赤芽球島

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/20 12:37:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • マウス骨髄赤芽球島の三次元立体構造観察
  • 野津 英司,園田 祐治,佐々木 和信
  • 川崎医学会誌 34(4), 247-253, 2008
  • NAID 110007007167
  • 赤芽球造血による血管新生作用 : 血管再生療法の治療成績向上を目指した基礎的研究
  • 小澤 拓也
  • 新潟医学会雑誌 119(6), 350-358, 2005-06-10
  • … 績の向上が望まれる.BMIで虚血組織に移植される成分は血管前駆細胞およびサイトカイン産生細胞を含有する.このうち赤芽球は遊走能をもたず,従って正常骨髄組織では液性因子を分泌し恒常的に新生血管を赤芽球島へ誘致することで末梢血液へ供給されることが推測される.この性質を利用しBMIにエリスロポエチン(EPO)投与を併用することで移植片に含まれる赤芽球を活性化し血管再生効果を増強することを目的とし,赤 …
  • NAID 110004715896

関連リンク

赤芽球島. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内、 検索. 赤芽 球島(せきがきゅうとう 英名:Erythroblastic IsletまたはErythroblastic Island)あるいは 赤芽球小島とは骨髄で赤血球が成熟する過程で作る細胞集団である。 目次. 1 概要; 2 ...
骨髄において、赤血球の幼若な段階である赤芽球はマクロファージを中心にその回りを 取り囲むように数個から数十個が集団で寄り集まっている。中心に存在する マクロファージは赤芽球に接し、ヘモグロビンの合成に不可欠な鉄や細胞 ...

関連画像

赤芽球島 [ 編集 ]赤芽球島 erythrobastic island正解 と 解説 正解 5 赤芽 球 島 赤芽球島 erythrobastic island


★リンクテーブル★
関連記事赤芽球」「」「芽球

赤芽球」

  [★]

erythroblast
赤芽細胞有核赤血球 nucleated red cell nucleated erythrocyte
赤血球鉄芽球
  • 核を有する赤血球の総称。
前赤芽球好塩基性赤芽球多染性赤芽球正染性赤芽球網状赤血球赤血球


臨床関連





島」

  [★]

insula
ライルの島 Reilの島 ライル島 Reil島 insula of Reil, Reil's island



芽球」

  [★]

blast cell, blast
イモチ病芽細胞芽球細胞

骨髄芽球性白血病



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡