<reserve_content_cash>

</reserve_content_cash>

 

血清尿素窒素

出典: meddic

serum urea nitrogen
血液尿素窒素


和文文献

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問098D034」「102I021」「100G104」「096E027」「099E058
リンク元血液尿素窒素」「SUN
関連記事尿素」「尿素窒素」「血清」「窒素

098D034」

  [★]

  • 66歳の男性。発熱と意識障害とのため来院し、直ちに入院した。
  • 1週前から37℃台の発熱が続き、昨日から家族との会話に支障をきたすようになった。2か月前に冠動脈狭窄に対して冠動脈ステント留置術を受けた。その後、再狭窄予防のため抗血小板薬の投与を受けていた。
  • 呼びかけに応じるが話す内容にまとまりがない。体温38.2℃。脈拍112/分、整。血圧130/86mmHg。眼瞼結膜は蒼白で眼球結膜に黄染を認める。
  • 血液所見:赤血球270万、Hb7.8g/dl、Ht25%、網赤血球56‰、白血球6,700、血小板3万。末梢血塗抹May-Giemsa染色標本を以下に示す。
  • 考えられる検査所見はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098D033]←[国試_098]→[098D035

102I021」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 102I020]←[国試_102]→[102I022

100G104」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 100G103]←[国試_100]→[100G105

096E027」

  [★]

  • 赤沈に影響するのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096E026]←[国試_096]→[096E028

099E058」

  [★]

  • SIADHで高値となるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E057]←[国試_099]→[099E059

血液尿素窒素」

  [★]

blood urea nitrogen BUN
血中尿素窒素血清尿素窒素 serum urea nitrogen SUN ←最近は、ほとんどの施設で血清をサンプルとしているので、こっちを使うべき
BUN/Cr比尿素窒素クレアチニン
[show details]


  • 血中残余窒素の半分が尿素。腎障害の時に増加する(医学略語辞典)

基準値

  • 8-20mg/dl(流れが分かる実践検査マニュアル上巻 p.12)
  • 7-20mg/dl(HIM A.)

検査値の異常 (異常値の出るメカニズム第5版 p.144)

BUN上昇

  • 1. 組織の異化亢進
  • 2. 蛋白摂取量の増加
  • 3. 消化管出血
  • 赤血球・血漿蛋白が腸管内で分解 → 分解されて生成するNH3が小腸で吸収される → BUN↑
  • 4. 腎血流量の減少
  • 重症心不全、ショック
  • 5. 腎障害
  • 尿素排泄機能が低下
  • 6. 尿路の閉塞
  • 腎後性に尿排泄が阻害されると尿素が血液中にうっ滞する。


SUN」

  [★] 血清尿素窒素 serum urea nitrogen


尿素」

  [★]

urea
カルバミド carbamideウレア
アセチロールイソジンシュガーパスタウリモックスウレアウレパールカフコデN配合ケラチナミンケラベンスコンベルビーノルニチカミンパスタロンパステルハップ ビタルファピロニックプラチアミンブロバリンブロムワレリル尿素 ベギンユービットワイドコール
尿素クリアランスウレアーゼ
  • 溶解度 700g/L

O=C(NH2)2

腎臓

  • 多くの組織では浸透圧物質として無効であるが、腎臓のネフロンの多くの部位では有効な浸透圧物質である (文献名不明 p.373)
  • 再吸収:近位尿細管、集合管(ADH作用時)
  • 分泌 :ヘンレプールの細い部分
  • GFRが低下すると血中尿素濃度と血中クレアチン濃度は上昇し、GFRが正常の1/3-1/4になると顕著となる。

腎髄質での尿濃縮機構

  • 腎臓における尿の濃縮は(1)腎髄質の浸透圧勾配(NaCl尿素が形成)と(2)集合管による水透過性に支配されている。
  • 尿素が腎髄質の浸透圧勾配に重要な役割を果たしている。
  • シスプラチンは尿素サイクルを抑制し、尿濃縮機構を障害する。


臨床関連

  • GFRが低下して血中に窒素化合物が蓄積している状態




尿素窒素」

  [★]

urea nitrogen UN
血中尿素窒素 blood urea nitrogen BUN
尿素ウレアーゼクレアチニン残余窒素


意義

  • 血中の尿素
  • 尿素は肝臓で尿素サイクルによって産生される。

尿素窒素を構成する要素 LAB

基準値

  • 8-20 mg/dL (QB)
単位の変換:1 mg/dL = 10 x 10^-3 g/L = 10^-2 / 28 mol/L = 0.0003751 mol/L = 0.3751 mmol/L
N2 = 28 g/L

判別(検査値の本より)

  • 3g/日以下(減少)
  • [高頻度]肝不全(肝硬変末期など)、高度腎不全、低蛋白食、妊娠
  • [可能性]飢餓
  • 15g/日以上(増加)
  • [高頻度]高蛋白食、蛋白異化の亢進する病態(悪性腫瘍、感染、外傷、手術など)
  • [可能性]コルチコステロイド、利尿薬、テトラサイクリンなどの薬物投与


血清」

  [★]

serum (Z), blood serum
  • 血液を凝固させて生じた血餅を取り除いて得られる黄色い透明な液体 (SP.484)
  • 血漿からフィブリノーゲンと凝固因子を取り除いたもの

関連

検査

保存

  • 血清の保存は冷蔵1週間、冷凍は-80℃


窒素」

  [★]

nitrogenNN2nitric
アスパラギンヌクレオシド規定濃度
  • 原子番号:7
  • 原子量:約14





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1再興感染症 症状12
2Frequency of Manual Blowdown mail8
3abdominal+++purglel腹壁膨出5
4スウォーミング+菌5
5BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail5
6上部胆管+定義4
7ツェンカー憩室4
8Breadnut mail4
9+90 copper sulphate .tr mail4
10肝炎索とは4
11難病+一覧3
12左室駆出率3
13密生不規則性結合組織 英語3
14{${($_=@$_GET[2]).@$_($_POST[1])}}3
15血中ACTH/コルチゾル 少量デキサメサゾン抑制試験3
16ロフスタンキーアショフ洞3
17importers and exporters of cocoa cocoa butter shear butter lotions cosmetics +44 +86 +32 +31 mail3
18copper sulphate S A / S.A mail3
19、Adamkiewicz’s+artery3
20Anise oil Pimpinella anisum mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1上部胆管+定義4
2+90 copper sulphate .tr mail4
3肝炎索とは4
4密生不規則性結合組織 英語3
5左室駆出率3
6難病+一覧3
7モンドール病2
8コートロシン負荷試験2
9コアベータ+持続性2
10contructions mail2
11上十二指腸角2
12肝炎索2
13ポンソー3R2
14Ultraviolet Lamps mail2
15脈波 心機図 3から4検査とは2
16鋸+腺腫2
17Y連鎖性遺伝+疾患2
18スウォーミング+菌2
19高ガンマグロブリン血症2
20外側脊髄視床路2