赤血球沈降速度

出典: meddic

sedimentation
erythrocyte sedimentation rate, ESR
赤沈, 血沈 blood sedimentation rate, BSR
[[]]


概念

  • 抗凝固剤を加えた全血中の赤血球が自然凝集により沈降する速度。
  • 自然凝集は正電荷または負電荷をもつ血漿蛋白質のバランスを反映する。
  • 炎症により正電荷をもつ蛋白質が増加し、負電荷をもつ蛋白質が減少するので、炎症のマーカーとして用いられている。
大きいほど赤血球同士が凝集して沈降する速度が高まっていることを示す

基準値

一時間値で評価
全血+クエン酸(臨床検査法提要第32版 p.1790)
M:2-10 mm
F:3-15 mm
  • 男性で10mm/h以上、女性で15mm/h以上で赤沈促進と判定

赤沈の起こるメカニズム (OLM.138)

  • 赤沈に関与する成分は以下の通り
  • 負に帯電:赤血球、アルブミン → 増加により赤沈↓
  • 正に帯電:αグロブリン(α1-グロブリン)、γグロブリン、フィブリノゲン → 増加により赤沈↑
  • 赤血球は負に帯電しており、電気的反発力により凝集塊の形成が妨げられている。赤血球数が増加すると、赤血球同士が反発しあうことで赤沈が遅れ、赤沈が減少する。
  • アルブミンは負に帯電しており、赤血球同士を反発させることで凝集を妨げる。これにより赤沈が遅れ、赤沈が減少する。
  • 正に帯電した物質の存在により赤血球の電荷が打ち消され、赤血球の凝集が促進される。これにより赤沈が増加する。

測定方法 (OLM.137)

  • Westergren法
  • 3.28%(109mmol/l)クエン酸ナトリウム(Na3C6H5O7・H2O)液と血液を1:4の割合に混合し、内径2.55±0.15mm、前腸300±1.5mmのWestergren肝に吸い上げ、これを正確に垂直に立てて18-25℃に整地し、1時間後に赤沈地を記録する。

赤沈値の解釈 (OLM.138)

赤沈の亢進

  • 1. 技術的間違い:ピペットを傾斜させた場合
  • 2. 赤血球数の減少
  • 血液希釈状態
  • 循環血漿量の増加:妊娠
  • 貧血
  • 3. フィブリノゲンαグロブリンの増加
  • 妊娠
  • 炎症性疾患:感染症、膠原病活動期、悪性腫瘍など
  • ストレス:大手術、外傷など
  • 4. 免疫グロブリンの増加
  • 5. アルブミンの減少・消失
  • ネフローゼ症候群

赤沈亢進とCRP陰性

  • 急性炎症回復期
  • 貧血
  • ネフローゼ症候群
  • 妊娠
  • 多発性骨髄腫  →  CRPが陰性かどうかは疑わしい。典型例や軽症例、病初期では陰性ということか。成書にはCRPについての記載はない(HIM WCH)。進行期にはCRP陽性となる(参考1,2)。
  • 慢性甲状腺炎  →  自己抗体の増加
  • 原発性マクログロブリン血症
  • 高フィブリノゲン血症

赤沈の遅延

  • 1. 赤血球数の増加
  • 3. 免疫グロブリンの減少

参考

  • 1. 多発性骨髄腫
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/myeloma_diagnosis.html
  • 2. 多発性骨髄腫
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/labmed/page086.html


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/11/06 15:38:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 早期診断のためにどの血液学的マーカーを測定し活用するか (特集 整形外科医のためのRA講座) -- (整形外科医のためのRA診断 : RAのwindow opportunityを逃さないために)
  • 顎関節に重度の器質的変化を認めた強直性脊椎炎の1例
  • 小西 弘晃,小林 優,鈴木 健司,久保田 英朗
  • TMJ : journal of Japanese Society for Temporomandibular Joint = 日本顎関節学会雑誌 22(3), 185-189, 2010-12-20
  • … 血液検査所見として,CRP の軽度陽性,赤血球沈降速度の亢進,リウマトイド因子陰性,HLA-B27の陽性所見を認めた。 …
  • NAID 10027659955
  • 化膿性顎関節炎から波及したと思われる側頭下窩膿瘍の1例
  • 小林 大輔,重松 司朗,右田 雅士,塩見 周平,吉野 正裕,大畠 仁,杉崎 正志
  • TMJ : journal of Japanese Society for Temporomandibular Joint = 日本顎関節学会雑誌 22(3), 181-184, 2010-12-20
  • … 血液検査所見では白血球数8,000,CRP15.1と高値を認め,赤血球沈降速度の著しい亢進を認めた。 …
  • NAID 10027659945
  • 赤血球沈降速度 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・2)その数値をどう読むか) -- (血液一般検査(抹消血検査))

関連リンク

赤血球沈降速度(赤沈、血沈、英: erythrocyte sedimentation rate; ESR、独: bludsenkungsgeschwindigkeit; BSG)は、赤血球が試薬内を沈んでいく速度。及び、 速度を測る試験。 結核をはじめ、種々の疾患の診断に用いられる。 正常値は、一時間 値が、 ...
赤沈亢進の時, ◎多くの炎症性疾患 ◎組織崩壊があるとき ◎臨床的には通常相関して みられる, 急性炎症の回復期 ... (赤沈), =赤血球沈降速度(ESR) ◎組織の崩壊や炎症 で赤沈が亢進することが知られている。そのため、いつでもどこでも必要な検査として ...

関連画像

前 へ 目次 へ 検査 科 hp トップ 炎症の程度を調べる検査-1モニター12まず わかりやすく 赤血球 が 独自 の ランダムアクセス 方式 使用目的、効能又は効果カテゴリー その他 ブランド 炎症の程度を調べる検査-1


★リンクテーブル★
先読みsedimentation
リンク元赤沈亢進」「ESR」「血沈検査」「赤沈促進」「erythrocyte sedimentation rate
関連記事血球」「赤血球」「沈降」「沈降速度」「速度

sedimentation」

  [★]

  • n.
  • 沈降、沈積、堆積。沈降分離、沈殿法
centrifugationprecipitateprecipitationsediment

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「沈殿,堆積;沈殿(堆積)作用」

赤沈亢進」

  [★]

赤沈促進
赤血球沈降速度
[show details]
  • 赤血球沈降速度が上昇していること
赤血球沈降速度#赤沈の亢進

ESR」

  [★]



血沈検査」

  [★]

erythrocyte sedimentation rateblood sedimentation
血沈赤血球沈降速度


赤沈促進」

  [★]

赤沈亢進
赤血球沈降速度
  • 赤血球沈降速度が上昇していること

erythrocyte sedimentation rate」

  [★] 赤血球沈降速度 ESR


血球」

  [★]

hemocyte, blood corpuscle, hematocyte
hemocytus
血液細胞 blood cell
血液



血球の割合

  • 下図の値から算出。
  個数(/ul)   個数(/ul) 個数(%)
赤血球 男:500万
女:450万
  5000000 95.1
白血球
 
5000-10000   7500 0.1
血小板
 
15万-35万   250000 4.8
血球 直径(μm)
前赤芽球 14~19
好塩基性赤芽球 12~17
多染性赤芽球 10~15
正染性赤芽球 8~12
赤血球 7~8.5
骨髄芽球 12~20
前骨髄球 16~23
骨髄球 12~20
後骨髄球 12~18
杆状核(好中球) 10~18
分節核(好中球) 10~16
分節核(好酸球) 13~18
分節核(好塩基球) 12~16
リンパ芽球 11~18
リンパ球 7~16
形質球 10~20
異形リンパ球 15~30
単球 13~21
巨核球(骨髄巨核球) 35~160
血小板 2~4

寿命

  • 赤血球:120日
  • 好中球:6-8時間
  • 血小板:10日
  • 形質細胞:1-3日
  • メモリー細胞:数年

血球の特徴

 
赤血球 単球 好酸球 好中球 好塩基球 リンパ球
大きさ 7~8μm 12~20μm 10~15μm 10~13μm 9~12μm 7~15μm
赤血球と比べた大きさ ------ かなり大きい 2倍以上 約2倍 2倍弱 小リンパ球は同じ程度
細胞質   アズール顆粒。
広く不規則な突起
橙赤色の粗大円形顆粒 暗紫色に染まる微細な顆粒
アズール顆粒
赤紫色の大小不同の顆粒 狭く淡い青色
  くびれ有り 2葉、眼鏡型 桿状好中球
分葉好中球
格の上にも顆粒あり 球形


  • 核小体

  • クロマチン

  • 細胞質

  • 顆粒


赤血球」

  [★]

erythrocyte (Z), red blood cell (Z), RBC
血液貧血血液像

赤血球の形状

  • 直径:7.62±0.61μm → 7-8μm
  • 厚さ:1.0-2.0μm
  • 容積:90μm3
  • 表面積:130μm2
  • 比重:1.097

分化

基準値

2007前期解剖学授業プリント
♂:420万 - 570万 (/μl)  495万±75万 x 10^6 (/μl)
♀:380万 - 550万 (/μl)  465万±85万 x 10^6 (/μl)
-2007前期生理学授業プリント
♂:450万 - 610万 /μl
♀:380万 - 530万 /μl
-PT.233
♂:500万 /mm3
♀:450万 /mm3
-異常値の出るメカニズム第5版 p.79
男:400万-700万/ul
女:350万-600万/ul
-HIM
男:430–560 x 10^4/μl
女:400–520 x 10^4/μl

寿命

  • 100-120日 → 4ヶ月


赤血球の増加

  • テストステロン、低酸素、コルチゾール、エリスロポエチン




沈降」

  [★]

sedimentationprecipitationsedimentprecipitate
遠心沈降遠沈沈降物沈渣沈殿沈殿物誘起誘発降水降水量沈澱

沈降速度」

  [★]

sedimentation ratesedimentation velocity

速度」

  [★]

velocity
速さ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡