HELLP syndrome

出典: meddic

HELLP症候群

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/19 09:44:51」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Decidual vasculopathy and adverse perinatal outcome in preeclamptic pregnancy.
  • Stevens DU, Al-Nasiry S, Bulten J, Spaanderman ME.SourceRadboud University Nijmegen Medical Centre, Department of Obstetrics & Gynaecology, P.O. Box 9101, 6500 HB Nijmegen, The Netherlands.
  • Placenta.Placenta.2012 Aug;33(8):630-3. Epub 2012 May 31.
  • OBJECTIVE: Decidual vasculopathy (DV) describes pathological findings seen in the spiral arteries in preeclampsia (PE). Morphologically, DV is characterized by fibrinoid necrosis and foamy macrophages within the vessel walls. The impact of the lesions on clinical outcome and placental pathology is u
  • PMID 22656691
  • [Genetic polymorphisms associated with thrombophilia and risk for developing a HELLP syndrome.]
  • Stiefel P, Miranda ML, Gómez De Rueda F, Muñoz-Hernández R.SourceUnidad Clínico-Experimental de Riesgo Vascular-Unidad Clínica de Atención Médica Integral, Servicio de Medicina Interna, Instituto de Biomedicina de Sevilla, Hospital Universitario Virgen del Rocio, Servicio Andaluz de Salud, Consejo Superior de Investigaciones Científicas, Universidad de Sevilla, Sevilla, España.
  • Medicina clinica.Med Clin (Barc).2012 Jul 3. [Epub ahead of print]
  • PMID 22766051

和文文献

  • Magnetic Resonance Imaging of Vascular Encephalopathy Related to Pregnancy
  • OKADA Tomohisa,KANAGAKI Mitsunori,YAMAMOTO Akira,FUSHIMI Yasutaka,TOGASHI Kaori
  • Neurologia medico-chirurgica 53(8), 520-525, 2013
  • … Such pregnancy-related vascular encephalopathy can be grossly sorted into 3 categories: posterior reversible encephalopathy syndrome, HELLP (hemolysis-elevated liver enzymes-low platelets) syndrome, and reversible cerebral vasoconstriction syndrome. …
  • NAID 130003364286
  • 症例 Reversible posterior leukoencephalopathy syndrome(RPLS)を合併した産褥HELLP症候群の1例
  • 山本 暖,黒川 晴菜,関 敬之 [他]
  • 産婦人科の実際 61(12), 2027-2030, 2012-11-00
  • NAID 40019493685
  • Antithrombin activity, platelet count, hemoglobin concentration and hematocrit value determined immediately before vaginal delivery among healthy women
  • MORIKAWA Mamoru,YAMADA Takashi,YAMADA Takahiro,KOYAMA Takahiro,AKAISHI RINA,ISHIKAWA Satoshi,TAKEDA Masamitsu,NISHIDA Ryutaro,ARAKI Naoto,MINAKAMI Hisanori
  • 北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 87(4), 141-146, 2012-08-01
  • NAID 10030992994

関連リンク

Signs and symptoms [edit] HELLP usually begins during the third trimester; rare cases have been reported as early as 21 weeks gestation. Often, a patient who develops HELLP syndrome has already been followed up for pregnancy ...
Get to know about symptoms, causes, risk factors and treatment of Hellp Syndrome. ... Understanding and Coping with HELLP Syndrome As with all complications that occur during pregnancy, a diagnosis of HELLP syndrome can ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元HELLP症候群」「溶血」「microangiopathic
関連記事syndrome

HELLP症候群」

  [★]

HELLP syndrome hemolysis, elevated liver enzymes, low platelets
ヘルプ症候群

概念

  • 溶血、肝臓酵素上昇、血小板減少を伴う。(NGY.399)
  • 本疾患の溶血は微小血管障害性に起因する(参考6)ものであり、これで肝臓酵素上昇、血小板減少が説明できると思われる。
  • 放置するとDICを発症する。(NGY.399)
  • 妊娠高血圧症候群に伴うことが多い(NGY.399)。しかし15-20%の本疾患の患者では発症前に高血圧や蛋白尿を示していないため、妊娠高血圧腎症とは別の疾患概念と考える専門家もいる。(参考6)

疫学

  • 発生頻度:0.021%、妊娠高血圧症候群の約2%(NGY.399)

臨床所見

  • 右上腹部圧痛 80%
  • 浮腫を伴う体重増加 60%
  • 高血圧(重症 50%, 軽症 30%, なし 20%)

症状(NGY.399)

  • 右季肋部または心窩部痛、悪心・嘔吐で発見される。
上腹部痛・心窩部痛(90%)、疲労感・倦怠感(90%)、嘔気・嘔吐(50%)

合併症

  • DIC 20%
  • 常位胎盤早期剥離 16%
  • 腎不全 7%
  • 肝破裂
  • (子癇発作を起こしやすい)

診断

参考5
  • 1)Sibai の基準
  • 1. 肝機能:血清AST(GOT)値70U/l 以上、血清LDH 値600U/l 以上
  • 2. 溶 血:血清間接ビリルビン値1.2mg/dl 以上、血清LDH 値600U/l 以上。病的赤血球の出現
  • 3. 血小板数減少:血小板数10 万/μ l 以下
  • 2)Sibai の基準を全て満たさなくても以下のような基準をひとつでも満たす場合には、HELLP 症候群発症を警戒し、注意を喚起する(妊娠中毒症学会HELLP 症候群検討小委員会)
  • 1. 肝機能:血清AST(GOT)値、血清LDH 値が各施設の正常域を越えて高値の場合
  • 2. 溶 血:血清間接ビリルビン値、血清LDH 値が各施設の正常域を越えて高値の場合
  • 3. 血小板数減少:血小板数15 万/μ l 以下の場合
  • 4. その他:血中アンチトロンビン活性が正常値の80% 未満の低下を示した場合やハプトグロビン値の低下した場合

鑑別疾患

治療

参考6
  • 初期治療の方針:母体の安定化と胎児の評価を行い、急速遂娩の必要性を評価
  • 1. termination:最良の治療法
  • 以下に当てはまれば急速遂娩の適応:(1)妊娠34週以降である、(2)胎児の状態がnon-assureing statusである、(3)重篤な母体状態(多臓器不全、DIC、肝梗塞、肝出血、腎不全、早期胎盤剥離)である。

治療の禁忌

参考5
  • 病態に交感神経活性化があるために、β受容体拮抗薬(リトドリン)、副交感神経遮断薬(ブスコパン)は血管攣縮を助長するため禁  ←  前者はα受容体の相対的活性化、後者は交感神経優位となるため、と思う。

予後

  • 周産期死亡率:30-40%

資料

  • 1. HELLP, TTP, HUS の診断およびその管理
http://www.jsog.or.jp/PDF/51/5102-31.pdf
  • 2. 妊娠高血圧症候群 - 日本産科婦人科学会 - 日産婦誌58巻5号
http://www.jsog.or.jp/PDF/58/5805-061.pdf
  • 3. 2)妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群) HELLP 症候群 - 日本産科婦人科学会
http://www.jsog.or.jp/PDF/57/5709-257.pdf
  • 4. HELLP症候群の診断と対応(児娩出後の悪化への対応) - 日本産科婦人科学会 - 日産婦誌62巻9号
http://www.jsog.or.jp/PDF/62/6209-273.pdf
  • 5. C.産科疾患の診断・治療・管理 6.異常分娩の管理と処置 - 日産婦誌56巻6号
http://www.jsog.or.jp/PDF/56/5606-107.pdf
  • 6. [charged] HELLP syndrome - uptodate [1]



溶血」

  [★]

hemolysis, hematolysis
HELLP syndrome
溶血性疾患 see → OLM.125

溶血と臨床検査

  • 採血した血液の溶血により影響の大きい測定項目はLDHASTである。
  • しかしながら下表によれば、LDH、Fe、酸ホスファターゼ、カリウム、AST、ALTの順に影響が大きいとある。

血清と赤血球の生化学成分の濃度差

LAB.465
成分 単位 血漿 赤血球 赤血球/血漿
クレアチニン mg/dl 1.1 1.8 1.63636363636364
非タンパク性窒素 mg/dl 8 14.4 1.8
Mg mEq/l 2.2 5.5 2.5
非糖性還元物質 mg/dl 8 40 5
ALT IU/l 30 150 5
AST IU/l 25 500 20
カリウム mEq/l 1.1 100 90.9090909090909
酸性ホスファターゼ IU/l 3 200 66.6666666666667
Fe ug/dl 100 9700 97
LDH IU/l 360 58000 161.111111111111
アルギナーゼ IU/l trace 12 >1,000,000


microangiopathic」

  [★]

  • adj.
  • 微小血管症の、微小血管障害性の、細小血管症の
HELLP syndrome refers to a syndrome characterized by hemolysis with a microangiopathic blood smear, elevated liver enzymes, and a low platelet count.(uptodate)
microangiopathy

syndrome」

  [★]

  • n.

WordNet   license wordnet

「a pattern of symptoms indicative of some disease」

WordNet   license wordnet

「a complex of concurrent things; "every word has a syndrome of meanings"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(疾患の徴候となる一群の)症徴候,症候群 / (事件・社会的状態などのパターンを示す)徴候形態」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡