難産

出典: meddic

difficult labor
dystocia
分娩遷延分娩



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/10/24 10:26:56」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 第3回旋,第4回旋と異常(肩甲難産)への対応 (特集 胎位・胎向・回旋を見極める 分娩機序から学ぶ正常・異常の判断と対応)
  • 谷垣 伸治,片山 素子,松島 実穂 [他]
  • ペリネイタルケア 30(1), 33-41, 2011-01
  • NAID 40018701155
  • 臨床繁殖学 知っておこう!こんな病気(第9回)妊娠期の疾患と難産

関連リンク

その他出産体験記 難産 助産師さんのうそつき! 午前3時、トイレに行きたくなって目が覚め用を足すとおしるしが。その後徐々におなかが痛くなり、痛みに耐えながら寝ていたが、7時には15分間隔に。10時に10分間隔になったので姉の ...
『安産』 『難産』 って 言うけれど そもそも『安産』『難産』の差はどこにあるんでしょうか。 はたして、どのようなお産が『安産』で どうなると『難産』なのでしょう。 あっという間に生まれたら『安産』? 時間のかかるお産は ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み分娩」「遷延分娩
リンク元脳性麻痺
拡張検索肩甲難産

分娩」

  [★]

delivery, labor
異常分娩


分娩の前兆

  • 胎児下降 →  児頭が骨盤腔内に下降 →
  • 子宮底:前傾、子宮の高さの低下
  • 胎動減少:児頭の骨盤入口部固定
  • 頻尿:胎児による膀胱圧迫
  • 下腹部緊満感
  • 前駆陣痛
  • 子宮頸管の熟化
  • 恥骨の痛み:児頭による圧迫
  • 産徴:卵膜が子宮壁から剥がれて出血し、子宮頚管粘液とともに排出される


臨床関連



遷延分娩」

  [★]

prolonged labor, protracted labor
分娩


  • 初産婦30時間以上経産婦15時間以上(「日産婦」)



脳性麻痺」

  [★]

cerebral palsy, CP
脳性小児麻痺 cerebral infantile palsy脳原性麻痺脳性マヒ

定義

  • 「受胎から新生児までの間に生じた脳の非進行性病変に基づく、永続的な、しかし変化しうる運動および姿勢の異常である。その症状は満2歳までに発現する。進行性疾患や一過性運動障害、または将来正常化するであろうと思われる運動発達遅延は除外する」(厚生省脳性麻痺研究班(1968))
  • てんかんや精神遅滞などの随伴症状があってもよい。

疫学

  • 1000生出産に対して2 (PED.1462)

主要な原因

PED.1462
  • 周生期の仮死:胎生期仮死51%、出生児仮死40%、出生後仮死9%
  • 4. 低出生体重児:超低出生体重児の3歳時の脳性麻痺発生率は16.3%、らしい。

分類

  • 原因:重症仮死、広範な脳障害
  • 原因:一側半球の血管障害,
  • 原因:核黄疸(間脳障害)、周産期仮死。周産期(65-85%)
  • 原因:小脳障害
  • 6. 混合型脳性麻痺

参考

uptodate

  • 1. [charged] 脳性麻痺の臨床的特徴 - uptodate [1]
  • 2. [charged] 脳性麻痺の疫学および病因 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 脳性麻痺の診断 - uptodate [3]
  • 4. [charged] 脳性麻痺の管理および予後 - uptodate [4]

国試


CP
-cerebral palsy


肩甲難産」

  [★]

shoulder dystocia
難産児頭骨盤不均衡巨大児

処置

NGY.456 G10M.233
  • 1. マックロバーツ法
  • 2. 恥骨結合上部を圧迫。通常1+2を行う。
  • 3. 後在上肢解出術
  • 4. 帝王切開:児頭を骨盤誘導線に沿って子宮腔へ挙上

参考

[display]http://www.geocities.com/d.thai/og_pdf/dystocia1.pdf





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡