腎 尿細管・間質障害

出典: meddic

尿細管・間質障害

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 糖尿病性症のバイオマーカー (臓病領域の臨床検査の進歩)
  • 荒木 信一
  • 臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌 62(2), 171-179, 2014-02
  • NAID 40020017423
  • マクロファージ極性変化による組織リモデリング機構 (AYUMI 生活習慣病におけるマクロファージ)
  • 生検を契機に診断に至ったサルコイドーシスの一例
  • 南 香名[他],西野 友哉,浦松 正 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 88(1), 81-88, 2013-03-25
  • … 2011年より月単位で進行する機能障害を認めたため精査目的で同年11月、当科入院となった。 … 蛋白尿と血尿は陰性であったが尿中2- microglobulin高値より尿細管間質障害が強く疑われた。 … 血液画像所見と合わせ、膠原病などの全身性疾患に伴う間質性炎を念頭に置き生検を施行した。 …
  • NAID 110009577975

関連リンク

慢性尿細管間質性腎炎は、病変が慢性に経過して間質の線維化が進行します。次第に腎機能が低下していきます。 原因は? 慢性腎盂腎炎による慢性感染症がほとんどです。また、鎮痛薬などの薬剤を長期間多量に服用していると発症 ...
尿細管間質性腎炎は,尿細管と間質の原発性障害であり,腎機能低下をもたらす。急性型は,ほとんどの場合アレルギー性の薬物反応または感染症が原因である。慢性型は,多種多様な疾患に関連するが,遺伝的,代謝的,閉塞性尿路 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み腎盂腎炎
関連記事」「障害」「」「」「腎尿細管

腎盂腎炎」

  [★]

pyel yは[ai]
pyelonephritis
腎盂急性腎盂腎炎腎炎レンサ球菌感染症尿路感染症

概念

  • 細菌感染による腎実質および腎盂・腎杯の炎症。

病因

  • 上行性感染:グラム陰性桿菌:ほとんど
  • 血行性感染:グラム陽性球菌

症状

  • 全身:悪寒、戦慄、高熱、悪心、嘔吐、全身倦怠感
  • 局所:腎部痛、腎部圧痛、腰痛、下腹部痛、膀胱炎症状




腎」

  [★]

kidneyrenal
腎性腎臓

漢方医学

機能

  • 1. 成長、発達、生殖能を維持する
  • 2. 骨、歯牙の形成と維持に関与
  • 3. 水分代謝を調節する
  • 4. 呼吸脳を維持する
  • 5. 思考力、判断力、集中力を維持する

失調

  • 症状:性欲減退、骨の退行性変化、歯芽の脱落、毛髪の脱落、夜間頻尿、浮腫、口渇、息切れ、精神運動の低下、視力・聴力の低下、不眠、四肢の冷え・ほてり、しびれ、小腹不仁
  • 治療方剤
  地黄 山茱萸 山薬 沢瀉 茯苓 牡丹皮 桂皮 附子 牛膝 車前子 特徴的な効能
八味地黄丸     四肢の冷え
六味丸         四肢のほてり
牛車腎気丸 四肢の冷え、下肢のむくみ


障害」

  [★]

disorderimpairmentdysfunctiondamagedifficulty、(妨げ)barrierimpedimentobstacledisturbancefoe、(化学)hindrancedisorderimpairlesion
妨げ撹乱関門機能障害機能不全困難傷害障壁損なう損傷ダメージ破壊破損バリヤー病変不安妨害乱れ無秩序機能異常症疾患バリアバリアー機能異常機能不全症


管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する


腎尿細管」

  [★]

renal tubulekidney tubuleuriniferous tubulerenal tubular
細尿管尿細管




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡