PAI-1

出典: meddic

plasminogen activator inhibitor 1
プラスミノゲンアクティベーター・インヒビター1, プラスミノゲン活性化因子インヒビター1、 プラスミノーゲン活性化因子阻害物質1
  • 酸性組織:血管壁、肝臓、脂肪細胞


  • PAI-1はPAと急速に結合し複合体を形成してPAを阻止する。
  • 血中濃度が高値
血管内皮細胞障害 → PAI-1放出


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/05/17 03:22:23」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Laboratory testing for bleeding disorders: strategic uses of high and low-yield tests.
  • Hayward CP, Moffat KA.SourceDepartment of Pathology and Molecular Medicine, McMaster University, Hamilton, ON, Canada; Department of Medicine, McMaster University, Hamilton, ON, Canada; The Hamilton Regional Laboratory Medicine Program, Hamilton, ON, Canada.
  • International journal of laboratory hematology.Int J Lab Hematol.2013 Jun;35(3):322-33. doi: 10.1111/ijlh.12077. Epub 2013 Mar 11.
  • Laboratory testing is essential for diagnosing bleeding disorders. The tests and panels that laboratories currently use for bleeding disorder evaluation are not standardized, although most offer coagulation screening tests in bleeding disorder panels. Some tests for bleeding disorders, including von
  • PMID 23480172
  • A novel PI3K inhibitor alleviates fibrotic responses in fibroblasts derived from Peyronie's plaques.
  • Jung KH, Ryu YL, Lee HS, Lee H, Son MK, Yan HH, Hong SW, Ryu JK, Hong S, Suh JK, Hong SS.SourceDepartment of Biomedical Sciences, College of Medicine, Inha University, Incheon 400-712, Republic of Korea.
  • International journal of oncology.Int J Oncol.2013 Jun;42(6):2001-8. doi: 10.3892/ijo.2013.1905. Epub 2013 Apr 16.
  • Peyronie's disease (PD) is fibrosis localized in the tunica albuginea that is characterized by penile deformity and curvature. The pathogenesis of this disease remains unclear even though transforming growth factor‑β (TGF-β)/smad signalling has been reported to be associated with PD. Recent stud
  • PMID 23588860
  • Plasminogen activator inhibitor-1 is increased in colonic epithelial cells from patients with colitis-associated cancer.
  • Gillespie E, Leeman SE, Watts LA, Coukos JA, O'Brien MJ, Cerda SR, Farraye FA, Stucchi AF.SourceDepartment of Pharmacology and Experimental Therapeutics, Boston University School of Medicine, Boston, MA, United States. Electronic address: egillesp@bu.edu.
  • Journal of Crohn's & colitis.J Crohns Colitis.2013 Jun 1;7(5):403-11. doi: 10.1016/j.crohns.2012.08.003. Epub 2012 Aug 23.
  • BACKGROUND: Patients with long-term ulcerative colitis are at risk for developing colorectal cancer.METHODS: Archival formalin-fixed paraffin-embedded tissue from ulcerative colitis patients who underwent a colectomy for high-grade dysplasia or carcinoma was examined for changes in expression of pla
  • PMID 22921465

和文文献

  • 線溶機序
  • 浦野 哲盟
  • 脈管学 : 日本脈管学会機関誌 : the journal of Japanese College of Angiology 51(3), 293-299, 2011-09-25
  • NAID 10029767425
  • Endosulfan-induced lipid peroxidation in rat brain and its effect on t-PA and PAI-1 : ameliorating effect of vitamins C and E
  • ZERVOS Ioannis A.,NIKOLAIDIS Efstathios,LAVRENTIADOU Sophia N.,TSANTARLIOTOU Maria P.,ELEFTHERIADOU Eleni K.,PAPAPANAGIOTOU Elias P.,FLETOURIS Dimitrios J.,GEORGIADIS Marios,TAITZOGLOU Ioannis A.
  • Journal of toxicological sciences 36(4), 423-433, 2011-08-01
  • … The aim of this study was to investigate the activities of t-PA and its inhibitor, plasminogen activator inhibitor-1 (PAI-1) in the adult rat brain, after subchronic endosulfan treatment. … This was accompanied by elevation of t-PA and PAI-1 activities. …
  • NAID 10029340195
  • 線溶系検査の意味するところ
  • 浦野 哲盟,鈴木 優子
  • 臨床病理 59(7), 703-708, 2011-07-25
  • NAID 10029615401

関連リンク

PAI-1 (plasminogen activator inhibitor-1) PAI-1は、組織プラスミノーゲンアクチベーター(t-PA)の活性を消失させ、線溶系を抑制するポリペプチドです。敗血症、動脈硬化等になると高値を示します。 プラスミンは、プラスミノーゲンがt-PA ...
生活習慣病用語辞典 - PAI-1の用語解説 - 脂肪細胞から分泌されるアディポサイトカイン (生理活性物質) の 1 つで、血液を固まらせる作用があります。肥満時には分泌が増加し、脳血栓や心筋梗塞などのリスクを高めます。PAI-1 とは ...
脂肪細胞とPAI-1 - 最近の研究により、脂肪蓄積、特に内臓脂肪の蓄積に伴い脂肪細胞でのPAI-1遺伝子発現が増加し、この上昇に関連して血中濃度も上昇することが確認されました。

関連画像

Figure 1. Connecting coagulation and summary of the primary effects of pai 1 plasminogen activator inhibitor-1 (PAI-1 Slide 9. PAI-1Fibrinolysis (simplified). Blue arrows effects of pai 1 in type ii diabetes on PAI-1Slide 15. PAI-1 and the Insulin Resistance


★リンクテーブル★
リンク元播種性血管内凝固症候群」「プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター」「プラスミノゲンアクチベーターインヒビター1欠乏症」「プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター1」「plasminogen activator inhibitor 1
拡張検索PAI-1 deficiency
関連記事PA」「P」「PAI」「pai

播種性血管内凝固症候群」

  [★]

disseminated intravascular coagulation DIC, disseminated intravascular coagulopathy
播種性血管内凝固汎発性血管内血液凝固 generalized intravascular coagulation


  • TNF-αの作用により血管内で血液が凝固する(2008年前期免疫学)
  • 致死率は70-80% (2008年前期免疫学)

概念

  • 癌、敗血症、白血病などを基礎とし、過度の凝固亢進により、全身の微小血管に血栓が多発して循環障害による臓器障害と、血小板・凝固因子の消費と線溶系の亢進による著明な出血傾向を来す病態

病因

疫学

病変形成&病理

症状

  • 出血傾向(紫斑など皮下出血、鼻出血、血尿、消化管出血、肺出血)
  • 臓器障害(血栓形成に基づく循環障害)
  • 急性腎不全、虚血性心疾患、呼吸不全、黄疸
  • 初発は70%が出血(紫斑、うっ血斑、注射部位からの出血、消化管出血など)。

診断

表1.DIC診断基準
  厚労省DIC診断基準 急性期DIC診断基準
基礎疾患 基礎疾患あり:1点 基礎疾患は必須項目
臨床症状 出血症状あり:1点
臓器症状あり:1点
要除外診断
SIRS(3項目以上):1点
血小板数
(X104/μL)
8< ≦12:1点
5< ≦ 8:2点
  ≦ 5:3点
8≦<12 or 30%以上減少/24h:1点
  <8 or 50%以上減少/24h:3点
血清FDP(μg/ml)  
10≦ <20:1点
20≦ <40:2点
40≦   :3点
10≦ <25: 1点
25≦   :3点
D-dimerもFDPとの換算表により使用可能
フィブリノゲン(mg/dl) 100< ≦150:1点
   ≦100:2点
PT1.25≦ <1.67:1点
1.67≦    :2点
1.2≦:1点
DIC診断 7点以上
(白血病群では、出血症状と血小板数を除いて、4点以上)
4点以上
(白血病群には適応できない)

検査

  血液マーカー DIC DIC 意義 例外
global coagulation tests プロトロンビン時間 PT   肝障害
フィブリノゲン   ↓or→ 炎症、肝障害
血小板数   肝障害、骨髄抑制、血小板抗体
フィブリン分解産物 FDP 線溶亢進 炎症で増加が減少
止血系分子マーカー トロンビン・アンチトロンビンIII複合体 TAT, F1+2 トロンビン生成 その他の血栓症でも増加
SF, Dダイマー   フィブリン生成  
PPIC, Dダイマー   フィブリン分解  
トロンボモジュリン TM 血管内皮障害 腎障害
アンチトロンビン AT 肝障害
プロテインC PC 肝障害
プラスミノゲンアクティベーターインヒビター1 PAI-1 線溶低下 高脂血症
組織因子 TF 外因系の活性化 大動脈瘤
第VIIa因子 FVIIa
組織因子経路インヒビター TFPI

治療

予後

予防

参考

どの診断基準を使うべきか記載有り
[display]http://fhugim.com/2%E2%96%A0%E2%96%A0p=2454


プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター」

  [★]

plasminogen activator inhibitor PAI
プラスミノーゲン活性化因子阻害薬プラスミノーゲン活性化因子阻害因子プラスミノーゲン活性化因子インヒビター、プラスミノゲンアクティベーターインヒビター

プラスミノーゲン活性化因子インヒビター plasminogen activator inhibitor

PAI-1, PAI-2
[show details]



プラスミノゲンアクチベーターインヒビター1欠乏症」

  [★]

plasminogen activator inhibitor 1 deficiency
PAI-1 deficiency
プラスミノゲンプラスミノーゲンアクチベーターインヒビター1 PAI-1プラスミノーゲンアクチベータープラスミノーゲンアクチベーター
[show details]

プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター1」

  [★]

plasminogen activator inhibitor 1, PAI-1
プラスミノーゲン活性化因子インヒビター1プラスミノゲン活性化因子阻害因子1
プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター
[show details]


plasminogen activator inhibitor 1」

  [★]

プラスミノーゲン活性化因子インヒビター1プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター1

PAI-1

PAI-1 deficiency」

  [★] プラスミノゲンアクチベーターインヒビター1欠乏症

PA」

  [★]


PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「personal assistant個人秘書 / public address [system]」

P」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the 16th letter of the Roman alphabet」
p

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「parking」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「phosphorusの化学記号」

PAI」

  [★] プラスミノーゲンアクチベーターインヒビター

pai」

  [★]

  • n.


"http://meddic.jp/PAI-1" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡