骨髄系幹細胞

出典: meddic

myeloid stem cell
骨髄系前駆細胞 myeloid progenitor cell myeloid progenitor



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 動物実験モデルを用いたMicrofracture後の修復軟骨の病理組織学的検討
  • 高橋 郁文,細 正博,松崎 太郎,小島 聖,渡邉 晶規,荒木 督隆,上條 明生,北出 一平
  • 日本理学療法学術大会 2008(0), A3P1003-A3P1003, 2009
  • … 【目的】<BR>Microfractureは外傷性関節軟骨損傷や変形性関節症に対して軟骨再生を期待して行われる手法である.この方法は軟骨損傷部位に対して微細な骨穿孔を行い,骨髄からの出血を生じさせ,骨髄系幹細胞や成長因子などを誘導することで軟骨を修復する方法である.Microfracture後の修復軟骨は,機能的にも組織学的にも正常関節軟骨とは異なっているとされ,正常軟骨よりも耐久性が低いとされているが,先行 …
  • NAID 130004579856
  • 骨髄系幹細胞制御におけるNotchシグナルの役割
  • 勝部 憲一,坂本 啓,川島 伸之,山口 朗
  • Journal of oral biosciences 46(5), 459, 2004-09-01
  • NAID 110003163375

関連リンク

間葉系幹細胞. 間葉系幹細胞(かんようけいかんさいぼう、英: mesenchymal stem cell )は、間葉に由来する体性幹細胞。間葉系に属する細胞への分化能をもつ。骨や血管、 心筋の再構築などの再生医療への応用が期待されている。 骨髄間質細胞が分化誘導 ...
今免疫について勉強しているんですが、骨髄幹細胞と血液幹細胞と造血幹細胞の違い が分かりません。 どれも骨髄にあり ... リンパ系幹細胞。 これらの、造血幹細胞、骨髄系 館細胞、リンパ系幹細胞について勉強されれば分かると思います。

関連画像

間葉系幹細胞と造血幹細胞が 血腫と骨髄間葉系幹細胞造血幹細胞 とその細胞系統 多 機能性 幹 細胞 から骨髄系幹細胞します また リンパ 系 幹 細胞


★リンクテーブル★
リンク元前骨髄球」「前赤芽球」「骨髄芽球」「好塩基性赤芽球」「後骨髄球
関連記事幹細胞」「骨髄」「細胞

前骨髄球」

  [★]

promyelocyte, promyeloblast
血球


  • 表:LAB.310(白血球一覧)


臨床関連


-promyelocyte


前赤芽球」

  [★]

proerythroblast
赤血球血球
CFU-E<-前赤芽球->好塩基性赤芽球


分化

特徴

  • 核小体(+)


骨髄芽球」

  [★]

myeloblast, Mbl、Mybl
骨髄芽細胞
[[]]


  • 好酸球系、好塩基球系、好中球系のいずれかは光学顕微鏡下では区別できない


-myeloblast


好塩基性赤芽球」

  [★]

basophilic erythroblast
赤血球血球


分化

特徴

  • 核小体(-)
-basophilic erythroblast


後骨髄球」

  [★]

metamyelocyte




幹細胞」

  [★]

stem cell, stem cells
造血幹細胞

特徴

参考.1
  • 1. 多分化能:複数系統の細胞に分化できる。
  • 2. 自己複製能:細胞分裂を経ても多分化能を維持できる。
  • 3. 分化を抑制する遺伝子の発現
  • 4. テロメラーゼの発現
  • 不死細胞ではない。哺乳類の造血幹細胞では、一生の間に行う分裂は80-200回とされている?

細胞分裂の特徴

  • 分裂により2つの異なる細胞ができる:別の種類の細胞に分化したもの。同じ分化能を維持したもの。

参考

  • 1.


骨髄」

  [★]

bone marrow (Z)
medulla ossium
骨髄組織
  • 髄腔を埋めるように存在

分類

性状

細胞成分の過少

  • 過形成
  • 正形成
  • 低形成

造血

加齢変化

  • 6歳以後は加齢とともに脂肪化が進み、黄色骨髄が増加
  • 長管骨の末端から黄色骨髄に置換されていく。成人では脊椎骨、胸骨、肋骨などで造血が起こる
  • 乏血、低酸素状態では黄色骨髄が赤色骨髄に置換され、造血ができるようになる。


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡