粥腫

出典: meddic

atheromas, atheroma
アテローム粉瘤
粥状硬化症

  • calcificationの引き金となる
  • the calcification is virtually inevitable in the atheromas of advanced atherosclerosis (BPT.26)


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/22 15:44:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 光干渉断層法と血管内超音波法による冠動脈脂質性プラークと不安定粥腫評価の有用性と問題点 : 血管内画像診断装置と病理との対比
  • 藤井 健一,羽尾 裕之,福永 匡史,澤田 悠,名方 剛,渋谷 真彦,大柳 光正,増山 理
  • 日本心臓病学会誌 =Journal of cardiology. Japanese edition 7(2), 142-145, 2012-06-15
  • NAID 10030656501
  • ヘムおよび鉄による血管障害の促進 (特集 鉄代謝研究の進歩)
  • 内視鏡で急性期を観察しえた特発性虚血性小腸炎の1例
  • 高田 淳,西脇 伸二,林 基志,浅野 貴彦,岩下 雅秀,田上 真,畠山 啓朗,林 隆夫,前田 晃男,齋藤 公志郎
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 54(2), 267-274, 2012-02-20
  • … り口側約50cmにわたり,全周性潰瘍・びらん・粘膜脱落・粘膜橋を認めた.内視鏡下造影では,Kerckring襞消失,拇指圧痕像を認め,虚血性小腸炎と診断した.2週後にSBEを再検し,所見改善認めず,回盲部切除術を施行した.病理組織では,回結腸動脈の分枝に粥腫血栓性閉塞を認めた.急性期の特発性虚血性小腸炎を内視鏡的に観察した例はまれであるが,その診断的意義は大きく,若干の文献的考察を加え報告する. …
  • NAID 10030293726

関連リンク

粥腫は、冠動脈の血管の内膜にコレステロールや. 脂肪などの物質と血中にある マクロファージと. いわれる物質が沈着したものです。 粥腫とは、よくないものですね。 血 中をうようよし ... ですので自分の粥腫はあるのかどうかといわれても調べようが ありません。
粥腫(プラーク)とは何ですか? よく心筋梗塞の説明では、冠動脈内の粥腫が. 破裂して それが血管につまるなどと. 書いてあるが、この粥腫とはなんであろうか? 粥腫(じゃく しゅ)とは、. アテロームやプラークともよばれている。 粥腫は、冠動脈の血管の内膜に ...

関連画像

冠動脈狭窄の模式図戻る から粥腫(プラーク)を切除コレステロールを多く含む粥腫内膜に粥腫 Atheroma(A)の形成が


★リンクテーブル★
リンク元粥状硬化症」「内膜」「plaque」「プラーク」「溶菌斑
拡張検索粥腫切除」「動脈硬化性粥腫
関連記事

粥状硬化症」

  [★]

atherosclerosis
アテローム性動脈硬化症粥状動脈硬化症 → googleでのhitはアテローム性動脈硬化症>粥状硬化症>粥状動脈硬化症
動脈硬化症

概念

  • 動脈硬化症の下位概念
  • 影響を受ける動脈:弾性動脈~筋性動脈 → 大動脈、冠状動脈
  • 形成されやすい部位:腹部大動脈 > 冠状動脈 > 膝窩動脈 > 頚動脈
  • 腹部大動脈の背側、近位冠状動脈→膝窩動脈、胸部下行大動脈、内頚動脈、腎動脈(PHD.129)

病態生理

  • 脂肪線条 fatty streaks → proliferative plaque → complex atheromas

症状

  • 狭心痛、跛行、無症状であることが多い

合併症

動脈瘤、虚血、梗塞、末梢血管病変、血栓、塞栓

危険因子

  • 修正不可能
  • 年齢  :
  • 性   :男性>女性。女性は閉経後にリスク↑(エストロゲン)
  • 家族因子:
  • 修正不可能- 強い危険因子
  • 弱い危険因子
  • 運動不足
  • 性格的特徴



内膜」

  [★]

intima, intimal (adj.), inner membrane, internal tunic
tunica intima (Z)
中膜血管


組織

病理

血管の損傷

  • 内膜の内皮下結合組織が肥厚

粥状硬化症

  • 内皮下結合組織に粥腫ができる。
  • necroticcenterはfibrous capにかこまれる
fibrous cap
平滑筋マクロファージ泡沫細胞リンパ球コラーゲンエラスチンプロテオグリカン血管新生
necrotic center
壊死組織コレステロールの血漿、泡沫細胞カルシウム

梗塞

  • 肥厚する



plaque」

  [★]

  • n.


atherosclerotic plaque

WordNet   license wordnet

「(pathology) a small abnormal patch on or inside the body」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(金属・陶器などの)飾り額,飾り板」

プラーク」

  [★]

歯科

plaque
歯垢

循環器

plaque
粥腫急性冠症候群

冠動脈プラーク

  • 破裂しやすい冠動脈プラークとは黄色プラーク、マクロファージに富む(炎症が高度)、コレステロールが多い、皮膜が薄い、平滑筋細胞が多いものを指す。


溶菌斑」

  [★]

plaque, phage plaque
感染中心 infectious centerプラーク plaque
歯垢粥腫プラーク


粥腫切除」

  [★]

atherectomy
アテレクトミー粥腫切除術

動脈硬化性粥腫」

  [★]

arteriosclerosis atheroma??


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡