篩骨洞

出典: meddic

ethmoidal sinuses (Z), ethmoidal sinus
sinus ethmoidalis
副鼻腔



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


カテゴリ

副鼻腔>:副鼻腔


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床 インプラント治療9年後に発覚した篩骨洞異物例
  • インプラント治療9年後に発覚した篩骨洞異物例
  • 篩骨洞扁平上皮癌の臨床検討:―前頭蓋底手術の有用性―

関連リンク

篩骨洞開放術とは 4種の副鼻腔のうち篩骨洞は、目と鼻筋の間に位置しています。その他の副鼻腔はどれも篩骨洞を通じて排液を行なうか、篩骨洞と隣接しているため、ほとんどの副鼻腔炎治療において篩骨洞が鍵となります。
篩骨洞開放術の効果とリスク この手術の効果とリスクについて、必ず主治医に詳細な説明を求めるようにしてください。 効果 篩骨洞開放術を受けた後は、副鼻腔炎とその症状である頭痛、顔面の圧迫感と痛み、鼻づまり、鼻汁などの ...

関連画像

2011-08-05 15:55:50 | 好酸球性  洞粘膜鋭匙・篩骨蝴蝶窩用鋭匙蓄膿症(前面)80歳、篩骨洞悪性黒色腫、上顎洞篩骨洞根本手術(Caldwell その他の副鼻腔はどれも篩骨洞


★リンクテーブル★
リンク元副鼻腔」「慢性副鼻腔炎」「前頭洞」「蝶形骨洞
拡張検索篩骨洞炎
関連記事篩骨」「

副鼻腔」

  [★]

paranasal sinus
sinus paranasalis, sinus paranasales
[[]]

副鼻腔

090108II
  内側 外側 前方 後方 交通路 交通先
前頭洞
 
頭蓋 眼窩         前頭鼻管 中鼻道
上顎洞
 
眼窩壁 歯槽突起 鼻腔 頬骨弓   翼口蓋窩   中鼻道
篩骨洞
 
前頭洞     眼窩壁       中鼻道(前篩骨洞)/
上鼻道(後篩骨洞)
蝶形骨洞
 
頭蓋壁     視神経管(上)/
後篩骨洞(下)
  頭蓋壁   上鼻道


臨床関連


慢性副鼻腔炎」

  [★]

chronic sinusitis
副鼻腔炎アスピリン喘息

概念

  • 副鼻腔(上顎洞、篩骨洞、蝶形骨洞、前頭洞)の慢性炎症。

疫学

リスクファクター

成因

  • 1. 急性炎症の反復・遷延
  • ブドウ球菌、肺炎球菌、インフルエンザ菌、モラクセラ・カタラーリス、緑膿菌、そのたグラム陰性菌、嫌気性菌
  • 2. 遺伝素因
  • 両親の慢性副鼻腔炎の既往と関連
  • 3. 解剖
  • 4. アレルギー素因

病態

  • 上顎洞篩骨洞を良く冒す。両側性が多い。
  • 遷延性の炎症により鼻茸を生じる。
  • 鼻腔の閉塞により嗅覚障害をきたしうる。

合併症

USMLE

  • Q book p.49 42


前頭洞」

  [★]

frontal sinus (Z)
sinus frontalis
副鼻腔篩骨洞


カテゴリ

副鼻腔>:副鼻腔


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



蝶形骨洞」

  [★]

sphenoidal sinus (KL,Z)
sinus sphenoidalis
副鼻腔鼻腔篩骨洞


カテゴリ

副鼻腔>:副鼻腔



篩骨洞炎」

  [★]

ethmoid sinusitisethmoidal sinusitis



篩骨」

  [★]

ethmoidal bone, ethmoid
os ethmoidale



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

洞」

  [★]

sinusantrumantraantral
幽門洞洞性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡