胎盤性酵素

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

アルカリ性ホスファターゼ(ALP)肝胆道系、骨、胎盤、小腸に存在 酵素の一つで肝疾患・胆道系疾患のみならず、骨疾患、甲状腺機能亢進症、妊娠等でも高くなります。このため他の検査も併せて総合的に評価します。
一般病理検査に酵素抗体法を組み合わせると胎児性蛋白,糖鎖抗原,細胞骨格蛋白,リンパ球マーカー,ホルモン,酵素,ウイルス等の組織内での局在を証明できる.したがって,従来より一般病理診断(HE染色レベル)では確定診断が下しにくい場合の ...
アルカリ性ホスファターゼ(ALP)肝胆道系、骨、胎盤、小腸に存在 酵素の一つで肝疾患・胆道系疾患のみならず、骨疾患、甲状腺機能亢進症、妊娠等でも高くなります。このため他の検査も併せて総合的に評価します。

関連画像

オリーブ油、ブドウ種子油、米 ぎゅぎゅっとまるごと野草酵素 Image graph showing how iPSCs are createdぎゅぎゅっとまるごと野草酵素  スムージー酵素ダイエットぎゅぎゅっとまるごと野草酵素


★リンクテーブル★
関連記事胎盤」「酵素」「胎盤性

胎盤」

  [★]

placenta (Z)


発生

G10M.30 NGY.287
  • 妊娠7週から形成が始まり、妊娠4ヶ月末(妊娠15週末,妊娠前期末)に完成。妊娠10ヶ月末まで増大し続ける。

解剖

NGY.287
  • 正期産では500g、直径20cm、厚さは中央部で2cmの扁平な円盤状構造物である。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

機能

ガス・物質交換と代謝

単純核酸 酸素、二酸化炭素、遊離脂肪酸、脂溶性ビタミン、ナトリウム、カリウム、尿素、尿酸、薬剤の大部分、麻酔学
促進拡散 グルコース。GLUT1とGLUT3による
能動輸送 アミノ酸、水溶性ビタミン、カルシウム、リン酸塩、鉄、ヨード
エンドサイトーシス IgG, LDLコレステロール

薬物・毒物・感染性物質の胎盤通過性

  • 通過しやすい物質
  • 脂溶性・非イオン性薬剤、分子量≧600、非抱合型ステロイドホルモン、脂質
  • 通過しにくい物質
  • 水溶性・イオン性薬剤、分子量<1000、血清蛋白結合能の強い薬剤、ポリペプチドホルモン、抱合型ステロイドホルモン

ホルモン産生


酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





胎盤性」

  [★]

placental
胎盤




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡