鼻腔

出典: meddic

nasal cavity (Z)
cavum nasi




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/05/16 04:43:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 鼻腔原発血管肉腫の1例 (第106回成医会青戸支部例会)
  • 顕微鏡手術における神経内視鏡の役割 : 神経内視鏡と顕微鏡の使い分けの現状分析を中心に(<特集>神経内視鏡の進歩)
  • 小野 成紀,石田 穣治,安原 隆雄,黒住 和彦,市川 智継,伊達 勲
  • 脳神経外科ジャーナル 20(10), 716-724, 2011-10-20
  • … 術,経蝶形骨洞手術において内視鏡の併用手術は年々増加していた.また,昨年から経鼻的経蝶形骨洞手術に関しては神経内視鏡単独でのアプローチを行っており,内視鏡の比重が顕微鏡に取って代わった.ただし,鼻腔内操作などのトルコ鞍底部までのアプローチや止血操作に関しては,顕微鏡による立体的かつ高解像度の詳細な観察や,止血器具などの挿入のしやすさなどの点で依然顕微鏡の重要性も再認識させられる症例も …
  • NAID 110008750595

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 鼻腔の用語解説 - 顔面の中央,鼻の背面,頭蓋の前部にある空洞。前方は外鼻孔によって外界に通じ,後方は後鼻孔によって咽頭に通じている。鼻前庭は軟骨性の鼻骨格,その奥の固有鼻腔は骨 ...
鼻の中は、 大きく鼻腔(びくう)と副鼻腔(ふくびくう)から構成されています。 鼻腔は鼻中隔(びちゅうかく)によって左右に分けられています。 左右それぞれには、 側壁から通常3つの骨が張り出しており、 上から上鼻甲介 ...
スリービー・サイエンティフィック|鼻腔と副鼻腔の模型。上顎洞,篩骨洞,前頭洞,蝶形骨洞といった副鼻腔,粘膜下の動脈,嗅神経なども表示。ネット通信販売可能。

関連画像

鼻腔の構造と副鼻腔・鼻涙管鼻腔とは、鼻の内側の空洞を 鼻腔 构造 图 一 鼻腔 及 鼻 副鼻腔炎(慢性副鼻腔炎)鼻腔 口腔 咽和喉正中矢状图鼻腔及咽喉部剖面图

添付文書

薬効分類名

  • 鼻腔内MRSA除菌剤

販売名

バクトロバン鼻腔用軟膏2%

組成

成分・含量

  • 1g中日局ムピロシンカルシウム水和物20mg(力価)含有

添加物

  • 白色ワセリン、アジピン酸ジグリセリル混合脂肪酸エステル

禁忌

  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある者

効能または効果

適応菌種

  • ムピロシンに感性のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)

適応症

  • 次の患者及び個人の保菌する鼻腔内のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)の除菌
  • MRSA感染症発症の危険性の高い免疫機能の低下状態にある患者(易感染患者)
  • 易感染患者から隔離することが困難な入院患者
  • 易感染患者に接する医療従事者
  • 通常、適量を1日3回鼻腔内に塗布する。
  • 使用にあたっては、耐性菌の発現等を防ぐため、原則として感受性を確認し、必要な最小限の期間(3日間程度)の投与にとどめ、漫然と長期にわたり投与しないこと。

慎重投与

  • 鼻腔内に損傷部位のある者
  • アレルギー疾患の既往歴のある者

薬効薬理

抗菌作用3)

  • ムピロシンは、MRSAに対し優れた抗菌力を発揮する。国内で臨床分離されたMRSA(519株)に対する90%最小発育阻止濃度(MIC90)は0.2μg/mLであり、すべての株が0.39μg/mL以下で発育を阻止された。

作用機序5)

  • ムピロシンは、細菌の蛋白合成の初期段階において、イソロイシルtRNA合成酵素-イソロイシン-AMP複合体の生成を阻害する。その結果、ムピロシンは細菌のリボゾームにおけるペプチド合成を阻害し、細菌内での蛋白合成を抑制することによって抗菌活性を示す。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • ムピロシンカルシウム水和物(Mupirocin Calcium Hydrate)

化学名

  • Monocalcium bis[9-((2E)-4-{(2S,3R,4R,5S)-5-[(2S,3S,4S,5S)-2,3-epoxy-5-hydroxy-4-methylhexyl]-3,4-dihydroxy-3,4,5,6-tetrahydro-2H-pyran-2-yl}-3-methylbut-2-enoyloxy)nonanoate]dihydrate

分子式

  • C52H86CaO18・2H2O

分子量

  • 1075.34

性状

  • 白色の粉末で、味は苦い。メタノールに溶けやすく、水又はエタノール(95)に溶けにくく、ジエチルエーテルにほとんど溶けない。


★リンクテーブル★
国試過去問103D045」「099A011」「105B046」「105F008
リンク元三叉神経」「眼神経」「翼口蓋神経節」「上気道」「蝶形骨洞
拡張検索副鼻腔」「涙嚢鼻腔吻合」「後方誘導法鼻腔通気度検査
関連記事

103D045」

  [★]

  • 30歳の男性。突然の呼吸困難を主訴に来院した。今朝から感冒様症状があり、市販薬の服用30分後から強い息切れが出現した。1年前から間欠的に夜間・早朝の息切れと咳とを自覚していた。胸部全体にwheezesを聴取する。来院後の治療によって症状は消失した。
  • 対応として適切なのはどれか。2つ選べ。
  • a. 鼻腔の観察
  • b. アスピリンの使用禁止
  • c. 感冒時に別の市販薬投与
  • d. 感冒時に同じ市販薬少量投与
  • e. 血清抗アスペルギルス抗体測定
[正答]


※国試ナビ4※ 103D044]←[国試_103]→[103D046

099A011」

  [★]


[正答]
※国試ナビ4※ 099A010]←[国試_099]→[099A012

105B046」

  [★]

  • 78歳の男性。 2週前からの頭痛と微熱とを主訴に来院した。 1週前から食べ物を噛んでいると顎が痛くなるので、柔らかいものを食べているという。体温37.5℃。呼吸数18/分。脈拍80/分、整。血圧138/ mmHg。右側頭部に圧痛を伴う索状物を触知する。
  • この患者で留意すべき診察部位はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105B045]←[国試_105]→[105B047

105F008」

  [★]



[正答]


※国試ナビ4※ 105F007]←[国試_105]→[105F009

三叉神経」

  [★]

trigeminal nerve
nervus trigeminus
CN V, fifth cranial nerve
脳神経鰓弓
  • 図:N.116(分布)

概念

核 (B.33)

  1. 三叉神経中脳路核
  2. 三叉神経主知覚核
  3. 三叉神経脊髄路核

支配

走行

CN# 一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞(中枢神経外) 神経細胞(中脳) 神経細胞(橋) 神経細胞(延髄) 神経細胞(脊髄) ○-< 節後ニューロン 頭蓋からの出口 分布と機能
V1 眼神経           三叉神経節           上眼窩裂 角膜、前頭部、頭皮、眼瞼、鼻の皮膚、鼻腔と副鼻腔の粘膜からの感覚
V2 上顎神経           三叉神経節           正円孔 上唇を含む上顎部の顔の皮膚、上顎の歯、鼻粘膜、上顎洞、口蓋の感覚
V3 下顎神経           三叉神経節           卵円孔 下唇を含む下顎と顔の外側部の皮膚、下顎の歯、顎関節、口の粘膜、舌の2/3の感覚
                    支配筋:咀嚼筋顎舌骨筋顎二腹筋の前腹、口蓋帆張筋鼓膜張筋

臨床関連






眼神経」

  [★]

ophthalmic nerve (KH)
nervus ophthalmicus
ガッセル神経節


一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞(中枢神経外) 神経細胞(中脳) 神経細胞(橋) 神経細胞(延髄) 神経細胞(脊髄) ○-< 節後ニューロン 頭蓋からの出口 分布と機能
          三叉神経節           上眼窩裂 角膜、前頭部、頭皮眼瞼、鼻の皮膚、鼻腔副鼻腔の粘膜からの感覚


翼口蓋神経節」

  [★]

pterygopalatine ganglion (KH,B)
ganglion pterygopalatinum
メッケル神経節 Meckel ganglion蝶形口蓋神経節 sphenopalatine ganglion
  • 図:N.38(鼻腔),N.41(CN Vの枝)

枝 (KL.645)



上気道」

  [★]

upper respiratory tract, upper airway
気道

概念

参考

  • 1. wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B0%97%E9%81%93



蝶形骨洞」

  [★]

sphenoidal sinus (KL,Z)
sinus sphenoidalis
副鼻腔鼻腔篩骨洞


カテゴリ

副鼻腔>:副鼻腔



副鼻腔」

  [★]

paranasal sinus
sinus paranasalis, sinus paranasales
[[]]

副鼻腔

090108II
  内側 外側 前方 後方 交通路 交通先
前頭洞
 
頭蓋 眼窩         前頭鼻管 中鼻道
上顎洞
 
眼窩壁 歯槽突起 鼻腔 頬骨弓   翼口蓋窩   中鼻道
篩骨洞
 
前頭洞     眼窩壁       中鼻道(前篩骨洞)/
上鼻道(後篩骨洞)
蝶形骨洞
 
頭蓋壁     視神経管(上)/
後篩骨洞(下)
  頭蓋壁   上鼻道


臨床関連


涙嚢鼻腔吻合」

  [★]

dacryocystorhinostomy
涙嚢鼻腔吻合術

後方誘導法鼻腔通気度検査」

  [★]

posterior rhinomanometry


腔」

  [★]

cavity
  • 体組織中にできた空洞。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡