角膜老人環

出典: meddic

老人環

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 人間ドック臨床デ-タの統計的観察-9-角膜老人環と脂質代謝,心電図所見並びに嗜好品との関係-続-
  • 沼尾 智代子,中村 治雄,岡太 彬訓
  • 眼科臨床医報 76(6), p735-739, 1982-06
  • NAID 40000534566
  • 人間ドック臨床デ-タの統計的観察-6-角膜老人環,細動脈硬化と脂質代謝との関係
  • 沼尾 智代子,中村 治雄,岡太 彬訓
  • 眼科臨床医報 74(4), p366-374, 1980-04
  • NAID 40000533977

関連リンク

老人環(ろうじんかん)と言い、角膜の周辺がリング状に白くなる症状で、 私たちが目で 見てもすぐに判ります。 ... 老人環は通常40才から現れはじめ、最初は角膜の下の位置 に、次に上へ、そして次第に環が繋がっていきます。 この老人環による白濁は、最初は ...
老人環 高齢者の角膜周辺部に輪部に沿って環状に脂質が沈着し、 白色ないし黄白色 の環状混濁を生じるものです。 脂質が角膜組織に沈着し、角膜混濁をきたすことは、 眼科臨床でしばしば経験されることです。 角膜への脂質の沈着をきたす ...

関連画像

図1-A)(図1-B)老人環の絵


★リンクテーブル★
リンク元角膜環」「corneal arcus
関連記事角膜」「老人環」「老人」「

角膜環」

  [★]

corneal arcusarcus corneae
角膜輪老人環角膜老人環


corneal arcus」

  [★]

角膜環角膜老人環

arcus corneaearcus senilis


角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    





老人環」

  [★]

arcus senilis, gerontoxon
corneal arcus
角膜環, 角膜老人環 senile corneal arcus corneal arcus senilis arcus senilis corneae
角膜胎生環



老人」

  [★]

the aged
初老老齢高齢者年輩高齢老齢者老年者高年齢



環」

  [★]

ringcircleannulus
サークル弁輪リング




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡