脳幹網様体賦活系

出典: meddic

brain stem reticular activating system
脳幹網様体網様体脳幹

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • システム神経生理学 NO神経 (5) 脳幹網様体賦活系
  • 受動的音楽鑑賞時の脳波変動に関する研究
  • 緒方 茂樹
  • Memoirs of the Faculty of Integrated Arts and Sciences, Hiroshima University. IV, Science reports : studies of fundamental and environmental sciences 23, 219-222, 1997-12-28
  • … 第3章楽曲の定量化と新たな対照刺激の開発 脳幹網様体賦活系の働きを重視する古典的な理論では,覚醒水準は刺激入力の強さあるいは量に依存して変動すると考えられている。 …
  • NAID 110000482315

関連リンク

脳幹網様体の機能は複雑であり、上行性に各種の促通・抑制作用を及ぼすが、そのうち でも中脳網様体は、モルッツィ G. Moruzzi, マグーン H. Magoun (1949)らの研究により 上行性の強い賦活作用をもつことが明らかにされ、網様賦活系(reticular activating .
2013年1月29日 ... みなさん、網様体賦活系(もうようたいふかつけい) という言葉をご存知でしょうか? 正確には脳幹網様体賦活系(のうかんもうようたいふかつけい) といいます。 脳幹の中 には脳に向かう神経の束があります。 これを「網様体」といいます。

関連画像

網様体は脳幹の全長にわたって  意識障害などの状態も表示する脳幹イメージ 1といいます。図 4 上行 性 網 様 体 賦活 系


★リンクテーブル★
関連記事脳幹」「脳幹網様体」「網様体」「」「賦活

脳幹」

  [★]

brain stem
truncus cerebri, truncus encephali


概念

中枢

循環中枢

以下3つの中枢が存在し、相互に干渉し合う。

昇圧中枢(交感神経興奮性中枢)

降圧中枢(交感神経抑制性中枢)

心臓抑制中枢(心臓迷走神経中枢)

呼吸中枢

嘔吐中枢

嚥下中枢

排尿中枢

脳幹網様体」

  [★]

brainstem reticular formation (KL), reticular formation of brain stem
formatio reticularis truncus cerebri
網様体脳幹

脳幹網様体

脳幹網様体の分類

入出力

(KL.708)

  入力 出力
求心性線維 遠心性線維
大脳皮質 網様体視床路経由
小脳 網様体小脳路
中脳 上丘赤核 中脳核
脊髄 脊髄網様体路 脊髄視床路 網様体脊髄路

機能 (KL.709)

  • 大脳:上行性網様体賦活系
  • 体性運動:骨格筋の筋緊張を維持し、筋活動を調節する
    • 線維連絡:小脳、赤核、黒質、線条体?
  • 内臓運動:内蔵の機能の反応・調節に関与(特に延髄網様体)
    • 線維連絡:自律神経中枢、脳神経の自律神経性核、脊髄の自律神経性ニューロン


網様体」

  [★]

reticular formation (KL)
脳幹網様体中脳網様体橋網様体延髄網様体脳幹網様体賦活系


脳幹の背側部分に散在する構造物
  • まばらな細胞体(網様核)の間を網目状の神経線維が結んでいる
  • 白質にも灰白質にも分類されない
  • 呼吸および循環の中枢であり、生命維持に不可欠な機能を担っている

入力(求心性線維)

  • 1.脊髄(脊髄網様体路・脊髄視床路)
  • 2.小脳
  • 3.中脳(上丘、赤核)
  • 4.大脳皮質

出力(遠心性線維)

  • 1.視床-大脳皮質(網様体視床路)
  • 2.脊髄(網様体脊髄路)
  • 3.小脳(網様体小脳路)
  • 4.中脳核

機能

  • 1.大脳に対して
  • 上行性網様体賦活系
  • 2.運動系に対して
  • 3.内蔵機能に対して
  • 生命中枢


系」

  [★]

一連菌株緊張系統系列シリーズ歪み連続システム体系体制方式筋挫傷

賦活」

  [★]

activationactivate
活性化賦活化




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡