自動体外式除細動器

出典: meddic

automated external defibrillator, AED
除細動器

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/28 18:37:59」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • AED(自動体外式除細動器)の更なる有効活用に向けた取組の推進について
  • 立花 茂生
  • 近代消防 = The firefighter 52(11), 66-69, 2014-11
  • NAID 40020239204
  • 冬季野外におけるAEDの携行について
  • 森田 允
  • 防衛衛生 = National defense medical journal 61(9・10), 127-134, 2014
  • NAID 40020248017
  • G2010におけるCPRおよびAEDの変更点とその有意性に関する研究
  • 鈴木 秀雄,釼持 武,鈴木 英悟 [他],安宅 真由美アタケ マユミMayumi Atake
  • 関東学院大学人間環境学会紀要 (20), 51-65, 2013-09
  • The purpose of this study is to discuss the modifications, and its effective significance of cardiopulmonary resuscitation(CPR) and automated external defibrillator (AED) in 2010 American Heart Associ …
  • NAID 120005457054

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
国試過去問108H021」「107F020」「106G011」「102F021」「108F008
リンク元AED」「AEDs」「automated electrical defibrillator」「automated external defibrillator
関連記事除細動器」「自動」「細動」「除細動

108H021」

  [★]

  • 50歳の男性。上行結腸癌のため入院し、右半結腸切除術当日である。不整脈の既往はない。術中経過は特に問題なかった。術後、患者は回復室に入室し、 6時間を経過したところで痛みは我慢できる程度であるという。心電図モニターの画面上、心拍数は 110/分、整で、 SpO2 100% (マスク 3 l/分酸素投与下 )である。心拍数の記録を確認したところ、回復室に入室後は 80台/分で経過していたが、 30分前から次第に増加し現在の値に達している。
  • 現時点での対応として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108H020]←[国試_108]→[108H022

107F020」

  [★]

  • 中年の男性。駅の構内で研修医の目の前で突然倒れた。研修医は周囲の安全を確認後に男性に呼びかけたが、反応がないため大声で駅員を呼び、救急車を要請し、自動体外式除細動器(AED)をすぐに持ってくるように指示した。呼吸を確認したが自発呼吸は認められない。
  • 日本蘇生協議会ガイドライン2010に基づいて、この研修医がまず行うべきなのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107F019]←[国試_107]→[107F021

106G011」

  [★]

  • a 救命救急センターは入院機能を持たない。
  • b 自動体外式除細動器(AED)の使用には講習修了証が必要である。
  • c 救急救命士は独自の判断で心停止患者に対する気管挿管ができる。
  • d ドクターヘリは、医師が搭乗する救急医療用のヘリコプターである。
  • e 初期救急医療機関は、入院治療を必要とする救急患者の医療を担当する。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G010]←[国試_106]→[106G012

102F021」

  [★]

  • 53歳の男性。狭心症の精査目的で通院中である。外来の待合室で様子がおかしくなった。意識はなく、あえぐような不規則な呼吸をしている。直ちに持参するよう依頼するのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102F020]←[国試_102]→[102F022

108F008」

  [★]

  • 日本蘇生協議会ガイドライン 2010に基づいて、自動体外式除細動器AED〉によるショック実施後に直ちに行うべきことはどれか。
  • a 胸骨圧迫を行う。
  • b 頸動脈を触知する。
  • c 呼びかけて意識の確認を行う。
  • d 安全のために AEDの電源を切る。
  • e 呼気吹き込みによる人工呼吸を行う。


[正答]


※国試ナビ4※ 108F007]←[国試_108]→[108F009

AED」

  [★]

AEDs」

  [★] 自動体外式除細動器 automated external defibrillator

automated electrical defibrillator」

  [★] 自動体外式除細動器

automated external defibrillator」

  [★] 自動体外式除細動器

除細動器」

  [★]

defibrillator, cardiac defibrillator
体外式除細動器自動体外式除細動器植込み型除細動器



自動」

  [★]

automaticauto
自己自動性、オート、自動的

細動」

  [★]

fibrillation
f波



除細動」

  [★]

defibrillation, DF





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡