROUND: Dopamine transduces signals via five subtypes of G protein-coupled receptors. Among these subtypes, the D1 and D5 receptors belong to the D1-like group. Although dopamine is known to mediate immune responses, its involvement in cutaneous immunity remains unclear.OBJECTIVE: The aim of thi
  • PMID 23639699

和文文献

  • 症例 塩化ビニル手袋中2,2,4-トリメチル1,3ペンタネジオルジイソブチレートによるアレルギー性接触皮膚炎
  • 足立 厚子,指宿 千恵子,福田 佳奈子 [他]
  • Journal of environmental dermatology and cutaneous allergology = 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会雑誌 8(4), 271-280, 2014-10
  • NAID 40020253678
  • 香粧品パッチテスト2011年のまとめ
  • 西 和歌子,矢上 晶子,西村 景子 [他]
  • Journal of environmental dermatology and cutaneous allergology = 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会雑誌 8(4), 255-263, 2014-10
  • NAID 40020253600

関連リンク

FREE | 2014 Top Downloaded Articles Cobalt, nickel and chromium release from dental tools and alloys Preventing irritant contact dermatitis with protective creams: influence of the application dose ...
Contact dermatitis is a skin rash or irritation caused by touching something. It could be an allergic reaction or skin damage. ... Ryan Stanton, MD, doesn't want to meet you this summer. The Lexington, Ky., emergency room ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元IV型アレルギー」「接触性皮膚炎
関連記事dermatitis

IV型アレルギー」

  [★]

type IV allergic reaction
IV型アレルギー反応type IV hypersensitivity遅延型アレルギー反応 delayed allergic reaction delayed type allergic reaction遅延型過敏症 delayed-type hypersensitivity delayed type hypersensitivity DTH遅延型過敏症アレルギー遅延型アレルギー遅延型過敏性免疫反応遅延型過敏反応
アレルギー

概念

  • 抗原特異的T細胞によって起こる細胞性免疫反応

関与する細胞・物質

  • 1.
  • 1) 抗原提示細胞:マクロファージ、樹状細胞
  • 2) 抗原に感作されたT細胞(IV型アレルギーの原因となっているT細胞 = TDTH)
  • 2. T細胞が放出するサイトカイン(昔の言葉でリンホカイン)
  • 3. 2.によって動員される細胞:T細胞、マクロファージ

アレルギー反応発現までの時間

  • ピークは24-48hr  ⇔ I型アレルギーは即時

病態生理

  • 体内に侵入した抗原は樹状細胞やマクロファージなどの抗原提示細胞に貪食され分解されて、MHC class IIに抗原をのせてT細胞に提示する。T細胞は感作され、再び抗原刺激を受けるとINF-γTNF-αなどのサイトカインを産生し炎症を惹起する。この反応は抗原進入後48時間程度でピークとなる。(SPE.291)
  • ここで活性化されるT細胞がTh2細胞優位である場合、I型アレルギー反応の遅延型反応のような反応を呈する。

主な疾患

  • アレルゲン:うるし、銀杏など、装飾品(めがね、イヤリング、時計など)、下着、外用薬、化粧品
  • アレルゲンテスト:パッチテスト(皮膚貼付試験: アレルゲン貼付後24-48時間後に判定)
  • I型アレルギー + IV型アレルギー
  • 3. 慢性肉芽種症 chronic granuloma
  • アレルゲン:結核、癩(らい)、サルコドーシスの原因となる病原体

IV型アレルギーを利用した検査

  • 1. ツベルクリンテスト
  • 2. 光田反応
  • 癩抗原(レプラミン)注射後、硬結を判定
  • 3. ディック反応
  • 猩紅熱のディック毒素の判定
  • 4. フライ反応
  • 鼡径リンパ肉芽腫(第4性病)の判定
  • 5. DNCB感作試験



接触性皮膚炎」

  [★]

contact dermatitis
dermatitis venenata
接触皮膚炎かぶれ
IV型アレルギー
[show details]




dermatitis」

  [★] 皮膚炎

WordNet   license wordnet

「inflammation of the skin; skin becomes itchy and may develop blisters」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「皮膚炎」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡