D因子

出典: meddic

factor D, D
C3プロアクチベーター転換酵素活性化D因子
第二経路C3, C3b, B, C3bBb, C3a


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 補体D因子の活性化とMASP-1
  • 高橋 実
  • 臨床免疫・アレルギー科 56(1), 78-83, 2011-07
  • NAID 40018938414
  • B因子,D因子 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・3)その数値をどう読むか) -- (免疫学的検査 補体および関連物質)

関連リンク

移動: 案内、 検索. Rh因子(アールエイチいんし、独:Rhesusfaktor)とは、血液型を決定 する因子の一つ。 ... 現在は40種以上の抗原が発見されているが、輸血の際の副作用 の関係でD抗原、C/c抗原、E/e抗原で判定する場合が多い。便宜上、D抗原陰性の場合 ...
この、Rhがプラスかマイナスかを決める因子を、『D』という記号で表わす。 『ラージD 因子』の有無によって、プラスかマイナスかが決まるのである。 (献血手帳には記載が ないが、. 民間の血液型の検査結果カードなどを見ると、. 『Rh式』の箇所には、『Rh(D) 式』 ...

関連画像

主成分分析:健康・病気・症状相談コーナー 調査・分析手法一覧を見るData No. 025 特異的転写因子 CREBH の研究Saved searches


★リンクテーブル★
先読みB」「C3b」「C3」「C3a」「第二経路
拡張検索補体D因子
関連記事D」「d」「」「因子

B」

  [★]

  • Mg2+存在下でC3, B, Dが反応してC3bBbとなり、これがC3転換酵素(C3bBb)あるいはC5転換酵素(C3bBb3b)を形成する。これらはP(properdin)と結合して活性化し、それぞれC3、C5を活性化する

WordNet   license wordnet

「the 2nd letter of the Roman alphabet」
b

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the B antigen」
type B, group B

C3b」

  [★]

補体
  • 古典的経路:C3からC4b2aのもつC3 convatase活性により生成し、C4b2a3bはC5 convertase活性を持つ (2008前期免疫学プリント 68)
  • 別経路:C3からC3bBbPのもつC3 convertase活性により生成し、n(C3bBb)はC5 convertase活性を持つ (2008前期免疫学プリント 68)
  • 別経路では細菌の表面でC3bが安定的に存在→オプソニン作用を有する


C3」

  [★]

補体第三成分 third component of complement
補体C3a, C3b
  • 補体の一つ
  • C3は血清中に最も多く存在する
  • C3 convertaseによってC3aC3bを生じる
  • C3 convertase活性を持つのは2つ
1. C4bC2a (古典的経路)
2. C3bBbP (別経路)


C3a」

  [★]

C3aアナフィラトキシン C3a anaphylatoxin
補体

機能

活性はC5aの約1/200 (SMB.35)


第二経路」

  [★]

alternative pathway AP
補体第二経路補体


補体D因子」

  [★]

complement factor Dfactor D
D因子補体因子D


D」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the 4th letter of the Roman alphabet」
d

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「deuteriumの化学記号」


d」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(おもに人称代名詞・固有名詞(人名),thereの後で)had, wouldの短縮形 / (疑問文でwhere,what,whenの後で)didの短縮形;Where'd he go?=Where did he go?」


子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用

因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡