肝外門脈閉塞

出典: meddic

肝外門脈閉塞症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 76.肝外門脈閉塞症に伴う門脈圧亢進症に対し治療を行った6例の検討(一般演題,第29回日本小児内視鏡外科・手術手技研究会)
  • 本多 昌平,大浜 用克,新開 真人,武 浩志,北河 徳彦,平田 義弘,薄井 佳子
  • 日本小児外科学会雑誌 46(6), 1009, 2010-10-20
  • NAID 110007817581
  • 肝外門脈閉塞にともなう胆管空腸吻合部静脈瘤破裂に対して α-cyanoacrylate monomer を用いた内視鏡的止血術が奏効した1例
  • 千田 剛士,影山 富士人,山田 正美,吉井 重人,本城 裕美子,高井 哲成,岩岡 泰志,寺井 智宏,鏡 卓馬,山崎 哲,鈴木 聡,下山 真,小林 良正
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 107(10), 1661-1668, 2010-10-05
  • … 症例は73歳女性.膵癌に対し幽門輪温存膵頭十二指腸切除術を施行されている.肝外門脈閉塞により形成された胆管空腸吻合部のcavernous transformationから出血を繰り返した.α-cyanoacrylate monomer(CA)を用い4回の内視鏡的治療を施行,その後大量下血は認めていない.本法は求肝性静脈瘤に対しても肝不全に至ることなく施行でき,止血効果も高く緊急止血術として優れている. …
  • NAID 10027494031
  • 2.生体部分肝移植術後の肝外門脈閉塞に伴う脾機能亢進症に関する検討(ワークショップ,第23回日本小児脾臓研究会)
  • 藤代 準,堀 哲夫,金子 道夫,小室 広昭,楯川 幸弘,瓜田 泰久,星野 論子,坂元 直哉,工藤 豊一郎,須磨崎 亮,福永 潔,大河内 信弘
  • 日本小児外科学会雑誌 46(4), 813, 2010-06-20
  • NAID 110007657650

関連リンク

2011年7月8日 ... 肝外門脈閉塞症は、門脈圧亢進症をきたす疾患の中では肝硬変症、特発性門脈圧 亢進症に次いで3番目の頻度で発生します。原因のわからないもの(一次性)の年間発生 患者数が40~60人、何らかの原因が存在するもの(二次性)の年間 ...
肝外門脈閉塞症(extrahepahc portal obstruction:EHO)とは,肝門部を含めた肝外門 脈の閉塞を有し,門脈圧亢進を示す疾患をいう。原因の明らかでない一次的肝外門脈 閉塞と,原因の明らかな二次的肝外門脈閉塞とに分類される。一次的EHOには,年齢 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問081C031
リンク元門脈閉鎖症
拡張検索肝外門脈閉塞症
関連記事門脈」「閉塞」「門脈閉塞」「肝外

081C031」

  [★]

  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

門脈閉鎖症」

  [★]

portal veinatresia
肝外門脈閉塞

肝外門脈閉塞症」

  [★]

extrahepatic portal obstruction EHO
肝外性門脈圧亢進症 extrahepatic portal hypertension
肝外門脈閉塞
[show details]
  • 小児の門脈圧亢進症では肝外門脈閉塞が多い。肝外門脈閉塞は(門脈圧亢進症の)2/3を占める(QB.B-315)。
  • 小児の肝外門脈閉塞症(PED.1101):(病態)脾静脈、門脈本幹、または左右の太い門脈枝が閉塞し門脈圧が亢進。門脈本幹の閉塞と門脈海綿状血管新生(海綿状血管増生)をきたす。(病因)新生児期の臍炎、臍静脈カテーテルの使用、年長児では虫垂炎、腹膜炎、慢性炎症性腸疾患、胆管炎などによる炎症の門脈波及に伴う血栓症、プロテインS欠損・プロテインC欠損など血液凝固亢進が上げられるが、薬半数は原因不明。(症状)初発は突然の消化管出血、脾腫、鉄欠乏性貧血。

分類

  • 一次性:原因不明
  • 小児期に好発。新生児臍帯炎が原因とされている。 (SSUR.645)
  • 二次性:腫瘍性病変などに続発

症状

  • (一次性)食道胃静脈瘤、脾腫、汎血球減少。(SSUR.645)
  • 腹水(-):肝前性門脈閉塞症では通常腹水を認めないが、閉塞の急性期における門脈上昇時には腹水が認められる。(QB.B-319)

検査

  • (一次性)肝機能は保たれる。(SSUR.645)
  • (一次性)腹部画像検査:求肝性側副血行路の発達(海綿状血管増生)

予後

  • (一次性)10年生存率は約90% (SSUR.645)



門脈」

  [★]

portal vein PV
vena portae hepatis, vena portae


  • KH. 149,153,164

門脈の側副路

-門脈&側副路
KH. 154
-門脈系の側副循環路
KH. 249
-門脈の側副路(門脈大静脈吻合)
N.302
  • 側副路
    1. 食道 :left gastric vein - esophageal venous plexus - azygos vein, hemiazygos vein
    2. 臍傍 :paraumbilical vein - superior epigastric vein, inferior epigastric vein
    3. 直腸 :superior rectal vein - middle rectal vein, inferior rectal vein
    4. 腹膜後:colic vein, splenic vein - renal vein, veins of the posterior body wall



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連


閉塞」

  [★]

occlusion
促通
  • 詰まること、詰まっていること
  • (神経)2種の異なる興奮性のシナプス前性のニューロン群が1つのニューロン群へ収束と発散によりシナプス結合する回路において、2種のシナプス前線維群内の同期して興奮するニューロンの数が多い場合には、興奮するシナプス後ニューロンの数は、個々のシナプス前線維群だけの活動による場合の和よりも少なくなる。



門脈閉塞」

  [★]

portal vein occlusionportal vein obstruction
門脈
  • 図:SRA.491

分類

  • 肝内門脈閉塞
  • 肝外門脈閉塞
  • 脾静脈閉塞


肝外」

  [★]

extrahepatic
肝臓外




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡