陰部神経管

出典: meddic

pudendal canal (KL)
canalis pudendalis
アルコック管Alcock管 Alcock canal, Alcock's canal


  • 図:KH.248 N.382 KA.351(陰部神経管の出口) M.202

解剖

含まれる構造

臨床関連


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 骨盤内静脈うっ滞症候群(Intrapelvic venous congestion syndrome)の発生における内陰部静脈の病的意義
  • 鴨井 和実
  • 日本泌尿器科學會雜誌 87(11), 1214-1220, 1996-11-20
  • … 内陰部静脈の上行部は,解剖学的検討によって内陰部動脈・陰部神経とともに陰部神経管(Alcock管)の中を通過している部位であることが確認された。 …
  • NAID 110003088816

関連リンク

神経管(しんけいかん)は、脊索動物の発生過程で出現する、神経系の原基。発生初期 の神経胚と呼ばれる時期に出現し、胚の背面の外胚葉が溝状に陥没(神経板)し、溝の 両側が上に伸びて(神経溝)互いに接触し、そのまま筒状に閉じて体内に管状の構造を ...
欧米各国では神経管欠損症などの先天異常を防ぐため、1990年代に葉酸摂取を勧告 しました。アメリカでは1998年より、パンやシリアルなどに「葉酸の添加」を義務づけた ほどです。 こうした対策により神経管欠損症の発症率は減少しました。しかし、日本だけ は ...

関連画像

陰部神経刺針の方法について Tweet


★リンクテーブル★
リンク元内陰部動脈」「閉鎖神経」「下直腸動脈」「内閉鎖筋」「坐骨直腸窩
関連記事陰部神経」「神経」「神経管」「」「陰部

内陰部動脈」

  [★]

internal pudendal artery (Z)
arteria pudenda interna
  • 図:N.378(後面), 382(女性、側面), 383(男性、側面), 384(女性、下面), 385(男性、下面)

起始

走行

  • ここで、坐骨棘の後部に回り込む (N.378)
  • 2. 下行して陰部神経管に入り、次いで前方に下行して坐骨直腸窩に至る

分布


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



閉鎖神経」

  [★]

obturator nerve
nervus obturatorius
腰神経叢陰部神経管
  • 図:N.327(閉鎖動脈との伴行) N.521(筋枝、皮枝の分布) N.380,390(膀胱との関係)

由来

支配

筋枝

皮枝

走行

前枝

後枝

臨床関連



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


下直腸動脈」

  [★]

inferior rectal artery
arteria rectalis inferior
内腸骨動脈

中直腸動脈と下直腸動脈

  • 中直腸動脈は、内陰部動脈が内腸骨動脈から分岐した後、その近くで内陰部動脈から分岐し、肛門挙筋の内側を通り肛門管に分布。
  • 下直腸動脈は、陰部神経管に入った後、内陰部動脈から分岐し、肛門挙筋の外側を通り、肛門管に分布

起始

走行

分布


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


内閉鎖筋」

  [★]

obturator internus (K), obturator internus muscle (M,N,KA)
股関節の筋陰部神経管

起始

停止

神経

機能

カテゴリ

下肢帯の筋>:下肢帯の筋~ 深層外旋六筋>:深層外旋六筋


坐骨直腸窩」

  [★]

ischiorectal fossa (KL)
fossa ischiorectalis
坐骨肛門窩 ischioanal fossa
骨盤隔膜


  • 坐骨直腸窩は肛門管の両側にある(KL.471)
  • 前頭断では、上内側は斜めに下行する骨盤隔膜(肛門挙筋)により境され、外側では骨盤側壁(内閉鎖筋)によって境される(KL.471)
  • 坐骨直腸窩の外側壁に沿って陰部神経管が位置している


陰部神経」

  [★]

pudendal nerve (KL)
nervus pudendus
仙骨神経叢


由来 (KL.489)

支配

走行 (KL.489)

神経 分布
下直腸神経 外肛門括約筋肛門周辺の皮膚
会陰神経 会陰の筋・皮膚
 後陰嚢神経後陰唇神経 尿道球前庭球尿道
陰茎背神経陰核背神経 陰茎の背部・陰核の背部

カテゴリ

仙骨神経叢>:仙骨神経叢


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


神経管」

  [★]

neural tube
tubus neuralis canalis neuralis canalis medullaris
髄管 medullary tube




管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


陰部」

  [★]

genital
生殖生殖器性器




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡