胎児心拍数基線細変動

出典: meddic

baseline variability of fetal heart rate
基線細変動


概念

  • 胎児心拍数モニタリングで観察される胎児心拍数図波形であって、

1分間に2サイクル以上の胎児心拍数の変動であり、振幅、周波数とも規則性がないもの

異常

  • 基線細変動減少:長時間(80分以上)にわたって細変動が5bpm以下になった状態。
  • 基線細変動消失:長時間(80分以上)にわたって細変動が消失した状態。


和文文献

  • 症例 5日間にわたる胎児心拍数基線細変動減少を呈した胎児accelerated idioventricular rhythmの1例
  • 大橋 容子,中並 尚幸,中矢代 真美
  • 産婦人科の実際 59(2), 289-293, 2010-02
  • NAID 40016984335
  • 臍帯動脈血所見と胎児心拍数図自動解析及びトレンドグラムの比較検討
  • 入江 隆
  • 日本産科婦人科學會雜誌 38(9), 1623-1631, 1986-09-01
  • 概要 分挽詩の胎児心拍数自動解析の諸指標を自動坪芯虎\示して、臍帯動脈血所見との関連を検討した。対象ぱ挽出前30分以上の記録が得られた妊娠33〜42週の108例て、1分Apgar什例を除いて8点以上てあつた。自己相関計式心拍数計の外潮沫で得られた胎児心拍数と子宮収縮信号をdux PDS、V のADCに入力し、前田の胎児心拍数自動解析BASIC餅杆徘によつて処理した5分ことの自動解析の諸指標(胎児仮 …
  • NAID 110002115036

関連リンク

もその読み方は同じとする. (5)波形は胎児心拍数基線,細変動の程度,心拍数一過性変動をそれぞれ別個に判断 するものとする. (6)子宮収縮に伴う変化は周期性変動(periodicchange),伴わない変化は偶発的変動
基線細変動の意義1 102 BIRTH 2012/9 Vol.1 No.7 第7回 BIRTH 2012/9 Vol.1 No.7 103 基線細変動の調節(図1) 基線細変動の意義1 宮崎大学医学部 産婦人科 教授 鮫島 浩 第7回 1981年鹿児島 大学医学部卒 業。米国留学 を ...
胎児心拍数モニタリング:妊娠中の判定(non-stresstest,NST) 以下の4つを満たすとき,胎児機能不全はない(reassuringfetalstatus)と判定する. 1.心拍数基線110~160bpm 2.基線細変動正常 3.一過性頻脈を20分間に2回以上 ...

関連画像

胎児心拍数細変動 FHR 助産師国家試験産婦人科専門医・周産期 ②胎児心拍数基線細変動産婦人科専門医・周産期専門医  胎児 心拍 数 基線 細 変動 の


★リンクテーブル★
リンク元胎児心拍数細変動」「baseline variability of fetal heart rate
関連記事胎児」「心拍数」「変動」「胎児心拍数」「基線

胎児心拍数細変動」

  [★] 胎児心拍数基線細変動


baseline variability of fetal heart rate」

  [★] 胎児心拍数基線細変動

胎児」

  [★]

fetus
胎児の発生
  • 産科学:妊娠8週以降の児を指す。
  • 区別すること!!

成長

およそのめやすね。正確ではない。(SPE.68)
25週: 750g
30週:1500g
35週:2000g ←だいたい2200gだけど
40週:3000g
25週から5週間で230週から10週で2

循環器

  • 胎児心拍動は妊娠6週で認められ、妊娠7週目では100%確認できる。(G10M.6 QB.P-209)

感覚系

  • 妊娠10週ごろから刺激に反応して口、指、趾、目を動かす。(NGY.285)

聴覚

  • 妊娠中期には聴覚が発達。(NGY.285)
  • 妊娠28-30週(妊娠後期の始め)には音の刺激により心拍数が増加。(QB.P-190)

胎児の成長

G10M.6改変
妊娠月数
(月)
妊娠週数
(週)
胎児のイベント
1 2 肺胞期着床(受精後6日後)
2 5 中枢神経系、心臓形成開始
6 肺形成開始
7 胚形成、胎盤形成開始
3 9 胎児心拍最速(170-180bpm)
10 躯幹と四肢の運動が超音波で測定可能
11 外陰の性差が決まる(が超音波では分からない)
4 12 排尿が超音波で観察可能、胎便形成開始。
15 胎盤完成。呼吸様運動が不規則に観察可能(10週から始まっているが観察は容易ではない)。
5 16 嚥下が超音波で観察可能。 → 胎盤完成以降に羊水量が(急に)増えるが、嚥下が観察可能になるのはこれと関係ある?
17 外陰の性差が超音波で観察可能
18 胎動を感ずる(18-20週)
6 20 肺サーファクタント産生開始
7 26 肺の構造完成
8 28 肺サーファクタント増加
9 34 胚が成熟、腎の発生完了

国試



心拍数」

  [★]

heart rate, HR
胎児心拍数
  • 心拍数の変化は主に歩調取り電位の勾配によって左右される
  • 80回ぐらい?(0.75s/回)。正常:60-100回。
  • 徐脈:60回/分未満
  • 頻脈:101回/分以上
  • SIRSの診断基準は >90bpm

心電図からの見積もり

1mm = 0.04sとして
  • 1. RR間に5mmのボックスがいくつあるか?
HR = 300/(5mmのボックス数)
  • 2. RR間は何mmか?
HR = 1500/(RRの距離(mm))


幼小児の心拍数

PALS AHAガイドライン2010年準拠 p.18
年齢 覚醒時 平均 睡眠時
~3ヶ月 85~205 140 80~160
3ヶ月~2歳 100~190 130 75~160
2歳~10歳 60~140 80 60~90
10歳以上 60~100 75 50~90



変動」

  [★]

variationvariancefluctuationvary、(周期的に)fluctuateoscillate
異形異なる振動上下発振不一致分散変異変化変分ゆらぎ変わるゆらぐばらつく周期的変動差異バリエーション


胎児心拍数」

  [★]

fetal heart rate, FHR
胎児心拍動


  • 正常脈 normocardia 110-160 bpm
  • 徐脈  bradycardia <110 bpm
  • 頻脈  tachycardia >160 bpm


基線」

  [★]

baseline, base line, zero voltage line
ベースラインゼロ線 zero line等電位線





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡