NADH脱水素酵素

出典: meddic

NADH dehydrogenase
NADHデヒドロゲナーゼ

和文文献

関連リンク

NADH脱水素酵素(呼吸鎖9) NADH を酸化して酸素分子以外の電子受容体を還元する酵素。ふつうはミトコンドリアの電子伝達系や細菌の呼吸鎖電子伝達系の膜結合性 NADH-ユビキノン還元酵素 をさし、 NADH で膜内のユビキノン( Q ...
脱水素酵素の多くは、NAD + やNADH 2 + を補酵素にするので、ピリジンヌクレオチド酵素と呼ばれている。 NADH 2 + (NAD + の還元型)や、NADPH 2 + (NADP + の還元型)は、340nmの波長の光を吸収する。このことを利用 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元NADHデヒドロゲナーゼ
関連記事酵素」「NA」「NAD」「NADH」「脱水素酵素

NADHデヒドロゲナーゼ」

  [★]

NADH dehydrogenase
NADH脱水素酵素


酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





NA」

  [★]


NAD」

  [★]


NADH」

  [★] 還元型ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド reduced nicotinamideadenine dinucleotide reduced NAD


脱水素酵素」

  [★]

dehydrogenase
デヒドロゲナーゼ
  • 脱水素による酸化反応を触媒する酵素群






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡