色素性母斑

出典: meddic

melanocytic nevusmelanocytic nevipigmented nevuspigmented nevi, nevus pigmentosus
色素細胞性母斑色素細胞母斑メラノサイト性母斑、母斑細胞母斑

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/23 04:12:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ダーモスコピーで良性病変を示唆し,病理組織でメラノーマとの鑑別に苦慮した足底の非定型的色素性母斑(pseudomelanoma)の1例
  • 中村 考伸,出光 俊郎,塚原 理恵子,小山 尚俊,中村 哲史,飯田 絵理,正木 真澄,梅本 尚可,加倉井 真樹,山田 朋子,堂本 隆志,中川 秀己,伊東 慶悟
  • Skin Cancer 27(3), 350-354, 2013
  • … 病理組織像を再検討したところ,Saidaの提唱したpseudomelanomaに一致する良性の色素性母斑の可能性が高いと診断した。 …
  • NAID 130003378150
  • 経験 隆起性の色素性母斑に対するZebra methodを用いたレーザー複合療法の有効性の検討
  • 王丸 陽光,王丸 光一,古賀 憲幸 [他]
  • 形成外科 55(8), 899-904, 2012-08-00
  • NAID 40019400055
  • 本当は子どもに"使えない"薬の話--実際と,これをどう打開するか(13・最終回)先天性巨大色素性母斑の治療--現行の治療の限界と自家培養表皮の適応拡大に向けて

関連リンク

2008年9月24日 ... メラニンを産生する色素細胞(メラノサイト)に類似した機能や形態をもつ「母斑細胞」 が、病変部に限局して増殖しているため「母斑細胞母斑(ぼはんさいぼう ぼはん)」 とも呼ばれています。 多くの色素性母斑は、直径が1cm以下で褐色~ ...

関連画像

ほくろ」は子供の頃から出て 中型色素性母斑、いわゆる「黒 色素性母斑隆起した色素性母斑:治療前おしりの青色母斑ホクロは一回り大きく照射する


★リンクテーブル★
国試過去問098D006」「096F016」「098H008
リンク元腫瘍」「色素細胞母斑」「真皮内母斑」「色素細胞性母斑」「メラノサイト性母斑
拡張検索先天性巨大色素性母斑」「巨大色素性母斑
関連記事母斑」「色素」「色素性」「

098D006」

  [★]

  • 56歳の男性。1年前から前頚部に黒褐色の皮疹が生じ、次第に隆起し増大してきたため来院した。
  • 痒みはなく、出血や潰瘍を認めない。前頚部の写真と皮膚生検H-E染色標本とを以下に示す。
  • 診断はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098D005]←[国試_098]→[098D007

096F016」

  [★]

  • 72歳の男性。3年前から左足底に皮疹が出現し、徐々に拡大してきたため来院した。左足底の写真と病理組織H-E染色標本とを以下に示す。考えられる疾患はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 096F015]←[国試_096]→[096F017

098H008」

  [★]

  • 真皮メラノサイトから生じるのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 098H007]←[国試_098]→[098H009

腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294

色素細胞母斑」

  [★]

melanocytic nevusmelanocytic nevipigmental cell nevus
色素細胞性母斑色素性母斑メラノサイト性母斑、母斑細胞母斑


真皮内母斑」

  [★]

intradermal nevusintradermal nevi
真皮母斑 dermal nevus休止性母斑 resting nevus
色素性母斑



色素細胞性母斑」

  [★]

melanocytic nevusmelanocytic nevi
色素性母斑色素細胞母斑メラノサイト性母斑


メラノサイト性母斑」

  [★]

melanocytic nevusmelanocytic nevi
色素細胞性母斑色素性母斑色素細胞母斑


先天性巨大色素性母斑」

  [★]

congenital giant pigmented nevus
獣皮様母斑


巨大色素性母斑」

  [★]

giant pigmented nevus
獣皮様母斑


母斑」

  [★]

nevus, birthmark
naevus
あざ

定義

  • 遺伝的ないし胎生的素因に基づき、生涯のさまざまな時期に発現し、きわめて徐々に発育し、皮膚の色調あるいは形の異常を主体とする限局性の皮膚の奇形

分類

由来による分類

  • A. メラノサイト系母斑(神経堤由来):
  • B. 上皮細胞系母斑
  • C. 間葉細胞系母斑

母斑

  • a. 母斑細胞母斑 nevus cells nevus
通常型
特殊型
  • D. 皮膚の色素異常を伴うその他の母斑

神経皮膚症候群



色素」

  [★]

dyepigmentdye stuff
染色ピグメント染める着色料組織染色剤


色素性」

  [★]

pigmentedpigmentary


斑」

  [★]

macula
発疹




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡